フルタウェブログ

フルタイム・レコードがお送りする、
フルタのドキュメンタリー及び、
ミステイク5インフォメーション!!

時間だよアハハン…仕方が無い f^_^;

2014年10月10日 | Weblog

10/01/2014(wed)



"Anijarsary"


Zher the ZOO YOYOGI

ACT:

フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5/
THE BOOTLEG/
リリーはラブスパイダー


(ミステイク・ファイブ 50課所属諜報部員)

Vo:フルタヒロアキ(MFコード:507)
Gu:けん(MFコード:504)
Ba:マティ(MFコード:505)
Dr:大林ひろし(MFコード:502)
Key:@nija(MFコード:508)



LIST:

SE:Fundamentally Loathsome (Marilyn Manson)

1.Planet Burnin'
2.シャバダバ Shock!! ~My Funny Baby Doll(仮設3号)~「新曲」
3.流線型ロケーション
4.メランコリー
5.ロマンティックイズデッド
6.ニューモーニン
7.インマイハート
8.デジタル世界に舞い降りたアナログ時代のロマンティスト(21世紀型)



今回は、我がM5の映像解析班チーフである503が収集した画像と、
THE BOOTLEGの写真班専属カメラスタッフにより撮影して頂いた写真等を用い、
いつもと違うアングル等でお届けします。

2曲目の新曲を終え、安堵感からか、
以後なんだかフワフワやってたような印象を与えたかもしれませんが、
そのフワフワは実はカムフラージュで、
ホントはメッチャ気合入ってました。



時折、ウタの音程を外してたのは、
きっと、その気合の入り過ぎが原因です (-_ -)ゞ



新型についてちょいと解説すると、
今回はマリリンマンソンとフィンガーファイブの交配を試みた感じかな。
かのカートコバーンは、
ベイシティローラーズとブラックサバスの掛け合わせが
NIRVANAだとか言ってたような気がしますが、まぁそんな風な感じです



メランコリー前のMCで言おうとして、ヤメタこととは…



あの時ワタシは、メランコリーを歌っていた訳ではなく、
宇宙世紀0078の現代において、汎用人型人造スパイ、フルタ507の、
脳内オペレーティングシステムに搭載のメモリチップに保存された、
昭和歌謡ブルース形式というファイル名の音声データを、
口元に内蔵されたスピーカーより再生し、
みなさんにお届けしていたのであります。

ゆえにメランコリーは、
ただの昭和歌謡のリバイバル的な歌曲として捉えられがちですが、
実は、そんなSFな、そんな超近未来的的テクノロジーを用い、
演奏されていたという事実を知って欲しかったのです。


ですが、ロックなライブと言う興奮状態の中で冷静になれず、
こんだけの能書きを垂れる事がメンドーになりヤメちゃいました f^_^;


↑最近、世界征服を企むショッカーにより、
トッポイ(←死語気味)仕様に改造された、
汎用人型人造スパイ、けん504。


↑そんなこんなを背後から見守る、
汎用人形、生身の人間スパイ、大林ひろし502。



ケイやミッチとも久々にあいまみえつつ、
最後のセッションで演奏したジュリーのTOKIO、
今まで何回もセッションでTOKIOを演奏してきた中で、
間奏部(プログレ的でワケわからなくなる部分)のアレンジが、
今回のものが一番カッコ良かったっす。
大概、あそこでグシャっとなって、なんだか良く分からない感じに陥るのだが…
これも、THE BOOTLEGの神野優作氏(Key)のシンセのおかげか?…


そして、ご報告なのですが…



実は、次回のオペレーションを持ちまして、
マティ(505&社長)がM5から離脱します。



本国であるラーマ国アメーバ地方の、
ハイレベルなオペレーションが忙しくなるのかもしれません(なんつって  f^_^; )

現在の社長の立場的に、
そんな単純な問題だけじゃないのだろけど…



まぁ、社長との関係性は、望む・望まないに関わらず、
今までも、これからも、何ら変わるコトは無いような気がする…

なんせ、とりあえず、ラズ以降の自身の活動はすべて、
社長がメンバーとして在籍してなくても、
基本、まず社長にお伺いを立ててスケジュール決めたりしてたもので f^_^;
(↑なんでやねん ^^; )

