monologue
夜明けに向けて
 



音楽制作ソフトCubaseとシンガーソングライターと組み合わせて新曲を制作し始めたが、
歌詞はなにもない空中から宝石を取り出すような作業なのでモチベーションとインスピレーションが必要で簡単ではない。
時間がかかりそう。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




パソコンと録音機材をつなぐオーデオインターフェイスTASCAM US-144MKⅡのドライバーのファイルがこわれたようでインストレイションCDからインストールしてみたができないのでネットでTASCAMのサイトのサポートからダウンロードしてインストールした。これでやっとCUBASEが設定できて録音できる状態になってほっとした。TASCAMはサポートがしっかりしているから安心。
fumio



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





アルバ ム「水面に書いた物語 」、「プロセス」

「カリフォルニア・サンシャイン」
「ひかりのくにへ」「現代の愛 」シリーズインストルメンタル曲集「夢神楽」などの今週のアクセス聴取ランキング
**********************
3月17日(金)~3月24日(金)
ヒット数252 件中  
 順位前週前々週 

第1位(1)<2>祭りの夜
第2位(2)<1>そしてなにが残った
第3位(14)<7>夢の旅
第4位(3)<9>水面に書いた物語
第5位(10)<14>オーロラの町から
第6位(9)<5>マイ・スィート・ライフ
第7位(4)<6>あやかしのまち
第8位(5)<4>はるかなるメロディ
9位(6)<3>ごめんなさい
第10位(21)<13>素顔のマスカレード
第11位(35)<->Good bye,Sue
第12位(8)<24>小舟がひとつ
第13位(7)<10>Stay with me
第14位(25)<19>Sentimental lady ‘M’
第15位(11)<15>軽々しく愛を口にしないで
第16位(18)<8>ラスト・ランデヴー
第17位(31)<22>月とラクダ
第18位(32)<31>水の中で
第19位(12)<17>それってⅨじゃない
第20位(23)<32>わんだふるわーるど
第21位(-)<->歌入りまほろば回帰
第22位(-)<->虹の歌
第23位(17)<34>オクラホマシティナイト
第24位(34)<->looking for love
第25位(30)<27>愛し疲れて
第26位(19)<11>女優(スター)
第27位(-)<->今すぐに
第28位(15)<12>ときめきFALL IN LOVE
第29位(-)<->しあわせになれる
第30位(13)<30>
第31位(22)<23>恋すれば魔女
第32位(24)<->ハロー!マイラヴ(わが地球)
第33位(16)<16>雨の日のデート
第34位(33)<26>夢神楽
第35位(-)<->わかりあえる日まで
第36位(-)<->モニカの朝
第37位(-)<->まほろば回帰
第38位(-)<->ノスタルジックジャイヴ
*************************************************************************************
今週 は22位に虹の歌 が初登場したことが目玉。ご愛聴感謝。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




音楽制作ソフトCubaseをインストールし直して復活したので新しいシンガーソングライターと組み合わせて新曲を制作し始めた。
歌詞と曲の構成に時間がかかる。試行錯誤をくりかえすうちにそのうちできあがるだろうと楽観。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Cubaseが使用できなくなってインストールDVDで初めからインストールしなおすとめでたく復活した。
ふたたび音楽制作ができそう。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





<4> 大いなる言葉に耳を傾け

美しきヴァイブレーションを色と形から学び
音楽にのせて 全宇宙へ発信せよ

総ての生命を育む地球の存続を賭けての
これからの我々の闘いの為に

絵=色と形のヴァイブレーション
音楽=大脳記憶に訴えるヴァイブレーション
言葉=大脳に貯蔵され音楽で覚醒する為

エナジィ強化→個人から集団へ
集団エナジィ強化→地球の部分的生命強化
これを繰り返し あまねく強化してゆく

その上で 地球の地球自身の銀河系での役割を
果たす事を促進する

「光の黙示録」より

*****************************************

「光の黙示録」の発表された時点では地球は地球自身の銀河系での役割を果たせていないからこのようなメッセージが発されたのだろう。
絵、映像、音楽、言葉というツールを使用して個人から集団へのエナジィ強化を図ってきたが核やさまざまな紛争で地球の存続が危うい状態のまま。
少なくともへんな絶滅の仕方をして宇宙のゴミと化して他の惑星の迷惑になってはならない。
fumio


