病んでるやつ

病んでる日々の日記。良いことも書けるといいな。

昼まで寝た

2017-03-19 14:21:55 | 日記
2017.3.19

朝寝を決めた後、彼に「寝てもいい?」と聞いた。
彼は、笑いながら「休みの日くらい自由に過ごしなさいよ」と言った。

私は幼い頃から、何もするにも許可を得なければ落ち着かなかった。

実家にいた中学卒業までは、何故かトイレに行くにも、親へ「トイレ行っていい?」と聞いていた。
自分でも何故かはわからないが、「いいよ」と言われなければ、落ち着かなかった。

今日はとても暑い。
冬用の寝間着を来て昼まで寝ていたのだが、汗ばむくらい暑くて目が覚めた。

目が覚めて、身体を起こすと彼がカメラを構えていた。
シェーのポーズで寝ていたらしく、カメラに収めようと思ったとのことだった。

彼は自由奔放な性格だ。
羨ましい。

さて、今日は何をしようか。
彼が買い物に行きたがっていたので、出かけようか。
ここ数日、出来ていなかった掃除をしようか。
夜は久しぶりに、彼のために料理をしようか。

うつっぽい時、少し気分が良くても、調子を乗って何でもかんでもするものではない。
少し回復して溜まったエネルギーを使い果たして、翌日からまた動けなくなるだけだ。

することは1つと決めて、翌日のエネルギーを残して活動することが大切だ。

今日は彼と一緒に出かけるだけにしよう。
明日、掃除をしよう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 礼拝の日 | トップ | 良い言葉 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。