フルタウェブログ

フルタイム・レコードがお送りする、
フルタのドキュメンタリー及び、
ミステイク5インフォメーション!!

最新BIGニュース

2017 M5 ライブ・オペレーション

4/28(fri) 新宿マーブル
コードネーム:OVERCOME

[act]
フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5/
Arca/
and more /

OPEN 18:30/START 18:45
ADV.¥2,000/DOOR.¥2,500
高校生学割 ¥900(D別/要学生証)

コチラのM5チケット予約フォームからも予約可能!!

(ミステイク5所属エージェント)

Vo:フルタヒロアキ(M5:07)
Gu:けん(M5:04)
Ba:たかーき(M5:08)
key:ミチオ(M5:06)
Dr:ハヤト(M5:01代理)

............................

最新リリース情報!!




2016年8月

フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5
1stアルバム「FIVE BROADCAST」


は、

(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKS

として生まれ変わり、
3種類のジャケットで新発売されます。

(どれを購入しても3種類ともパッケージされてます)



これは、昨年(2015年8月)リリースした
リミックス盤(Production Model) のサウンドを
さらにパワーアップさせ、
尚且つ未発表のハローグッバイ(新型)、
Planet BurninのDEMO TRACKS 2曲を加え
リニューアルさせたモノです。

通常価格 ¥2500(税込)で、
ライブ会場及び通信販売にて入手可能ですが、

またしても、「FIVE BROADCAST」を
1度でも購入した事がある方は¥1000で販売します。
ライブ会場物販席で、気軽にお声かけ下さい。

(通販でのご購入方法)

最寄りの郵便局にて、
備え付けの青字の払込取扱票の通信欄に、
必要事項をご記入の上、下記口座へ送金して下さい。

・口座番号 00100-4-378089
・加入者名(口座名称) フルタイム・レコード

※以前「FIVE BROADCAST」を
1度でもご購入された事がある方が、
通販で今回の(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKSを
希望される場合、送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000で販売いたします。

お申込み後、伝票で購入歴を確認させて頂き、
リミックス版を郵送いたします。

(通信欄必要記入事項)

1.住所
2.氏名
3.ご希望商品と枚数


例:
(新規購入の場合の例:FIVE BROADCAST 1枚)

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:リマスター版 1枚)

4.代金×枚数+送料(¥500)=合計金額

例:

(新規購入の場合の例:¥2500×1枚+送料(¥500)=¥3000)

※(送料) 何枚でも一律¥500

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000となります)

(注意事項)

・お申込後、発送までに10日前後の所要日数を頂くことになります。
・お申込後のキャンセルは、お受け致しかねます。
・お申し込みに不備があった場合、
返金手数料を差し引いての返金とさせて頂きますので、
不備無き様ご確認の上、お申し込み頂きますようお願い致します。

フルタへのメッセージや問合せはコ・チ・ラ

新年のご挨拶、並びに次回ライブ決定のお知らせ。

2007年01月17日 | Weblog


どうもです。
毎年お決まりの、
新春のお慶びを申し上げついでに、
さらに嬉しいお知らせです。
2007年2月27日火曜日、
今年最初のフルタリサイタルin新宿ライブフリークが、
決定しました。
詳細は、後日お知らせします。
多数のご来場、手ぐすね引いて、
お待ちしております。

さて、それはさておき、
みなさん、お正月はいかがでしたか?
私は愛車で大宮に行ったり、
柴又の帝釈天(御前様も佐藤蛾次郎もいませんでしたが)に行ったり、
横浜に行ったり、ご馳走食べたり、
そんな、盆と正月が一度にやって来たみたいな正月でした。

そう、申し遅れましたが、私、車買っちゃいました。
もちろん、いわゆるひとつのUsedCarであり、
平たく言うと中古車で、
しかも格安の軽自動車に変わりはないが、
クラシックっぽい外観がステキっぽい粋なヤツです。

これでやっと、
「イカすぜCrazyDrive」とか、
「可愛いあの娘と飛ばすぜハイウェイ」とか、
「ほっと一息、止まるぜサービスエリア」みたいなウタが作れます。

上京の際、「チビカー(コイツも軽自動車でしたが)」という愛車を、
涙、涙で手放してから、苦節7年・・・・
(ちなみに当時、あんまり悲しいので、
チビカーを偲びグレコにお願いしピックを作ったくらいです。)
やっぱり車って、あると便利ですよね。

しかし、侮るなかれ、
愛車を購入しても尚、私はチャリンカーです。
森チャリ(チャリンコで森に行く事)は今後も続けることでしょう。
今年も、そんな楽しい1年にしたいと思います。

それと、年賀メール下さった皆様、
この場を借りて、お礼申し上げます。
年賀メールで励まして頂いたり、
楽しませて頂いたり、
ホントにありがとうございました。

そんなこんなで、今年もよろしくお願いします
それじゃ、また。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加