monologue
夜明けに向けて
 



第75期A級順位戦4回戦、▲羽生善治三冠(2勝1敗)対△稲葉陽八段(3勝0敗)戦が昨日、関西将棋会館御上段の間で行われた。A級初参加の関西期待の星、稲葉陽(あきら)八段が3連勝でスタートしているので注目されている。
戦型は横歩取り8四飛車7二銀型。端から先手の羽生三冠が決断良く攻めかかったが決め所できめられないまま敵玉に迫る手段をなくして22時24分投了した。
勝った稲葉陽八段は4勝0敗となり、羽生三冠は敗れて2勝2敗となった。広瀬章人八段が3連勝しているので名人挑戦レースにどのようにからんでくるかが楽しみ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 将棋NHK杯 ロサンジェルスへ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。