♪シンガーソングライター★近井智沙子のブログ☆彡

シンガーソングライターは趣味と言い切る近井智沙子のちょっとした日常を書き留めます。

20周年記念アクション#001

2017-03-20 | 音楽活動
久々(?)に東京に遠征し20周年をお祝いしてきました~!
あ、F-BLOODではなく隆さまのソロデビュー記念第1弾のライブに行ってきたのです♪

一部と二部があって一部はトークショー&アコースティックライブ、二部は
アルバム『LOVE』を全曲歌うライブだから最初は二部だけ行きたいと思ったものの、
一部は激レア曲を歌ってくれるというので一部も申し込んだのでした。

場所はどちらも中野サンプラザ。座席は一部は5列目で二部はO列とあったから
やっぱり一部の方が少ないんだろうなと思っていました。もちろん双眼鏡持参です。

一部は5列目でも前の真ん中から座席が弧に並んでなっているので実質は10列目
くらい?でした。だから一部から双眼鏡使いました(^^ゞ インタビュアーは
年末のトークショーと同じく棚橋さんで、ソロ活動についてお話が進められて
いました。隆さまの格好はいつもよりかなりカジュアルでした。

しかし、夜行バスでの座り疲れか、年末のときよりお尻が痛くなってきて
早くライブにならないかなと思うくらいでした。事前に集められていた質問
コーナーも含め、トークショーは1時間半あって長かったー。ちょっとうつら
うつらしちゃったしf(^^;

ライブは激レア曲だから、当然私の知らない曲・・・だし、やっぱりこの流れじゃ
立って踊るってことないのよね?お尻がいてぇ~よ~と思いながらも、隆さまの
歌声に心地よくなって時々船をこいでいました(^^ゞ

最後の曲はライブで聞いたかどうかは忘れたけど、どっかで聞いたことある
と思ったらCMで使われていた曲とのことでした。

二部の開場まで時間がたっぷりあるので、隆友さんと会って、かなり遅めのランチに
しました。

それで、よく考えると私の二部の席はどこなんだろう?という疑問が湧いてきて・・・
列は数字で表されていたから、アルファベットで列が表示されているわけではなく
O列って?謎でしょ? そしたら、前の席で弧になっていて、0(ゼロ)列エリアが
あるということが判明。しかも私が手にしたチケットの番号は最前列の中央寄り!!

めちゃくちゃ後ろやと思っていたら、なんと最前列!これがフミヤさんのライブとか
だったら、ハープとか手渡してもらえそうな位置やで!!

さすがにその位置では双眼鏡不要でした(笑)
アルバム『LOVE』を手に入れて聴いたとき、いつか今の隆さまの声で聴きたいなー
と思ったことが実現、しかもこんなに間近で見ることができて感激しました。

一部とは違いジャケットを着ての登場だったけど、3曲目くらいで早くもジャケットを
脱ぎ、「Birthday」では私が見たことないGibsonのボディが黒いアコギを抱えて
弾き語り♪ 双眼鏡なしでも指を確認できる近さ!

二部は最初から立ちました。でも隆さまライブは一度立つと座るタイミングは本編
終了までないのだけど私は最前列の特権(?)で「Glass」くらいは座って聴きたいな
と思い座りました。座っても私の場合身体は動くんだけどね(^_^;)

「Love is...」もフルバージョンを期待していたら、その期待通り歌ってくれました。
そして、聴きたかった「Christmas」、最後に「Hope」を歌い、本編はアルバム収録の
16曲全曲を披露してくれました♪ いつもアンコール入れてそれくらいしか歌わないから
今回はもっと聴ける!!

20周年ということでアンコールは4曲!それも私が踊れる系の曲で一番好きな
「ジュリア」と言ったときには、声を出してしまうくらい喜んでしまいました。
いや~、全力であの変てこりんな振り付けで踊りましたよ~。やっぱり隆さまの
普通のライブではこの曲やりたいんだよなー。

遠征の甲斐ありました。こりゃRKF更新決定ですな。引き止め作戦うまいなー(?笑)

ライブ後は、YOSHIKIさんの好きなナブラタンカレーを隆友さん2人と食べに行きました。
別に私はYOSHIKIさんのファンでもないのですが、ミーハーな私のリクエストで^^;
めっちゃくりぃみぃーなカレーでした♪

『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行方不明 | トップ | 「カルテット」第9話感想プ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。