フルタウェブログ

フルタイム・レコードがお送りする、
フルタのドキュメンタリー及び、
ミステイク5インフォメーション!!

最新BIGニュース

2017 M5 ライブ・オペレーション

8/29(火) ザーザズー代々木
コードネーム:Pop Trip

[act]
フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5/
GREENWICH/
Flower Hips/
Bunny and The Evil/

OPEN 18:30/START 19:00
ADV.¥2,500/DOOR.¥3,000
e+ 7/29~ ZtZ 7/29~

コチラのM5チケット予約フォームからも予約可能!!

(ミステイク5エージェント)

Vo:フルタヒロアキ(M5-07)
Gu:けん(M5-04)
Ba:たかーき(M5-08)
key:ミチオ(M5-06)
Dr:ハヤト(M5-02)

............................

最新リリース情報!!




2016年8月

フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5
1stアルバム「FIVE BROADCAST」


は、

(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKS

として生まれ変わり、
3種類のジャケットで新発売されます。

(どれを購入しても3種類ともパッケージされてます)



これは、昨年(2015年8月)リリースした
リミックス盤(Production Model) のサウンドを
さらにパワーアップさせ、
尚且つ未発表のハローグッバイ(新型)、
Planet BurninのDEMO TRACKS 2曲を加え
リニューアルさせたモノです。

通常価格 ¥2500(税込)で、
ライブ会場及び通信販売にて入手可能ですが、

またしても、「FIVE BROADCAST」を
1度でも購入した事がある方は¥1000で販売します。
(※前作を1度購入した証明は、アピールで結構です!!)

ライブ会場物販席で、気軽にお声かけ下さい。

(通販でのご購入方法)

最寄りの郵便局にて、
備え付けの青字の払込取扱票の通信欄に、
必要事項をご記入の上、下記口座へ送金して下さい。

・口座番号 00100-4-378089
・加入者名(口座名称) フルタイム・レコード

※以前「FIVE BROADCAST」を
1度でもご購入された事がある方が、
通販で今回の(Remix & Remaster) + 2BONUS DEMO TRACKSを
希望される場合、送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000で販売いたします。

※(前作を1度購入した証明は、アピールで結構です!!)

お申込み後、伝票で購入歴を確認させて頂き、
リミックス版を郵送いたします。

(通信欄必要記入事項)

1.住所
2.氏名
3.ご希望商品と枚数


例:
(新規購入の場合の例:FIVE BROADCAST 1枚)

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:リマスター版 1枚)

4.代金×枚数+送料(¥500)=合計金額

例:

(新規購入の場合の例:¥2500×1枚+送料(¥500)=¥3000)

※(送料) 何枚でも一律¥500

(既に購入済でリマスター版を希望の場合の例:送料込みで、1枚につき¥1000
よって2枚は¥2000、3枚は¥3000となります)

(注意事項)

・お申込後、発送までに10日前後の所要日数を頂くことになります。
・お申込後のキャンセルは、お受け致しかねます。
・お申し込みに不備があった場合、
返金手数料を差し引いての返金とさせて頂きますので、
不備無き様ご確認の上、お申し込み頂きますようお願い致します。

フルタへのメッセージや問合せはコ・チ・ラ

キノコ物語

2006年12月22日 | Weblog


(キャスト)

・近所に数十年住んでるというおばさん(以下:おばさん)
・そのおばさんが連れてきたであろう、
研究員っぽい白衣姿の30代くらいの男性(以下:研究員)
・通りがかりのチャリンカー(以下:フルタ)

(背景)
フルタ行きつけの森に生えてきた、
珍しいキノコをめぐる人間ドラマ。


おばさん:「ココに数十年住んでるけど、こんなの生えてきたの初めてだよ。」
研究員:「確かにスゴイの生えてきちゃいましたね、なんだか少し気味悪いですよ」
フルタ:「・・・・・」
研究員:「でもなんだか、コレあまりにも二つが同じ形をしてません?」

と、研究員キノコに手を延ばす

おばさん:「ヤメなさいよ、毒キノコだったらどうするの?」

と、止めようとするも、研究員の手がその制止よりも一瞬早くキノコに触れてしまい、
ツメで、そのキノコ叩いてみたところカチカチという音が・・・・・・・

研究員:「なぁ~んだ、コレ作り物ですよ」
おばさん:「・・・・・」
フルタ:「・・・・・・」
おばさん:「なぁ~んだ、いや、あたし、てっきり毒キノコだと思い込んじゃってて触れられなかったのよ」
フルタ:「・・・・・」

