フルタウェブログ

フルタイム・レコードがお送りする、
フルタのドキュメンタリー及び、
ミステイク5インフォメーション!!

最新BIGニュース

2017 M5 ライブ・オペレーション

4/28(fri) 新宿マーブル
コードネーム:OVERCOME

[act]
フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5/
Arca/
and more /

OPEN 18:30/START 18:45
ADV.¥2,000/DOOR.¥2,500
高校生学割 ¥900(D別/要学生証)

コチラのM5チケット予約フォームからも予約可能!!

(ミステイク5所属エージェント)

Vo:フルタヒロアキ(M5:07)
Gu:けん(M5:04)
Ba:たかーき(M5:08)
key:ミチオ(M5:06)
Dr:ハヤト(M5:01代理)

............................

最新リリース情報!!




2016年8月

フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5
1stアルバム「FIVE BROADCAST」


は、

(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKS

として生まれ変わり、
3種類のジャケットで新発売されます。

(どれを購入しても3種類ともパッケージされてます)



これは、昨年(2015年8月)リリースした
リミックス盤(Production Model) のサウンドを
さらにパワーアップさせ、
尚且つ未発表のハローグッバイ(新型)、
Planet BurninのDEMO TRACKS 2曲を加え
リニューアルさせたモノです。

通常価格 ¥2500(税込)で、
ライブ会場及び通信販売にて入手可能ですが、

またしても、「FIVE BROADCAST」を
1度でも購入した事がある方は¥1000で販売します。
ライブ会場物販席で、気軽にお声かけ下さい。

(通販でのご購入方法)

最寄りの郵便局にて、
備え付けの青字の払込取扱票の通信欄に、
必要事項をご記入の上、下記口座へ送金して下さい。

・口座番号 00100-4-378089
・加入者名(口座名称) フルタイム・レコード

※以前「FIVE BROADCAST」を
1度でもご購入された事がある方が、
通販で今回の(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKSを
希望される場合、送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000で販売いたします。

お申込み後、伝票で購入歴を確認させて頂き、
リミックス版を郵送いたします。

(通信欄必要記入事項)

1.住所
2.氏名
3.ご希望商品と枚数


例:
(新規購入の場合の例:FIVE BROADCAST 1枚)

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:リマスター版 1枚)

4.代金×枚数+送料(¥500)=合計金額

例:

(新規購入の場合の例:¥2500×1枚+送料(¥500)=¥3000)

※(送料) 何枚でも一律¥500

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000となります)

(注意事項)

・お申込後、発送までに10日前後の所要日数を頂くことになります。
・お申込後のキャンセルは、お受け致しかねます。
・お申し込みに不備があった場合、
返金手数料を差し引いての返金とさせて頂きますので、
不備無き様ご確認の上、お申し込み頂きますようお願い致します。

フルタへのメッセージや問合せはコ・チ・ラ

2011/2/19デフスクール&ファーズを観てきやんした!!

2011年02月23日 | Weblog

いや~、もう最高でした。

程よい場末メランコリックと、
どことなく芝居がかった風合いと、
あえてB級っぽくみせかけつつ、垣間見えるPOPセンスは一流みたいな、

そんなリバプール出身のアートスクールロックが、

時空を超えて、まさか生で観れるとは・・・

しかし、
ボクはどうして、アートスクール出身ではないのだろ?
ボクは何故、リバプールではなく、
間違えて日本のリバプール(福岡)に生まれてしまったのだろう?
などなど、
いろいろな思いが巡りましたが、
演奏はかなりレコード通りで、メッチャ感激しました。

終演後、デフスクールサイン会が催され、
ファーズのみんなのご好意で、ボーカルのお二方(Enrico&Bette)にサインまで頂き…

本来、ワタシ、憧れのアーティストにサインをお願いするような行為が、
基本、引っ込み思案(いい年コイてアホっぽいすけど…)なもので苦手で、
今回も、デフスクールのメンバーを目の当たりにした際、
自分の脳内オペレーティングシステムがフリーズし、
完全に固まってしまいました。

けれど、マティ(on Bass From FURS)らにケツをひっぱたかれ、
ワタシはファーズの友人です、サインプリーズ等と英語っぽく申し出たところ、
気さくに応じて頂き、いやぁ~長生きはするもんですねぇ~。

しかし、ファーズの若手3人衆、総理とキングと若旦那は、
ぶっちゃけ、マティとボクに比べ事の重大さへの認識が不足してるのか、
はたまた強心臓ゆえか、さほど緊張もしてない様子で堂々としてやがって…
でも、そんなところが、今のファーズの魅力なのかもしれんなぁ~等と、
逆に感心しちゃいました。

(↑うわっ!!デフスクールとファーズが同じポスターにクレジットされてる!!)

Radioheadの新譜配信開始日と重なり、
どうなる事かと思いきや、
それに関しては、特に何の影響もなく、
それはそれ、これはこれで、
自分の中で心の整理が付けられ良かったです。

そんな、興奮冷めやらぬ自宅からお送りしておりますが、
なんと、我がザ・ミステイク5の今年初のライブが、
実は水面下で決定しております。
それは4月バカに都内某所のいつもの場所でライブインします。
要は4/1渋谷ラママです。
細かい事は、後日お知らせする事にいたしましょうか。

さて最後に恒例の「今週のミステイク」のコーナーです。
↓総理orキングのブログにアクセスしてみて下さい。

Nao's Blog
Tomoaking's Blog

せっかくのEnrico&Bette、ファーズの記念フォトの左下に、
誤って東京見物にでも来た風の謎のおのぼりが写り込んでいます。
彼は、一体誰なんでしょうか?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加