フルタウェブログ

フルタイム・レコードがお送りする、
フルタのドキュメンタリー及び、
ミステイク5インフォメーション!!

最新BIGニュース

2017 M5 ライブ・オペレーション

4/28(fri) 新宿マーブル
コードネーム:OVERCOME

[act]
フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5/
Arca/
and more /

OPEN 18:30/START 18:45
ADV.¥2,000/DOOR.¥2,500
高校生学割 ¥900(D別/要学生証)

コチラのM5チケット予約フォームからも予約可能!!

(ミステイク5所属エージェント)

Vo:フルタヒロアキ(M5:07)
Gu:けん(M5:04)
Ba:たかーき(M5:08)
key:ミチオ(M5:06)
Dr:ハヤト(M5:01代理)

............................

最新リリース情報!!




2016年8月

フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5
1stアルバム「FIVE BROADCAST」


は、

(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKS

として生まれ変わり、
3種類のジャケットで新発売されます。

(どれを購入しても3種類ともパッケージされてます)



これは、昨年(2015年8月)リリースした
リミックス盤(Production Model) のサウンドを
さらにパワーアップさせ、
尚且つ未発表のハローグッバイ(新型)、
Planet BurninのDEMO TRACKS 2曲を加え
リニューアルさせたモノです。

通常価格 ¥2500(税込)で、
ライブ会場及び通信販売にて入手可能ですが、

またしても、「FIVE BROADCAST」を
1度でも購入した事がある方は¥1000で販売します。
ライブ会場物販席で、気軽にお声かけ下さい。

(通販でのご購入方法)

最寄りの郵便局にて、
備え付けの青字の払込取扱票の通信欄に、
必要事項をご記入の上、下記口座へ送金して下さい。

・口座番号 00100-4-378089
・加入者名(口座名称) フルタイム・レコード

※以前「FIVE BROADCAST」を
1度でもご購入された事がある方が、
通販で今回の(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKSを
希望される場合、送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000で販売いたします。

お申込み後、伝票で購入歴を確認させて頂き、
リミックス版を郵送いたします。

(通信欄必要記入事項)

1.住所
2.氏名
3.ご希望商品と枚数


例:
(新規購入の場合の例:FIVE BROADCAST 1枚)

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:リマスター版 1枚)

4.代金×枚数+送料(¥500)=合計金額

例:

(新規購入の場合の例:¥2500×1枚+送料(¥500)=¥3000)

※(送料) 何枚でも一律¥500

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000となります)

(注意事項)

・お申込後、発送までに10日前後の所要日数を頂くことになります。
・お申込後のキャンセルは、お受け致しかねます。
・お申し込みに不備があった場合、
返金手数料を差し引いての返金とさせて頂きますので、
不備無き様ご確認の上、お申し込み頂きますようお願い致します。

フルタへのメッセージや問合せはコ・チ・ラ

まいど~

2008年11月05日 | Weblog
2008/11/1 渋谷ラママ
『Street Fighting Threemen! Returns!!』
フルタヒロアキ/ROSE PINK CADY
/JET LAG MAKERS
OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DOOR ¥2500+D/¥2800+D

(メンバー)
Gu:吉田ブギー(from MUSTANG'78)
Ba:高尾 晃一(from The rare./& more...)
Dr:引間ユーシ(from air code)
pf&Key:浅野知子

SE:闘牛士のマンボ (原信夫とシャープス & フラッツ)

LIST:
1.恣意的ラプソディ
2.流線型ロケーション
3.夜明けのコーヒー
4.You'd be so nice to come home(カバー)
5.藍色エレジー
6.灼熱ジェラシー
7.POISON BLOOM
8.適正バイブレイション
9.ハローグッバイ

いやいや、しかし、
すっかりキーボードを加えた編成に味をしめた今日この頃です。
いままで、なんでそこまで苦労して、4人編成でありつづけたのか、
まったく意味が分かりませんが、何はともあれ、
自分の胸に手を当てて、聞いてみると、
どうやら非常に楽しかったようです。

毎回、ライブやった、楽しかったの繰り返しで申し訳ないっすけど、
また性懲りも無く、曲なんぞを作ってしまいそうです。

そうすると、自ずと人様の前で演奏したくなり、
そんなこんなでライブをやるのでしょうけど、
数ある遊戯方法の中から、当フルタライブをお選びして下さる皆様へは、
かなりまわりくどいですが、大変な感謝をしております。
(ちょい、今世紀、最初で最後のムーディスト最鋭輝くんっぽくてスンマセン)

今回も、素晴らしいバッキングミュージシャン達の
冴えた演奏に囲まれて、歌っててかなりグッときました。
みんなスゴかったっすね。

思わずフルタヒロアキから、
フルタヒロアキヨシダブギータカオコウイチアサノサトコヒキマユーシに、
名義変更しようかと思いましたが、長いし、どこが切れ目かも分からないし、
そもそも名称として成立してるかどうかも謎なので、
とりあえず保留しました。

次回12/18はドラムに、古沢‘COZI’岳之(fromFURS)を迎えます。
そんで、12/30はDOOWYでLAST GIGSパート2です。
それでは、年末調整やらなんやらでお忙しいとは思いますが、
今後ともひとつ、よろしくどうぞ。。

※7/5のライブアンケートが欲しいとのご要望を承りましたので、
ココをクリックするか、右クリックして対象をファイルに保存を押してみてはいかがかな?
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加