ミジンコのうた

せいいっぱい生きて
たからかに歌う

最近見ているドラマ

2017-02-09 10:10:09 | 映画・ドラマ・小説
久し振りの更新になりました。

今期は個人的にドラマが豊作で、見ているドラマが多いです。

朝ドラや大河も含めて、感想を書こうと思います。
ネタバレありですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

おんな城主直虎

子役の新井美羽ちゃんがとってもかわいかった。
子役で4週やるのは珍しいそうですが、私はこのまま子役のままでもよかったな。
また出てきてくれると嬉しいんだけど。

脚本家の森下桂子さんは、「仁」や「天皇の料理番」が面白かったので、
期待して見ています。
ちなみに、私はドラマを見るとき、キャストより脚本家に注目します。
脚本家を見れば、大体、作風が分かるからです。
番宣をするとき、もっと脚本家の情報を教えて欲しい!と思います。

べっぴんさん

毎日、欠かさず見ていますが、前半の方が面白かったような・・・
何だか最近、説教くさいし・・・
でも、視聴率はいいみたいですね。
続けて見られる面白さはあるので、最後まで見届けられると思います。
(最後まで完走できた朝ドラは意外と少ない)

最近、悩み系のエピソードが多いので、
終盤に向けて、また前半の明るさが欲しいなあと思います。

突然ですが、明日結婚します

夫が西内まりやさん目当てで見ているので、
その横で、ぼんやり見ている感じです。
西内まりやさんは「ホテルコンシェルジュ」のときより器量が落ちたように見えるけど
気のせいか??

自分が専業主婦のくせにこんなこと言うのも何だけど
「夢は専業主婦」というのは、あまり共感できませんでした。
今、やっている仕事に対して失礼な気がするし、
要は、「旦那さんに稼いでもらって、自分は家にいたい」ということだと思うので、
士気が低いように感じてしまうんだよねぇ。。。

あ、でも、ちなみに私も「専業主婦希望」と言って婚活してました
苦々しく感じていた人もいたかもしれない。
他人のこととして見るとよく分かる。

人によって感じ方は色々だと思うけど、
私は「専業主婦希望!」という主人公より、
不器用ながらも仕事に取り組む主人公の方が共感できるなあ。

自分は前者だったのに、なんでだろ?

そんなわだかまり(?)を抱えつつ視聴していましたが、
前回だったか、ナナリューさんの
「自分が好きな風に、やればいいんじゃない?」
という一言で、すっかり腑に落ちました。

そうそう、専業主婦でも何でも、自分が好きな風にやればいいんだよね。
とても簡単なことだけど、改めて納得した。

カルテット

今回、楽しみにしているドラマの一つです。

唐揚げにレモン・・・の件は、げんなりしたけど
(「軽妙な会話」が私には「軽薄な会話」に思える)
時々、面白いこと言うなあ・・・という台詞があるので
聞き逃せません。

坂元裕二さんの作品は「いつ恋」に続き、これで二つ目だけど
「軽妙な」会話がちょっと自分に合わないなあと感じつつ
心優しい描写もあって、そちらの魅力が上回っているので
見続けられるんだろうなと思っています。

ちなみに「すずめ」、満島ひかりさんにピッタリの役名だと思います。
あて書きをしているのかな?
メアリージュンさんの「茶馬子」はどうかと思うが・・・


まだまだありますが、今日はこの辺で!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« がんばれ私 | トップ | 最近見ているドラマ 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。