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




以前から使用している音楽制作ソフトCubaseが使用できなくなってeLicenser Control Centerを更新したけれど残念ながら何度登録をトライしても
アクテイベイトできないので評判の音楽制作ソフトAbleton Liveを購入することにした。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 ロックンロールの創始者の一人チャック・ベリーが18日、90歳で死去したというニュースが昨日、世界に伝わった。ロック系ミュージシャンはみんなそれぞれにチャック・ベリーから受けた影響を再確認したことだろう。わたしの場合は高校時代毎週ノートにつけていたCASHBOX誌のベストテンにチャック・ベリーの「メンフィス」や「メイベリン」が出てきたことでその名前を知った。歌の意味はわからず漠然とかっこいい曲だなと思っていた。
ところがビートルズが現れて「ロックンロールミュージック」や「ロールオーバー・ベートーベン」を歌った時、それがチャック・ベリーの歌と知ってその存在の大きさに気が付いた。ロックコンサートの定番の「ジョニー・B・グッド」などもチャック・ベリーの曲だった。知らないうちにミュージシャンはなんらかの影響を受けていた。かれの土台なしには現代のロック系アーテイストは存在できなかったかもしれない。偉大な功労者に感謝。合掌。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





アルバ ム「水面に書いた物語 」、「プロセス」

「カリフォルニア・サンシャイン」
「ひかりのくにへ」「現代の愛 」シリーズインストルメンタル曲集「夢神楽」などの今週のアクセス聴取ランキング
**********************
3月10日(金)~3月17日(金)
ヒット数468 件中  
 順位前週前々週 

第1位(2)<1>祭りの夜
第2位(1)<3>そしてなにが残った
第3位(9)<9>水面に書いた物語
第4位(6)<7>あやかしのまち
第5位(4)<2>はるかなるメロディ
第6位(3)<15>ごめんなさい
第7位(10)<10>Stay with me
第8位(24)<->小舟がひとつ
第9位(5)<8>マイ・スィート・ライフ
第10位(14)<22>オーロラの町から
第11位(15)<23>軽々しく愛を口にしないで
第12位(17)<16>それってⅨじゃない
第13位(30)<13>
第14位(7)<4>夢の旅
第15位(12)<->ときめきFALL IN LOVE
第16位(16)<6>雨の日のデート
第17位(34)<33>オクラホマシティナイト
第18位(8)<5>ラスト・ランデヴー
第19位(11)<31>女優(スター)
第20位(-)<->Wake you
第21位(13)<11>素顔のマスカレード
第22位(23)<->恋すれば魔女
第23位(32)<24>わんだふるわーるど
第24位(-)<->ハロー!マイラヴ(わが地球)
第25位(19)<->Sentimental lady ‘M’
第26位(29)<->Never give up!
第27位(28)<->愛と光のテーマ
第28位(35)<35>モニカの朝
第29位(18)<32>しあわせになれる
第30位(27)<34>愛し疲れて
第31位(22)<30>月とラクダ
第32位(31)<12>水の中で
第33位(26)<19>夢神楽
第34位(-)<->looking for love
第35位(-)<->Good bye,Sue
*************************************************************************************
今週目立ったのはノベルテイソングと呼ばれるジャンルの歌 小舟がひとつ がベストテンに入ったこと。ご愛聴感謝。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




作曲ソフト「シンガーソングライター」最新版でまだわからない機能が多いけれどいよいよいよ自作曲の打ち込みを始めた。
下書きのように全体の構図を描いている。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東川口病院の山田眞莉OTが3月4日に結婚披露宴を行ったと聞いた。
新郎新婦はTBSテレビドラマではやった「恋ダンス」を踊ったという。
山田眞莉OTはわたしが足の骨折から回復して病棟で作った歌「きみよ、幸せに」を2015/12月/11日の退院パフォーマンスで一緒に歌ってくれたものだった。
職場結婚の旦那さんと歌い踊り楽しむ幸せな家庭を作ってください。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




