フルタウェブログ

フルタイム・レコードがお送りする、
フルタのドキュメンタリー及び、
ミステイク5インフォメーション!!

最新BIGニュース

2017 M5 ライブ・オペレーション

8/29(火) ザーザズー代々木
コードネーム:Pop Trip

[act]
フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5/
GREENWICH/
Flower Hips/
Bunny and The Evil/

OPEN 18:30/START 19:00
ADV.¥2,500/DOOR.¥3,000
e+ 7/29~ ZtZ 7/29~

コチラのM5チケット予約フォームからも予約可能!!

(ミステイク5エージェント)

Vo:フルタヒロアキ(M5-07)
Gu:けん(M5-04)
Ba:たかーき(M5-08)
key:ミチオ(M5-06)
Dr:ハヤト(M5-02)

............................

最新リリース情報!!




2016年8月

フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5
1stアルバム「FIVE BROADCAST」


は、

(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKS

として生まれ変わり、
3種類のジャケットで新発売されます。

(どれを購入しても3種類ともパッケージされてます)



これは、昨年(2015年8月)リリースした
リミックス盤(Production Model) のサウンドを
さらにパワーアップさせ、
尚且つ未発表のハローグッバイ(新型)、
Planet BurninのDEMO TRACKS 2曲を加え
リニューアルさせたモノです。

通常価格 ¥2500(税込)で、
ライブ会場及び通信販売にて入手可能ですが、

またしても、「FIVE BROADCAST」を
1度でも購入した事がある方は¥1000で販売します。
(※前作を1度購入した証明は、アピールで結構です!!)

ライブ会場物販席で、気軽にお声かけ下さい。

(通販でのご購入方法)

最寄りの郵便局にて、
備え付けの青字の払込取扱票の通信欄に、
必要事項をご記入の上、下記口座へ送金して下さい。

・口座番号 00100-4-378089
・加入者名(口座名称) フルタイム・レコード

※以前「FIVE BROADCAST」を
1度でもご購入された事がある方が、
通販で今回の(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKSを
希望される場合、送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000で販売いたします。

※(前作を1度購入した証明は、アピールで結構です!!)

お申込み後、伝票で購入歴を確認させて頂き、
リミックス版を郵送いたします。

(通信欄必要記入事項)

1.住所
2.氏名
3.ご希望商品と枚数


例:
(新規購入の場合の例:FIVE BROADCAST 1枚)

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:リマスター版 1枚)

4.代金×枚数+送料(¥500)=合計金額

例:

(新規購入の場合の例:¥2500×1枚+送料(¥500)=¥3000)

※(送料) 何枚でも一律¥500

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000となります)

(注意事項)

・お申込後、発送までに10日前後の所要日数を頂くことになります。
・お申込後のキャンセルは、お受け致しかねます。
・お申し込みに不備があった場合、
返金手数料を差し引いての返金とさせて頂きますので、
不備無き様ご確認の上、お申し込み頂きますようお願い致します。

フルタへのメッセージや問合せはコ・チ・ラ

サマーライブの決定版!!

2009年06月24日 | Weblog


梅雨のジメジメにもめげず、
この夏のフルタライブの日程が決まりました。
8/21(金) 渋谷ラママで大決定です。
メンバーは、いつものブギー達です。
しかも、↑は虹です。
要はレインボウです。
近所のキツネがお嫁にいった模様です。

そんなワケで、あなたもフルタサマーライブ09で、
カズ君やコーヂらと共に夏の思い出を刻んでみませんか?

ちなみに、
ある日の都内某スタジオで、
鍵盤担当のAサノ氏(本人の名誉の為、一部イニシャル表記です)より、
キーボードから音が出ないとの申告有り、
メンバー全員を巻き込む大騒ぎへと発展し、
ようやく突止めた原因の、
証拠写真が↓です。



みなさんも、半挿しには、くれぐれもご注意下さい。
以上、取り急ぎのお知らせでした。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

間違い探し

2009年06月04日 | Weblog
2009/5/30(土)
高円寺 high


タイトル:
『一都一府一県ロール』

OPEN/18:00 START/18:30
前売り¥3,000+D 当日¥3,500+D
出演:TYO/everset/フルタヒロアキ

(メンバー)
Gu:吉田ブギー(from MUSTANG'78)
Ba:黒江‘KAZZ’和洋(from HER CIGAR)
Dr:古沢‘COZI’岳之(from FURS)
pf&Key:アサノサトコ

list:

SE: ロックン仁義 (タイマーズ)

