前のめり~

食べること、韓国ドラマのことなど~~

グスタフスベリ

2017-08-10 | 北欧旅行

[2017年夏:北欧旅行]⑤


グスタフスベリには絶対に行きたいと思っていました。

ストックホルム近郊にある港町。

ここはスティグ・リンドベリというデザイナーの作る葉っぱ模様のカップ&ソーサーなどで有名ですが、ちょっとお高いのです。

グスタフスベリにはそのアウトレットがあるというのと、私の好きなフィンランドのイッタラ/アラビアのアウトレットもあります。そして陶磁器博物館もあるところです。


今回、ストックホルムでは「ストックホルムカード改めストックホルムパス」というのが、今までは交通網も含まれていたのが分離。

それで、私たちは交通のみのカード(SLアクセスカード 72時間)を買うことにしました。

















ストックホルムの地下鉄「Tセントラレン」は中央駅の近く。地下鉄に乗って「スルッセン」という駅からバス[474]番が出ているというので、けっこう詳細に調べていったのですが、、、、







地下鉄内








スルッセン駅を出てみるとヘンなところに出てしまいました。が、その人の職掌は分かりませんが駅の人でしょうか、私たちが改札を出てしまったので、本来乗るべきバスの出口まで一緒に連れていってくれました。
しかも私たちが切符を出してしまったと思い、改札を開けてくれてずんずん進みます。正規の出口を出る時も開けてくれました。なんて親切なんでしょうか。

バス停の読みも分かりづらいのでスペル(Farstaviken)を単語カードに書いて、バスの運転手に見せてから乗りました。







バスターミナル







あ~~ここまでで疲れた! 


バスも高速道路みたいな感じで走ります。30分くらいで着いたのですが、私たちとあと1人しか降りなかったのです。







穏やかな港町









まだ朝早く、というか10時過ぎでしたが、開いてないところもあり、開いてるイッタラアウトレットへ。

まぁ、フィンランドより、大きい(?)くらいです。写真撮ってるだけで興奮(笑)してきます~~。















その後、グスタフスベリアウトレットもオープン。でも、あまりに高くて眺めるだけ~~~。

















予定ではここにあるレストランで昼食の予定でしたが、中央に戻ることに。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「トリニティオイスターハウ... | トップ | エステルマルム市場 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (lunlun)
2017-08-13 08:21:20
世界中で親切な人にお世話になってますねぇ~(笑)
食器類、安くても、買って持って帰るのがチョー大変なので、いっそ高くて買えないくらいの方がいいかも、ですよ。
目の保養してきた、ってことで(笑)
Unknown (浮舟)
2017-08-14 08:27:13
lunlunさん、おはようございます。

ホントに今回もとっても親切な方たちばかりにお世話になりました。

器は大変。手荷物になるし、かさばるし、、、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。