福井の映像回想法教室

デジタル紙芝居は、映像回想法に特化したモーショングラフィックス!

回想法と思考回路について

2017年07月14日 | 映像回想レクリエーション



福井の映像回想法教室、デジタル紙芝居制作アトリエ主宰の前田です。

福井県から、「映像回想レクリエーション」の研究、実践の発信をしています。


今回は、回想法と思考回路のお話し。

回想と聞くと、高齢者が対象と思う人が多いでしょう。

でも、回想はあらゆる世代に当てはまる「人間の特権」です。

一般的に、昔をしみじみ懐かしむこととか言われますが、もっと大きく深い意味があります。

人の回想は、生まれた時から始まります。

体験、体感、学習、経験等から記憶ができ、その記憶回想の繰り返しから自分なりの思考回路を形成していくのです。

言わば、記憶したことを振り返って再認感情を持って確認する事、そして行動の思考回路に情報を伝える。

コンピュータのように、無機質な情報ではなく、人間ならではの「感性価値」を伴った情報です。

これが、気持ちや心に大きな影響を与えるのは言うまでもありません。

回想は、高齢者や介護の世界だけのものではないのです。

回想、回想法は、あらゆる世代の人間の思考回路を形成するのです。



「回想法」は回想を行い「思考回路」を形成、チェック、改善する手法です。

「回想法」には「プロセス」があります。

「回想法のプロセス」
 
 ①あるある探し

 ②時系列の整合
 
 ③言語化

このプロセスが「回想法」です。回想法は学問ではないので、真の回想法を学習する体系も、機会もありません。

単に、昔話を懐かしむ程度で「回想法」と称している者が多いのです。


そこで私たちは、この回想法を単に昔話レクリエーションのカウンセリングに終わらせない「映像回想法」を提案しています。


それが、「モーショングラフィックス・デジタル紙芝居」です。

詳細は、「デジタル紙芝居教室」のホームページをご覧ください。



   
※デジタル紙芝居教室は完全予約制です。
出張教室、セミナーもあります。
お問い合わせは、ホームページからお気軽にどうぞ。



デジタル紙芝居アルバム(モーショングラフィックス)

フォトムービーでデジタル紙芝居(モーショングラフィックス)のホームページです。
終活、自分史、思い出アルバム、ブログ、映像回想レクリエーション、バーチャルバスツアー制作します。
自分の素材で作る、デジタル紙芝居教室あります。
詳しくは、ホームページをご覧ください。お気軽にお問合せください。



映像制作と映像活用
デジタル紙芝居教室の作ります!教えます!のご案内は⇒コチラ
デジタル紙芝居教室のホームページはコチラ

ふみえの動画ブログ


☆TV、新聞メディア紹介コチラ


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井 その他の街情報へ   
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ   にほんブログ村 シニア日記ブログへ   にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ   にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

デジタル紙芝居アルバム (モーショングラフィックス)








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思考回路をチェックしよう! | トップ | モーショングラフィックス・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL