くまきん日誌

小田原にてインテリア専門店として営業しております
【くまきん】の新入荷商品やお得情報等をUPしております。

花ゴザの裏表について

2017年06月15日 11時08分04秒 | お知らせ
梅雨に入り、い草の敷物を使われる方も多いかと思われます。

そんな中、花ゴザをお求めになられたお客様にどちらが表で、
どちらが裏か分からないと言う声をよく聞きます。

今日はゴザの裏表の見分け方についてご紹介致します。

まずは表


次に裏



表面の見た目だけでは区別が付きません。

そこでゴザの端を見てください。

まずは表




つぎは裏




表は耳が組んであり、耳の部分は僅かに膨らんでいますが、
ツルッとしています。

反対にうらはい草を切っていますので、
切り口がザラザラしています。

この差は中国産のゴザでは歴然としています。
国産のゴザで、本当に質が良い物は裏の処理も綺麗なので
裏表どちらでもお使い頂くことが出来ます。

一度国産のい草で作った花ゴザをお求め頂き、
違いを実感してみてください!

くまきん
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の敷物大分揃って来ました。 | トップ | お部屋の入口に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。