93/08/13 ★麒麟は咆哮し、龍は眼に炎を宿し、血のモノリスが震えるだろう
93/08/23 ★赤き血のモノリスは振動を始めるために、集合を始めた…
93/09/13 ★夢を夢とし現を現としているものは、胡蝶の舞と血の振動…
93/09/22 群れて青きくぐつの惑わし、外れて赤き血の高揚や如何に?
93/09/25 ★冷たい霧に視界は凍り、溢れる地の血は行き場を見失うのか?
93/10/01 ★麒麟よ、麒麟…その咆哮は地を轟かし、モノリスに振動を与える
94/09/22 血のモノリスはマグマと同期し、傷んだ箇所から噴き上がるだろう
94/11/21 深く深く流れる血は、その流れる意味を知り、跡絶えることは無い
94/12/18 渦巻く陰謀の織り成す歴史をかい潜り、蘇る太古の力を血から血へ
94/12/31 打ち寄せる波の如く途切れない血(モノリス)の嘆きと叫び‥伝え残せよ
95/10/09 血のモノリスに呼び掛ける音(コエ)に耳傾けよ…良心を磨け

*****************************************************************

「血のモノリス」に関するメッセージ集。
モノリスが振動し太古の力が発現する時が迫っている。
fumio


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




息子はスカイプで来月はクラプトンを観に行くと言っていたがわたしが米国留学したのは1976年11月でクラスメイトたちが12月にクラプトンのライヴがフォーラム競技場であるからみんなで行こうという。
その頃は「アイ・ショット・ザ・シェリフ」が大ヒットしてだれもがクラプトンの名前を知っていた。それで友達の車に同乗して観に行った記憶がある。あの頃、まだ生まれていなかった息子が父親が米国で初めて見たミュージシャンのライヴを観に行くというのはおもしろい。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日、朝10時から息子とスカイプ。
スティングとボンジョビのライブを見たという。
スティングは以前の声がそのままで体型もキープしていてギターバンドでベースを弾いて歌う姿がかっこよかったという。すばらしかったらしい。

その後見たボンジョビは以前の突き抜ける声が失われていたという。ハードロックのバンドは声が衰えていくのでむづかしいと言っていた。
相棒のギタリスト、リッチー・サンボラが個人的トラブルでいなくなったので別の人がギターを弾いていたが「リヴィング・オン・プレイヤー」では
トーキングモジュレーターを使用してちゃんと演奏していたという。ヒット曲が多いのでブリッジのパートは聴衆みんなでコーラスして大盛り上がりになったそうだ。
来月はクラプトンを観に行くと言っていた。ロサンジェルスにいると大物ミュージシャンのコンサートが多いのでチケットを取るのが忙しい。
fumio


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




アルバ ム「水面に書いた物語 」、「プロセス」

「カリフォルニア・サンシャイン」
「ひかりのくにへ」「現代の愛 」シリーズインストルメンタル曲集「夢神楽」などの今週のアクセス聴取ランキング
**********************
3月3日(金)~3月10日(金)
ヒット数389 件中  
 順位前週前々週 

第1位(3)<3>そしてなにが残った
第2位(1)<1>祭りの夜
第3位(15)<14>ごめんなさい
第4位(2)<2>はるかなるメロディ
第5位(8)<11>マイ・スィート・ライフ
第6位(7)<7>あやかしのまち
第7位(4)<4>夢の旅
第8位(5)<10>ラスト・ランデヴー
第9位(9)<5>水面に書いた物語
第10位(10)<7>Stay with me
第11位(31)<->女優(スター)
第12位(-)<->ときめきFALL IN LOVE
第13位(11)<26>素顔のマスカレード
第14位(22)<9>オーロラの町から
第15位(23)<13>軽々しく愛を口にしないで
第16位(6)<16>雨の日のデート
第17位(16)<30>それってⅨじゃない
第18位(32)<->しあわせになれる
第19位(-)<->Sentimental lady ‘M’
第20位(18)<->わかりあえる日まで
第21位(27)<21>マホロバ回帰
第22位(30)<->月とラクダ
第23位(-)<->恋すれば魔女
第24位(-)<->小舟がひとつ
第25位(20)<18>今すぐに
第26位(19)<->夢神楽
第27位(34)<22>愛し疲れて
第28位(-)<->愛と光のテーマ
第29位(-)<->Never give up!
第30位(13)<19>
第31位(12)<24>水の中で
第32位(24)<->わんだふるわーるど
第33位(26)<15>歌入りまほろば回帰
第34位(33)<20>オクラホマシティナイト
第35位(35)<->モニカの朝
第36位(36)<->光闇ツアー
*************************************************************************************
今週目立ったのは卑弥呼すなわち「日巫女」の後継者、緋色の女「台与(トヨ)」へのバトンタッチの歌女優(スター)の上昇。
。 ご愛聴感謝。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