こうして、そのキノコの正体は、陶器で出来た置物だという事が、
研究員の危険を省みない勇気のおかげで判明したのである。

おばさん:「まったく、人騒がせったらありゃしない」
研究員:「でも、洒落たイタズラじゃないすか」
おばさん:「それもそうね」
二人とも:「ワッハッハッハッ・・・」
フルタ「・・・・・・」

ある日の森の昼下がり、
ほがらかな二人の笑い声は、
薄汚れた通りがかりのチャリンカーの心を和せたとさ。

めでたし めでたし

っていうか、フルタなんもしゃべってないやん、
キャストに加えんでもええやんとか思われそうですが、
これ、フルタウェブログなんで、
その辺は勘弁して下さい。

そもそも、二人の会話に参加していた訳ではなく、
傍で見てただけだし、
ましてや二人とも知り合いでもなんでもないもので・・・・

ヒッチコックや三谷幸喜が、
自作にちょっと出演してるっぽい感じで捉えて頂けると助かります。

さて、そんなこんなで、
私には脚本家の才能は皆無だというコトを
本年最後にうっかり露呈してしまいましたが、
みなさん、今年も、どうもありがとうございました。

少し早いですが、
メリークリスマス並びに良いお年を。

来年も皆様にとりまして、
素晴らしい1年になるよう、
お祈り致します。

これをもちまして、
2006年、ラストブログと致します。

ご清聴、ありがとうございました。

んじゃっまた
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

ライブin新宿ライブフリーク(初体験!!)

2006年12月04日 | Weblog

11/28/06新宿LiveFreak

List
1.閉塞スカイ
2.NEO未来ケセラセラ
(MC1)
3.サイレント・イブ(カバー)
(MC2)
4.ニューモーニン
5.正常クレイジー
6.サヨナラSweetMelody
(MC3)
7.トーキョー・センチメンタル
8.裂傷ワーキンクラス
EC.ハローグッバイ


先日は、おつかれさまでした。
いやぁ~、ライブとかって、
終わってみればアッという間ですよね。
久々の長方形ライブハウスで、
持ち前のド根性でもって、
所狭しと動き回る予定でしたが、
中央やや下手のエレピのせいで元から狭いので、
少し動くだけで所狭しっぽく見えるので、
意外と楽ちんでした。。

しかし中央やや下手のエレピと、
私のムダにエネルギーを消費するオーバーアクションのせいで、
タカオくんスペースが狭くなってしまい申し訳なかったのですが、
彼はそのようなコトを気にするような、
器のチッコイ(体はスリムですが)人間ではないので、
ホントはそんなに申し訳ないとか思っていません。

いやむしろ、申し訳ないとか思ってないコトを申し訳なく思うほどです。

あんまり申し訳ないんで、話変えます。
新宿2丁目についてです。
新宿2丁目と言えば、%&$#$%※・・・・・
おっと、これ以上は言えませんが、
新宿ライブフリーク界隈を散策中、
○○○ボーイとタッチ&トークの店という看板が目に飛び込んできました。
看板だけ見て、どんだけ酒池肉林状態なのかイロイロ想像しちゃいましたが、
負けじとフルタライブもソコソコそれに近い状態(想像の範囲ですが)
だったかもしれませんよね。
だって、あんなに楽しかったのですもの。

楽しさついでに、
今後フルタライブにもタッチを導入すべきか?
思わず検討してしまいました。
しかしライブ中、どのようなシチュエーションで、
どんなタイミングでタッチに持ち込めばいいのか良く分かりませんし、
ましてや、
「{発覚!!}フルタのド根性は、やっぱりドスケベ根性だった」等と
タブロイド紙にすっぱ抜かれ、事実がバレてしまうとマズイので、
残念(誰が??)ながら不採用にしました。

こんな、くだらない事ばかり、
言ったり書いたり想像(妄想?)ばかりしてないで、
真面目に曲でも作りなさいよなんて言われそうですが、
実は私自身もそう思います。

でもですよ、試験勉強中のマンガが面白いのと同様で、
これがなかなか・・・・ねぇ

さてさて、与太話はこれくらいにして、
ライブにお越しなられた皆様、
(それ以外で来たいのに来れなかった方々も含め)、
ありがとうございました。
新宿ライブフリークさんは、
きっとまたお世話になりたいと思っております。
今後とも、どうぞよろしく。。。

※ 掲載画像のスガ氏も私も、結婚式などの脇で、
イロイロちょこまかと働いてる人っぽい服装ですが、
れっきとしたライブ中です。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加