社長の離脱は、M5的には大変痛いですし、
社長と同じステージに立ち、暴れ回る楽しさは、
格別で何物にも変え難いので、
サヨナラするのはツライけど…(本ブログタイトルへとつづく…)



でも、最近、何でもプラス志向に考える、
メッチャ都合の良い思考回路を持つ、
脳内オペレーティングシステムに挿げ替えたので、
どんな逆境であれ、オレは負けたりしないぜベイベー (‐_ -

とりあえずの目標は、
あまたいるソコソコのバンドと、
2バンドぐらいで対バンする時
どんなバンドが来ても負けないような、
ストロングなバンドに成長を遂げるよう頑張ることで、
スパイ活動がバレないようカムフラージュしていきたいと思ってます (-_ -)ゞ
(ワンマンとかじゃなく、あくまで対バンが前提ってのがアホっぽいけど ^^; )

その前にベーシスト探さなきゃか…^^;



今回も、楽しかったのは言うまでもないですが、
次回、克服したい課題もあるしで、
とにかく、いろいろなんで、
次回12/23マティ(505&社長)ラストオペレーション、
是非、お越し頂ければウレシーです。



そんな感じで、よろしくお願いしま~す (^^ゞ


ってか、色々書いて、最後に思い出したけど、
コレ、アニジャのイベントだった ^^;



アニジャ、おめでと~&長丁場ゴクローさんでした m(__)m

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

次回出演情報!!

12/23/2014(tue)

GLITTERS FREAKS

Zher the ZOO YOYOGI

ACT:

フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5/
LOVE ME DO/
AM☆PM/
Blandnew Lips Avanture/

DJ:YASU

OPEN 18:30/START 19:00
ADV. ¥2,300/DOOR. ¥2,800 ドリンク別/税込

コチラから
11/1頃からチケット予約可能

L[不明]・e+ 0/0~ ZtZ /0~

(ミステイク・ファイブ 50課所属諜報部員)

Vo:フルタヒロアキ(MFコード:507)
Gu:けん(MFコード:504)
Ba:マティ(MFコード:505)
Dr:大林ひろし(MFコード:502)
Key:@nija(MFコード:508)
..............


フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5
1stアルバム「FIVE BROADCAST」\2500(税込)
ライブ会場及び通信販売にて発売開始!!

(通販でのご購入方法)

2012/3/26~通信販売受付開始

最寄りの郵便局にて、備え付けの青字の払込取扱票の通信欄に、
必要事項をご記入の上送金して下さい。

※払込機能付ATM設置店であれば、ATMでも送金可能なようです。
その場合、手数料が¥40お安くなるようです。
詳しくは郵便局でお尋ね下さい。

(通信欄必要記入事項)

1.住所
2.氏名
3.ご希望商品と枚数 (例:FIVE BROADCAST 1枚)
4.代金×枚数+送料(¥500)=合計金額

(送料) 何枚でも一律¥500

・口座番号 00100-4- 378089
・加入者名(口座名称)フルタイム・レコード

(注意事項)

・お申込後、発送までに10日前後の所要日数を頂くことになります。
・お申込後のキャンセルは、お受け致しかねます。
・お申し込みに不備があった場合、
返金手数料を差し引いての返金とさせて頂きますので、
不備無き様ご確認の上、お申し込み頂きますようお願い致します。

フルタへのメッセージや問合せはコ・チ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーにこんがらがって | トップ | MFコード:505、永久欠番にす... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです (ひさこ)
2014-11-24 13:52:21
元気そうでなによりです。いつか東京まで、見に行きたと、考えております。その時まで、ごきげんよう。
ドラえもん (のびた)
2014-12-06 14:29:44
いかがお過ごしですか、ドラえもんに、何か頼みたい事は、ないですか、フルタさんが健やかにお過ごしであることを望んでいます。短いですがこれで失礼します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む