monologue
夜明けに向けて
 



昨日、午前10時からロサンジェルス在住の息子とスカイプ。
やはりトランプ大統領のFBI長官解任は衝撃的だったらしい。
しばらくは大統領の政治の話題で盛り上がった。オバマケアの代替案が議会を通れば多くの無保険者が出る。

息子は日曜日に、ドジャースタジアムでビリー・ジョエルを観てきたという。抜群で感動したといっていた。
好きなバラード「ジャスト・ザ・ウエイ・ユー・アー」と「オネステイ」を演ってくれなかったらしい。
ビリー・ジョエルは昔、ピアノの弾き語りをやっていただけあってしゃべりがうまかったという。少年時代ニュー・ヨークのブルックリンに住んでいるときブルックリン・ドジャースのファンだったのにそのドジャースはロサンジェルスに行ってしまったことなどを語りうけていたらしい。そのドジャースの球場でコンサートしているのは感慨があるのだろう。

息子は来月のピンク・フロイドのロジャー・ウォータース「Us+Them」コンサートのチケットをすでに買ったということだった。
世界ツアーに出るアーティストは米国のニュー・ヨークとロサンジェルスはかならず周(まわ)るのでロサンジェルスにいるファンは忙しい。
fumio







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 旭日旗のよう... 共生できるの... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。