吉嶺史晴のブログ

音楽教室の御案内、日々のことなど

ブロック

2017-05-03 | 卓球
今日は午前中、卓球に行った。
そこでブロックという技術の練習をした。
バックハンドの構えで相手がフォアハンドで強く打って来る球を受けるのだが、これ、ちょっとだけうまく出来た。

相手から来る打球がかなり速いので自分のラケットがとりあえず、そこにあって、ラケットの面の方向が正しければとりあえず相手に球が返るのである。

ラケットをほとんど振らなくても良いので、ラケットを振るのが苦手な人でもコツさえつかめばうまく出来そうだ。

練習時間の最後には例によって練習試合をやった。今日はダブルスだったので、いつもとちょっと勝手が違ったけれども、そこでほんの数回だけブロックをやってみたらうまく行った。

ここ数ヶ月、実は「ああ、全然、うまくなってないなあ」というようなキモチがあって、やる気が下がっていたのだけれども、ほんのちょっとうまくいくことがあるだけで、前向きになれることを発見した。

ブロックは良い感じだったけれども、練習試合のなかでは相変わらず、つまらないミスが多かった。
普通に卓球できる人ならミスしないような簡単な球をネットにひっかけたり、オーバーしたり、あげくの果ては空振りしたりした。

練習の時はフォアドライブも少しは打てるようになって来たけれども試合形式のなかではミスが多かった。
バックハンドドライブも少しは練習したのだけれども、試合形式のなかでは全然、使える場面がなかった。

まだ全然、上手ではないけれども卓球やりはじめて良かったなあと思う。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひとやすみ | トップ | 今日はこれから »
最近の画像もっと見る

卓球」カテゴリの最新記事