フルタウェブログ

フルタイム・レコードがお送りする、
フルタのドキュメンタリー及び、
ミステイク5インフォメーション!!

最新BIGニュース

2017 M5 ライブ・オペレーション

6/3(土) 新宿マーブル
コードネーム:新宿シックスティナイン

[act]
フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5/
The Seagulls/
THE VOICE/
YOUTH26/
The BURST/
サンダーボーイズ

OPEN 18:15/START 18:30
ADV.¥2,000/DOOR.¥2,500(D別)
高校生学割 ¥900(D別/要学生証)

7/5(水) ザーザズー代々木
コードネーム:Ruby Wednesday #13

[act]
フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5/
Magical Sixx/
マルベリーズ/
Flower-Childβ/

OPEN 18:30/START 19:00
ADV.¥2,500/DOOR.¥3,000
e+ 6/5~ ZtZ 6/5~

コチラのM5チケット予約フォームからも予約可能!!

(ミステイク5所属エージェント)

Vo:フルタヒロアキ(M5:07)
Gu:けん(M5:04)
Ba:たかーき(M5:08)
key:ミチオ(M5:06)
Dr:ハヤト(M5:01代理)

............................

最新リリース情報!!




2016年8月

フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5
1stアルバム「FIVE BROADCAST」


は、

(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKS

として生まれ変わり、
3種類のジャケットで新発売されます。

(どれを購入しても3種類ともパッケージされてます)



これは、昨年(2015年8月)リリースした
リミックス盤(Production Model) のサウンドを
さらにパワーアップさせ、
尚且つ未発表のハローグッバイ(新型)、
Planet BurninのDEMO TRACKS 2曲を加え
リニューアルさせたモノです。

通常価格 ¥2500(税込)で、
ライブ会場及び通信販売にて入手可能ですが、

またしても、「FIVE BROADCAST」を
1度でも購入した事がある方は¥1000で販売します。
ライブ会場物販席で、気軽にお声かけ下さい。

(通販でのご購入方法)

最寄りの郵便局にて、
備え付けの青字の払込取扱票の通信欄に、
必要事項をご記入の上、下記口座へ送金して下さい。

・口座番号 00100-4-378089
・加入者名(口座名称) フルタイム・レコード

※以前「FIVE BROADCAST」を
1度でもご購入された事がある方が、
通販で今回の(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKSを
希望される場合、送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000で販売いたします。

お申込み後、伝票で購入歴を確認させて頂き、
リミックス版を郵送いたします。

(通信欄必要記入事項)

1.住所
2.氏名
3.ご希望商品と枚数


例:
(新規購入の場合の例:FIVE BROADCAST 1枚)

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:リマスター版 1枚)

4.代金×枚数+送料(¥500)=合計金額

例:

(新規購入の場合の例:¥2500×1枚+送料(¥500)=¥3000)

※(送料) 何枚でも一律¥500

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000となります)

(注意事項)

・お申込後、発送までに10日前後の所要日数を頂くことになります。
・お申込後のキャンセルは、お受け致しかねます。
・お申し込みに不備があった場合、
返金手数料を差し引いての返金とさせて頂きますので、
不備無き様ご確認の上、お申し込み頂きますようお願い致します。

フルタへのメッセージや問合せはコ・チ・ラ

お楽しみはこれから・・・

2007年03月19日 | Weblog
どもです。
日に日に、フルタライブin福岡が迫ってまいりました。
福岡DRUMSONのHPのスケジュールのとこに、
写真付きで紹介されてるのを確認し、
なんだか実感が湧いてきました。

遠足のごとくメンバー全員で仲良く乗り込むのかと思いきや、
スケジュールの都合で残念ながら各々別行動で、
当日福岡にインする人もいれば、前ノリの人もいます。
しかも時間もバラバラです。

しかし我々は飛行機等使わずに、
春風に乗って福岡に参ります。
なんてステキなんでしょう。

ただ、ここで春風と春雨(でんぷんで出来た透明な麺状の食品)を、
間違えないように充分気を付けます。

まぁ、そのような事に注意を払いながら、
福岡ライブのシミューレーションをしていますと、
気付いたら全く別の事を考えてたり、
要するに私は集中力が無い模様です。

気を取り直して再度シミューレーションし直しますと、
なんだかウキウキしてきますよね。

なんてったって初体験ですからね。

初体験・・・、この甘美な響きにメロメロですよね。

そんなライブにしたいと思います。

んっ?、どんなライブかこれっぽっちも説明になってない?
そっか・・・ まぁ、あんまり気にするな!!

そんなこんなでチケットはフルタウェブからも予約可能ですので、
よかったらご利用下さい。
なるべく早めでお願いします。

それじゃっ、また!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2007ファーストライブ

2007年03月03日 | Weblog
2/27/07新宿LiveFreak

List:
1.うわの空
2.裂傷ワーキン
(MC1)
3.fly me to the moon(カバー)
(MC2)
4.正常クレイジー
5.ニューモーニン
6.In my heart
(MC3~メンバー紹介)
7.藍色エレジー
8.NEO未来
(アンコール)快晴Hi-Fi




あっ、ども、こんちは。
2/27の新宿ライブ、お越し頂いたみなさま、
大変ありがとうございました。
多少のトラブルに見舞われたモノの、
ヴォーカル件ローディーの私が迅速に処理し、
楽しい宴の雰囲気を損なわずに済んだり、
私の取った行動が思いがけず、
お客さん以上にギター担当のスガ先生を笑わかしてしまい、
後の演奏に差し支えが出そうになったり、
ちょっとした手違いでメイクが濃くなってしまった
ベース担当のタカオくんが、
ステージ終了後の楽屋でクレンジング不足の為、
メイク落しが満足に出来なかったり、
ライブ後の打ち上げで、ドラム担当のひろしが、
眠くなったのか?私の知らない間に無断で帰ってしまったり、
まっいろいろありましたが、
いやぁ~ライブってホント~に、いいもんですよね。

今回のアンコールの快晴Hi-Fiのエンディング、
ちょっぴりイカしてませんでした?
あれは大林さんが考案した、
大林スペシャルという技です。
なので利用の際は、大林さんの認可が必要です。
よそのバンドやアーティストが無断でやっていたら、
大林さんの認可が必要な旨を、
教えてやって下さい。
よろしくお願いします。



さて、次回はいよいよ福岡DRUM SONです。
福岡はThe Camel's Club(以下キャメル)という元No?Yes!!のシンガー
柳迫満氏(以下みつる)の率いるバンドといっしょです。

説明すると長くなりますが、
そのキャメルでもスガ先生はギターを弾いてます。
で、本来キャメルは5人編成なのですが、
今回メンバーの都合で、
みつるとスガ先生の二人で弾き語りっぽくやるそうです。
で、当然スガ先生は、フルタチームでも出演するので大忙しです。

で、ここでクイズです。
フルタヒロアキは個人名義でバンド編成です。
キャメルはバンド名義で二人編成です。
尚且つ内メンバーが一人被っているので、
キャメルとフルタチームを合わせると、
人数は合計5人となり、
思った以上に少なくて大変不思議なのですが、
そんなことよりも、果たしてスガ先生は、
一体どちら側のスパイなのでしょうか?
答えは福岡でのライブ中、思い出したら発表します。

そういえばキャメルのHPの写真のスガ先生は、
なんだかスパイっぽいですよね。

まっ、本日はそんなトコです。

では、また。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加