吉嶺史晴のブログ

音楽教室の御案内、日々のことなど

小学校でのリコーダー指導いたします

2017-04-29 | weblog
小学校でのリコーダー指導いたします。

■小学校3年生の皆さんに正しい持ち方、タンギング、息の入れ方などをお伝えします。
■ソプラニーノ、アルト、テナー、バスなどの各種リコーダーで模範演奏をいたします。
曲目(例):
「イギリスのナイチンゲール」(ソプラニーノ)
「ちょうちょ」変奏曲(ソプラノ)
「コンドルは飛ぶ」(アルト)
「大きな古時計」(テナー)
「和太鼓のイメージによる即興演奏」(バス)など

バスリコーダーによる即興演奏は吉嶺史晴作曲「バスリコーダーのためのソロI]からその素材を取っています。
なじみのある旋律ではありませんがリコーダーならではの現代的な奏法を活かした音色がふんだんに出て、子供たち、先生方、保護者の皆様から好評をいただいています。

単なるリコーダー指導を超え、子供たちに音楽そのものの面白さに触れてもらう良い機会です。

小学校3年生からもらった感想です。

どうぞ御気軽にお問い合わせください。
nangokurecords@goo.jp
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発表会前のレッスン | トップ | 卓球メンバー募集します »
最近の画像もっと見る

weblog」カテゴリの最新記事