フルタウェブログ

フルタイム・レコードがお送りする、
フルタのドキュメンタリー及び、
ミステイク5インフォメーション!!

最新BIGニュース

2017 M5 ライブ・オペレーション

7/5(水) ザーザズー代々木
コードネーム:Ruby Wednesday #13

[act]
フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5/
Magical Sixx/
マルベリーズ/
Flower-Childβ/

OPEN 18:30/START 19:00
ADV.¥2,500/DOOR.¥3,000
e+ 6/5~ ZtZ 6/5~

コチラのM5チケット予約フォームからも予約可能!!

(ミステイク5エージェント)

Vo:フルタヒロアキ(M5-07)
Gu:けん(M5-04)
Ba:たかーき(M5-08)
key:ミチオ(M5-06)
Dr:ハヤト(M5-02)

............................

最新リリース情報!!




2016年8月

フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5
1stアルバム「FIVE BROADCAST」


は、

(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKS

として生まれ変わり、
3種類のジャケットで新発売されます。

(どれを購入しても3種類ともパッケージされてます)



これは、昨年(2015年8月)リリースした
リミックス盤(Production Model) のサウンドを
さらにパワーアップさせ、
尚且つ未発表のハローグッバイ(新型)、
Planet BurninのDEMO TRACKS 2曲を加え
リニューアルさせたモノです。

通常価格 ¥2500(税込)で、
ライブ会場及び通信販売にて入手可能ですが、

またしても、「FIVE BROADCAST」を
1度でも購入した事がある方は¥1000で販売します。
(※前作を1度購入した証明は、アピールで結構です!!)

ライブ会場物販席で、気軽にお声かけ下さい。

(通販でのご購入方法)

最寄りの郵便局にて、
備え付けの青字の払込取扱票の通信欄に、
必要事項をご記入の上、下記口座へ送金して下さい。

・口座番号 00100-4-378089
・加入者名(口座名称) フルタイム・レコード

※以前「FIVE BROADCAST」を
1度でもご購入された事がある方が、
通販で今回の(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKSを
希望される場合、送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000で販売いたします。

※(前作を1度購入した証明は、アピールで結構です!!)

お申込み後、伝票で購入歴を確認させて頂き、
リミックス版を郵送いたします。

(通信欄必要記入事項)

1.住所
2.氏名
3.ご希望商品と枚数


例:
(新規購入の場合の例:FIVE BROADCAST 1枚)

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:リマスター版 1枚)

4.代金×枚数+送料(¥500)=合計金額

例:

(新規購入の場合の例:¥2500×1枚+送料(¥500)=¥3000)

※(送料) 何枚でも一律¥500

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000となります)

(注意事項)

・お申込後、発送までに10日前後の所要日数を頂くことになります。
・お申込後のキャンセルは、お受け致しかねます。
・お申し込みに不備があった場合、
返金手数料を差し引いての返金とさせて頂きますので、
不備無き様ご確認の上、お申し込み頂きますようお願い致します。

フルタへのメッセージや問合せはコ・チ・ラ

秋のイベント続々決定!!

2010年09月17日 | Weblog
先日、東京Dで野球観戦中、
ハリーホークら2名が、
私の目の前を高速で通過して行きました。



そんなこんなで、秋のイベントが続々決定してまいりました。
まずは、先日ご紹介した、10/16KENZY BAR SPECIALでのアコギライブの際、
またまた吉田ブギーをゲストギタープレイヤーとして招き、
いい感じの演奏をお届け出来ればと思っております。

それと、待望のフルタ5ライブが決まりました。
今年2本目というのが何とも驚きです。
こちらは11/21ラママです。
詳細等々決まりましたら、またお知らせします。

さて、この夏、1Weekほど、福岡で過ごしました。

その昔、ティッシュ配りのバイトを↓辺りでやってました。

特に、浸るほど良い思い出があるワケでもないのですが、
写真に収めてみました。
当時ボクはかなりテッシュ配り名人で、信号待ちなどを利用し、
瞬時に規定の個数をハケてた事を、昨日の事のように思い出します。

