吉嶺史晴のブログ

音楽教室の御案内、日々のことなど

今年最後の卓球終わって

2016-12-28 | 卓球
今年2016年最後の卓球終わって家に帰り着いた。
練習の際のテーマ、決めたつもりなのになんだかあんまりうまく出来なかった。

最後は皆でダブルスのチーム組んで試合してみた。6試合くらい。
僕と一緒にダブルス組んでくれたのはすごく上手な人なのに僕がへぼなミスばっかりしてるもんだからつまらない点の落とし方たくさんしてしまった。1ゲームマッチ6戦5敗。

卓球、すごく好きなのにやってると時々、ふとむなしくなる。
「上手にならないのにこんなことやって。。。。」みたいな感じで自分を責めてしまう感じ。

これ、音楽の場合だったら百害あって一利なし。
そもそも「上手になってるのか」「上手になってないのか」という客観的な判断材料がじゅうぶんそろってないのに自分ひとりで落ち込んでるなんて、これは表現とかそういう以前に、メンタルの持ち方の基本がちょっとおかしな方向に行ってるということ。

音楽の場合だと、大抵のことがあっても強気でいられるつもりなのだけれども、こういうのは全然、ダメなんだなと思った。
昔の偉い人が確か言ってた。
「気の弱い人はずうずうしくしてるくらいでちょうど良い」って。

でもやっぱり運動してるのは面白いし、卓球は好きだからもうちょっと、いや、もっと続けたいと思う。
ちょっとだけ弱音・・・・練習の時に結構いい感じでフォアハンドやバックハンドが打てるのに試合になると全然、ダメになってしまう。まだまだだなあ。。。。

でも気持ちを入れなおして、これから鍵盤楽器とヴィオラ・ダ・ガンバの練習しよう!
よし!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は | トップ | 今日、卓球に行ったら »
最近の画像もっと見る

あわせて読む