1.ラブマーケット '09
2.流線型ロケーション
3.ステロタイプ
4.真昼の空ろ
5.灼熱ジェラシー
6.バラ色BabyAction
7.裂傷ワーキン

まいど、ど~も。
今回、チケット代が若干割高だったりいろいろでしたが、
お越しになられた皆様、ありがとうございやんした。

ヒーセさん達や旧友のeversetのみんなの胸を借りまくって、
おかげさまで素振りの成果を試す事が出来、大変良かったです。

ココで旧友eversetのコトを少し説明すると、
我が元バンドのブレイクアウト時代('97'98頃)
イベント等で互いに切磋琢磨してた、
ex.Missing tear(ミッシングティアー)の面々でして、
今尚、気合い入りまくりでビビりました。

そして言わずと知れたヒーセさん達は、
やっぱTYOだけに超(チョ~)いい感じで(ホント、スイマセン)
ロッケンロールしててまたもやビビリました。
しかし、やはりヒーセさん、
醸し出すオーラがデカイっす。
どんくらいデカイかと言うと、それは、
打ち上げの飲み会のテーブルをすべて覆ってしまう程でした。
ワタシも、あんなロッケンローラーになりたいです。

我々はというと、お客さんに、甲子園での阪神戦の、
ソフトバンクファンのような肩身の狭さを味あわせてしまうのではないか?
と心配な気持ちと、
初めてのお客さんが多そうだから、一丁ブチかましたろ~的な、
燃える気持ちの狭間に揺れ動く乙女心でございました。

その他、漫才コンビ、
その名も「夫婦田舎ヤクザ」(読み:めおといなかやくざ)の新ネタは、
オモシロかったでしょうか?


ではここで、得点が2倍になるボーナス・クエスチョンです。
(A)と(B)の酷似した、ちんどん屋画像を比べ、3つの間違いを探しなさい。


(A)

(B)

答え合わせは後ほどって事で、ラブ・マーケット09も、
無事間違わずに歌えて、ホッとしております。

前回紹介した、あのニュー歌詞は、
実はキヨシローさんの雨上がりの夜空にのキーワードでもあると思われる、
「乗る」の使い方を含むフレーズを、大変おこがましいのですが、
まさしくボクが思うキヨシローさん的遊び心を加味する事を心がけつつ、
移植してみました。

なんとなくキヨシローさんが伝えようとしてた事を、
忘れたくないなぁ~という思いもあり、
我が元バンドのイニシャルもRCですし、
勝手に運命を感じ、
この遊びの実施に踏み切ったのでした。(ありがとうございます)


そんなこんなで、まぁいろいろでしたが、
真昼の空ろの歌詞も若干変えて、コッソリ歌ってた事が
一部週刊誌に報じられてましたので、
↓にのっけておきます。
//////////////////////////////////////////////////////////
真昼の虚ろ(改訂版09.5.2)

晴れた日差しに溶けた景色が胸を締め付けてる
かすむアタマに絡まる想い 愛しい記憶のせいで
きしむココロは空っぽな日々

空を舞う鳥たちは、どこへ行くのかなんて
そうゆうのは どうでもいい事さ

消してこの記憶を すべて忘れさせて
眩し過ぎる青空がモノクロに見える

もしも誰かが恋に落ちたり傷つけられたりしても
ひとつも永遠なんて見付からない
そんなものだし・・・

ふたりの時は遥か・・・ 慈しみを失くした
鳥にも 踏み付けた花にも

キミを好きな記憶 雨に流したくて
眩し過ぎる青空が やけに口惜しい

あんなに愛した淡き時の
欠片は粉々 砕けたまま・・・

まるで真夏の海の砂のように手で握りしめても
こぼれ落ちてくユメ・・・

消してこの記憶を すべて忘れさせて
夕立でも構わない 降ればいいのに・・・
消えてなくなればいい 躰も約束も
眩し過ぎる青空に壊されてしまえ・・・
キミを失って 空っぽのココロ
真昼の空ろがやけに口惜しいから
ユメも 汚れのない空も
疼く甘いキズさえも
すべて消し去る雨に打たれたい

真昼の空ろに壊されてしまえ
////////////////////////////////////////////

間違い探しの答え。
1.フルタとカズくんの位置
2.(A)のカズくんの表情の作り方
3.(A)のフルタの後ろ髪の外ハネ

ちなみに間違い探しに全問正解された方は、
マイスペースの左上の写真をクリックすると、
ブギーらの白熱ライブ画像(静止画)を多数ご覧になれます。

それでは、みなさん、夏に向けて精でもつけて下さい。
ごきげんよ~
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加