こちらは、かつて声帯ポリープ手術を行い2Week程入院した病院です。


あの時の入院期間は、楽しくて仕方なかったです。
なんせ、ノド以外は正常で、体はすこぶる元気だったので、
喋れない不自由さを除けば、
1日中働きもせず、好きな本を読み、音楽を聴き、
院内を探検したり、夜、脱走してラーメン屋に馳せ参じたり、
とても幸せでした。(不謹慎でスミマセン)

そんなこんなで、天神~赤坂~浜の町病院を経由し、
目的地である↑脱走ラーメンの際に利用した店の移転先に到着しました。


博多っ子にはおなじみの、元祖ラーメン長浜屋です。
しかも、滞在中2回も行っちゃいました。
最近、移転や分裂で全国区ニュースになる程の騒ぎだったようですが、
わが青春の長浜屋(わが青春のアルカディアっぽく言ってみました)は、
ボクの中では健在でした。

それなりの年月を経てますもので、当たり前ですが知らない店員ばかりで、
福岡在住時は、自分好みのオーダーを店員のおっちゃんが覚えてくれていて
店に入るだけで、「カタ一杯」(固い麺で一杯の意)と厨房に伝えてくれてましたが、
今回は意を決して自らの口で「ベタカタ」(油多めの固い麺の意)と声高に注文してみました。

1回目は、「んっ?こんなもんだったっけ?!」といったような印象だったのですが、
その後、何故かあの味が気になり、
2回目は、「あっコレコレ、この感じ」と思わせられ、
でも尚、メチャクチャ美味しいという訳ではなく、
しかし、また切れた頃に欲しくなる麻薬的常習性に、
私は再度、まんまとヤラれちゃいました。
帰京後の禁断症状は、正直まだ抜けきれてません。

この科学的に解析不可能な、
ワケの分からないリピーター獲得能力を、
もしも身につける事が出来たら、
きっとボクはもの凄いシンガーになる事でしょう。

そんな、夏の思い出日記でした。
ご静聴、アリガト~ございました。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

気分を変えて

2010年09月08日 | Weblog

気分を変えて、
いつもの都内某スタジオを離れ、
吉祥寺にて吉田ブギーと、
間違えてベッド・インしないよう気を付けながら、
スタジオ・インしてきました。

目的は↑写真後ろの4個の照明のワット数を調査する為です。

後ろでブギーがギターを弾いてるのは、
エレキギターを弾く事によって電圧を変動させ、
ワット数の変化を研究する為です。



そんなこんなで、
前回ノート型パーソナルコンピューターの方が精彩を欠き、
思うように事が運ばなかったのですが、
今回はハードディスクの回転数を7200回転させ、
大変順調にブギーのギタープレイを録音しつつ、
有意義なワット数調査が出来ました。



このような、レコーディ… いやいや、ワット数調査は、
非常に楽しくて、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

さてさて、この日の全行程を終え、我がラーメン同好会精鋭の二人で、
吉祥寺の名店に赴いてまいりました。

炊き込みごはん、つぎ放題だった為、
ちょいと欲張り過ぎました。



では、ココでコクっちゃいます。
フルタ秋の出演イベントが続々決まって参りました。

まずは手始めに、
10/16のサタデーナイトのオールナイトイベント、
KENZY BAR SPECIAL~「DOUGENZAKA KENZY BAR」に出ます。

これは、先日下北で好評を博した、
Mattyサイボーグ006が主催する、
ケンジーバーのスペシャル決定版で、
みんな出るみたいです。

詳細は↓

~KENZY BAR SPECIAL~「DOUGENZAKA KENZY BAR」
2010.10.16(SAT)※ALL NIGHT
SHIBUYA La.mama

adv ¥3,000+D/day ¥3,500+D
OPEN/CLOSE:23:30/4:30

MASTER:Matty06

FURTURING ARTIST:
NAOKI SHIMADA(PSYCHO CANDIE/廣嶋),
NAO(FURS),
SATORU(SUTCLIFF),
hirono(Mild Julian One),
フルタヒロアキ

レア・ムービー&アコースティック・ライブ
チケット:La.mama,バンド予約
入場順:La.mama→バンド予約→当日
チケット発売日:2010.9.12(SUN)
問い合わせ:La.mama


ってな感じです。
それでは、どちらさまも
ごきげんよう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加