重村浩臣の流行チェック

重村浩臣がこれ流行にだと思うものや、
流行になりそうなものをチェックしていきます!

重村浩臣が感じる世界の食文化の傾向

2017-06-14 13:11:13 | 日記

重村浩臣です!

今度は先日に引き続きアメリカのトレンドフードについて調べてみました!

すると。。

やはり世の中健康ブームなのか

ヘルシーな食事がトレンドに上がるようですね!

【2017年、最新の健康食トレンド】アメリカでも話題上昇中の「6つの最新の健康食」をお伝えします!

bread-1319583_960_720

皆さん、こんにちは。
実は、食生活にもトレンドと言うものがあるのを知っていますか?

最近では、グルテンフリーノンGMO、などがよく知られていると思いますが、過去にはトマトダイエット、バナナダイエットなどがありました。

これらのトレンドは最も先進国であるアメリカに続くように日本でも流行している傾向がありますので、今回は今現在アメリカで流行しているダイエットを分析していきましょう。

僕個人の主観ですが、この様なダイエットトレンドには政治的な要因が深く関係しているように思えてしまいあまり好きではありませんが、これらの”流行”に流されないためにもしっかりと勉強していきましょう。

  • Gluten-Free
      まず初めはグルテンフリーダイエット。皆さんも聞いたことが有るのではないでしょうか。

gluten-free-1218048_640

            小麦などの穀物に含まれる
グリアジングルテニン
            を水で強く練り込むことで混ざり合い、
グルテン
          というタンパク質になります。
      このグルテンの量により、その小麦製品の弾力が決まります。
      特にグルテンが多いのが、パスタ、ベーグルといった固く弾力のあるものです。

breakfast-732231_640”ダイエット”と聞くと、体重を減らすためのもののように思う人が多いと思いますが、本来のダイエットの意味は”食事管理”です。

        実はこのグルテンフリーダイエットも、本来は体重減少を目的としたものではありません。
          栄養素は小腸から吸収されることが多いですが、グルテンに対してアレルギーを持つ
セリアック病
        の患者は、グルテンが小腸にあることで炎症を起こしてしまいます。
      これにより、栄養失調、腹部の痛み、貧血など、様々な症状を引き起こしてしまいます。
      このセリアック病の患者はグルテンフリーダイエットをおこなう必要があります。
        グルテンフリーダイエットを体重減少のために実践するのは勘違いですが、精白された小麦などの白い穀物はGI値の非常に高い食品ですので、グルテンを避けるという名目で
炭水化物を避けることが体重減少に一役買っている
      ようです。

IN YOUお勧めのグルテンフリーパンはこちら

  • Non-GMO
Genetically Modified Organism、つまり遺伝子組み換え食品を避けよう、というのがこのノンGMOダイエットです。
      作物を効率よく大量に生産するために遺伝子組み換えをおこないます。
      農薬に負けない強い品種を作り出すことに成功したら、除草剤などを大量に噴霧できるために手軽に作物を作ることが出来るからです。
      ほかには栄養効果を高めようとする遺伝子組み換えも存在します。
”Improvement of protein quality in transgenic soybean plants” (遺伝子組み換えによる大豆のタンパク質の質の向上)

      特に興味深いと感じたのが、このタンパク質の質の向上についてのものです。
      植物性タンパク質の質が悪いことから、菜食ではタンパク質の欠乏が問題になることは以前から言及してきましたが、遺伝子組み換えによってこれが改善される可能性があるということは非常に興味深く思いました。
  • Meal Replacement Shakes
              食事をプロテインシェイクに
置き換えるダイエット
            です。
      このダイエットのメリットは、なにより手軽で簡単ということです。
      日本でも昔プロテインダイエットというものが流行りましたが、アメリカではそれが今また流行っているようです。
      確かに、食事をプロテインシェイクに置き換えることで
カロリーを大幅に抑えつつも大切な栄養素であるタンパク質をしっかりと摂取することができます
      このダイエットではどんなシェイクに置き換えるのかが重要になってきます。
      • 腹持ちがいい
      • おいしい
      • 栄養素がしっかりと含まれている
      • 低カロリー
このダイエットでは、シェイクでいかにお腹を満たせるかということが大切になってきます。プロテインシェイクにとどまらず、
スムージーにしてしまことも効果的です。

smoothies-2253423_640

      普段余り食べることができていない野菜や果物をプロテインと一緒にシェイクすれば素早く栄養素を摂取できて、腹持ちも抜群です!
      このダイエットでは以下のものを積極的に食べることを推奨しています。
      • 野菜
      • 果物
      • 低脂肪な肉
      • 全粒粉小麦
      • 低脂肪ミルク
      • ナッツやシード類
      • 豆類
            悪質な動物性の飽和脂肪酸を避けて、ナッツやシードによる良質な油を摂取することで、脂質の代謝を高めて高血圧を筆頭とする様々な
心血管疾患対策
          になります。
いかがでしたでしょうか。
ダイエット方法はたくさんありますが、どれか一つに集中しておこなう必要はありません

野菜中心で腹持ちがいいもの

といったように

本当に世界全体が食生活の見直しをしているように感じます。

この流れに乗って重村浩臣もヘルシー食生活に改善していこうかな!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 重村浩臣が探求!「ブラック... | トップ | 重村浩臣が最近ハマっている... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。