monologue
夜明けに向けて
 




昨日は父の日ということでロサンジェルス在住の息子がスカイプしてきた。

広島訪問したり核兵器削減に意欲をみせた人格者オバマ前大統領とトランプ大統領の比較に話が盛り上がる。
やはり米国でもニューヨークやカリフォルニアの良識派の人々はトランプ大統領の弾劾を待っているようだ。
わたしがカリフォルニアに在住していた頃の話が出たので毎晩クラブで演奏した「ホテル・カリフォルニア」を生ギターで弾き語りしてみせた。
息子は明後日、ステイプルシアターでのピンクフロイドのロジャー・ウオータースの「USandTHEM」コンサートを観に行くという。
息子にとってロジャー・ウオータースは幼児時代に連れて行った映画「ザ・ウオール」以来のヒーロー。大人になってどんな感想を抱くのだろう。
fumio


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



«  今週のアクセ... シンセについ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。