野球小僧

大事なのは、
練習では自分が一番下手、
試合では一番うまいという
気持ちを持つことだと思います

第136回北信越地区高等学校野球 長野県大会 準決勝戦 東京都市大付属塩尻高校 vs. 東海大学付属諏訪高校

2017年05月18日 00時15分00秒 | 高校野球

いよいよベスト4。どのチームもリアルガチで、この大会でのエースナンバーが先発となりました。

第一試合
初回は両チーム共に先頭バッターを出塁させるものの、得点できず。先制は2回の小諸商業高。この回も先頭バッターが出塁し、1アウト一・三塁の場面での内野ゴロが上田西高のフィルダースチョイスを誘って、1点を挙げます。その後、上田西高がやや優勢に攻めるものの、両チーム無得点で、次の追加点は再び小諸商業高。6回表に2アウト三塁からタイムリーヒットで、1点を追加。追う上田西高はその裏、1アウト一・三塁での内野ゴロの間に1点を返します。しかし、7回表に小諸商業高は四番の3ランホームランで上田西高を突き離し、その裏に1点を取られたものの5-2で上田西高を破り、決勝進出です。敗れた上田西高は7回のピッチャー交代が上手く行かず、打線もあと1本足りませんでした。



小諸商業 0 1 0 0 0 1 3 0 0|5
上田西     0 0 0 0 0 1 1 0 0|2

第二試合
この試合は最終回に大きなドラマがありました。都市大塩尻高は初回1アウト二・三塁からのヒットで1点を先制、二塁ランナーもホームを狙ったものの、これはアウトで1点どまり。その裏、東海大諏訪高は2アウト三塁から2ベースとヒットで2点を返し、逆転します。三回表の都市大塩尻高は、初回と同じく1アウト二・三塁のチャンス。ここで、犠牲フライで同点に追い付きます。東海大諏訪高はここでピッチャー交代し、後続を抑えます。同点にされた東海大諏訪高は四番のホームランで再び勝ち越します。さらに4回裏に東海大諏訪高は2アウト二塁からタイムリー2ベースで、その差を2点に広げます。追う都市大塩尻高は6回表に2アウト二塁から、代打が2ベースで1点を返し、次のバッターの内野安打の間に二塁ランナーがホームを突くも、アウトで同点にはなりません。7回の都市大塩尻高は先頭の代打がヒットで出塁し、2アウト三塁から2ベースタイムリーが出て同点に追いつきます。8回はともに0点で、試合は9回へ。

都市大塩尻高
サードフライ 1アウト

右中間2ベース 1アウト二塁
センター前ヒット 1アウト一・三塁
ライト越えホームラン 3点
雨で中断
センターフライ 2アウト
センターフライ 3アウト

東海大諏訪高
レフトフライ 1アウト
ライト前ヒット 1アウト一塁
フォアボール 1アウト一・二塁
代打 レフト前ヒット 1点 1アウト一・二塁
レフト前ヒット 1点 1アウト一・二塁
ピッチャーゴロ 2アウト二・三塁
センター前ヒット 2点 試合終了


都市大塩尻 1 0 1 0 0 1 1 0 3 |7
東海大諏訪 2 0 1 1 0 0 0  0  4X|8

試合前半は東海大諏訪高ペースでしたが、後半は都市大塩尻高ペースで劣勢を追い上げて9回に3点を勝ち越したところまでは良かったのですが、東海大諏訪高の抜け目ない打線が結局はチーム力として上回っていたというところでしょうか。都市大塩尻高はリリーフピッチャーが何しろ不安定だったのが誤算だったと思います。
完全なタラレバですが、9回表の雨の中断がなければ、そのままの勢いで行けたのじゃないかなと。

この一敗は痛い敗け方ですが、夏に向けて、決して忘れてはいけない一敗になったと思います。

昨年も春季大会で悔しい思いをして、夏の選手権大会でベスト4へ。
今年は春季大会でさらに悔しい思いをしたので、夏の選手権大会では、その上に行かねばなりませんね。

【最終日の予定】
しんきん諏訪湖スタジアム
3位決定戦 09:30 上田西 ‐ 都市大塩尻
決勝戦      12:00 小諸商業 - 東海大諏訪

『野球』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 第42回北信越地区高等学校軟... | トップ | 第136回北信越地区高等学校野... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (eco坊主)
2017-05-19 04:44:03
おはようございます(*Ü*)ノ"☀

何故か昨朝はブログのアップが見られず・・
悔しい敗戦がPCにも伝わっていたのでしょうか!?

それにしても本当に悔しいですね。
(0-1の敗戦より悔しいです!)
この負けを必ずや糧にして夏に向かいましょう。
きっとできるはずですから!!!
eco坊主さん、こんばんは。 (まっくろくろすけ)
2017-05-19 23:25:14
時間設定は合っていたものの、何故か下書きのままの設定にしていました。敗戦の影響はここにもあったと思えます。

残念でした。

でも、夏に向けて良いチャンスだとは思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む