フルタウェブログ

フルタイム・レコードがお送りする、
フルタのドキュメンタリー及び、
ミステイク5インフォメーション!!

最新BIGニュース

2017 M5 ライブ・オペレーション

4/28(fri) 新宿マーブル
コードネーム:OVERCOME

[act]
フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5/
Arca/
and more /

OPEN 18:30/START 18:45
ADV.¥2,000/DOOR.¥2,500
高校生学割 ¥900(D別/要学生証)

コチラのM5チケット予約フォームからも予約可能!!

(ミステイク5所属エージェント)

Vo:フルタヒロアキ(M5:07)
Gu:けん(M5:04)
Ba:たかーき(M5:08)
key:ミチオ(M5:06)
Dr:ハヤト(M5:01代理)

............................

最新リリース情報!!




2016年8月

フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5
1stアルバム「FIVE BROADCAST」


は、

(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKS

として生まれ変わり、
3種類のジャケットで新発売されます。

(どれを購入しても3種類ともパッケージされてます)



これは、昨年(2015年8月)リリースした
リミックス盤(Production Model) のサウンドを
さらにパワーアップさせ、
尚且つ未発表のハローグッバイ(新型)、
Planet BurninのDEMO TRACKS 2曲を加え
リニューアルさせたモノです。

通常価格 ¥2500(税込)で、
ライブ会場及び通信販売にて入手可能ですが、

またしても、「FIVE BROADCAST」を
1度でも購入した事がある方は¥1000で販売します。
ライブ会場物販席で、気軽にお声かけ下さい。

(通販でのご購入方法)

最寄りの郵便局にて、
備え付けの青字の払込取扱票の通信欄に、
必要事項をご記入の上、下記口座へ送金して下さい。

・口座番号 00100-4-378089
・加入者名(口座名称) フルタイム・レコード

※以前「FIVE BROADCAST」を
1度でもご購入された事がある方が、
通販で今回の(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKSを
希望される場合、送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000で販売いたします。

お申込み後、伝票で購入歴を確認させて頂き、
リミックス版を郵送いたします。

(通信欄必要記入事項)

1.住所
2.氏名
3.ご希望商品と枚数


例:
(新規購入の場合の例:FIVE BROADCAST 1枚)

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:リマスター版 1枚)

4.代金×枚数+送料(¥500)=合計金額

例:

(新規購入の場合の例:¥2500×1枚+送料(¥500)=¥3000)

※(送料) 何枚でも一律¥500

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000となります)

(注意事項)

・お申込後、発送までに10日前後の所要日数を頂くことになります。
・お申込後のキャンセルは、お受け致しかねます。
・お申し込みに不備があった場合、
返金手数料を差し引いての返金とさせて頂きますので、
不備無き様ご確認の上、お申し込み頂きますようお願い致します。

フルタへのメッセージや問合せはコ・チ・ラ

ささのはサラサライブ

2007年07月12日 | Weblog
7/6「ラマーソニック」渋谷ラママ



SE
風林火山のテーマ
「ワルシャワ・フィルハーモニックオーケストラ」

1.ハローグッバイ
2.ニューモーニン
~(MC1)~
3.織り姫 I want you (新曲)
4.NEO未来ケセラセラ
~(MC2メンバー紹介)~
5.藍色エレジー
6.エナメルベイビー(ラズカバー)
~(MC3)~
7.流線型ロケーション (新曲)
8.裂傷ワーキンクラス
9.快晴Hi-Fi「大林スペシャル」

(EC)
正常クレイジー

疾きこと風の如く
徐かなること林の如く
侵掠すること火の如く
動かざること山の如く
激烈なることフルタライブの如し
       
      ~GNY大河ライブ「風林火山フルタラ」より~

いやいやいやいや、
ラマソニ、おつかれさんでした。
七夕イブ(たなばたイブ)の為、彦星の情念が乗り移ったのか、
ライブ中またしてもエッチなことばかり考えてしまいましたが、
なんとかバレずに全プログラムを消化するコトが出来て良かったです。

風林火山のテーマは、そんじょそこいらのロックバンドの曲よりも、
数倍カッコ良く思え、本気でSEとして使わせてもらいました。
来週は、いよいよ、武田家の重臣、板垣信方と甘利虎泰が、
増長する(調子コイてる)晴信を身を以ていさめる為、
討ち死にしてしまいます。
ライブ中、おのれのサディズムをいさめるのとはワケが違います。
さぁ、大変です。

話が反れてしまいスイマセン。
この話の反れ方の方が、よっぽど大変ですね。

大変ついでに、新曲もなんとかやりこなし、
今回は、宅録する時間が取れず、プリプロ(デモンストレーション用の音源)
なしでスタジオにて譜面(五線譜ではなくコード譜。
五線譜だとカッコいいんだけどね・・)と、メンバーへの口頭での説明のみで
作業を進め、なんだかスゴイ楽しかったです。



どうやら「織り姫 I want you」の即効性はハンパ無いようですね。
いろいろと賛辞を頂き感謝致しますが、すべては思惑通りです。
ただ残念な事に「織り姫 I want you」は、7/6~7/7以外演奏不可なんで、
7/8~翌年7/5までは通常の「I want you」で対応して行く予定です。

「流線型ロケーション」は、ちょっぴり大人な(要はヤラしい)
POPソングとして、今後のフルタラ(フルタライブの意)での
5番打者的な役割を与え、打点を稼いで貰おうと思ってます。

相変わらず例えの意味がわからないとの苦情が殺到しても、
責任は負いかねますので、あらかじめご了承下さいね。

それと、私、誕生日でしたね。
通常は7/4なんですが、みなさんがあんなに祝ってくれたので、
2007は7/6に誕生日を変えました。明日、役所にも申請しときます。

連名でケーキをくださったみなさま、
美味しく頂くまえにスガ先生とひろしに、
若干かじられてしまいました。



よほど、お腹が空いていたのでしょう。許してあげて下さい。
でも大変美味しかったです。ありがとうございました。
ちゃんと、ローソクたててハッピバスデー歌って、
「フーッ」てヤツもやりましたよ。



その他、プレゼントやメッセージや貢ぎ物の数々、
重ねてありがとうございます。

ライブの感想的な事に関する記述が無かったですね。
モチロン楽しかったですよ。またライブやりたくなっちゃいました。

でも不思議な事に、ライブ始まる前の楽屋では、
「なんでこんなライブ引き受けちゃったんだろう?
もう、すべてヤメて家に帰りたい・・・」
とか心の中で思うとか思わないとか・・・、真偽の程は定かではございませんが、
ライブ後は、やって良かったと毎回思うのは嘘ではございません。

んじゃ、またそのうちブログ書いたり、
曲作ったり、ライブやったり、
遊んだり、仕事したりします。

よろしく~
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加