monologue
夜明けに向けて
 



舞い降りる夢の轍、くぐらぬ鳥居の跡、そして龍は咆哮する
**************************************************************

夢の轍を舞い降りるアトランティスの女性調査員はどの図を見てもモバイルパソコンを大切そうに扱っている。
水没前にくぐらなかった鳥居の跡を見ては思いを巡らすのだろう。
自国第一移民排斥を唱える現代人はアトランティスが現出した時共生できるのだろうか。
地球救済委員会は咆哮するが…。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 息子とスカイプ アトランティ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。