病んでるやつ

病んでる日々の日記。良いことも書けるといいな。

違う人間なのだから

2017-07-12 07:56:23 | 日記
2017.7.12

7月も半ばに差し掛かった。

私は久しぶりに、仕事に行きたくない病だ。

私は仕事ができる方だと思っていた。
でも、それは幻想に過ぎないという思いに苛まれている。

単に難しい仕事だというのもあるのだが、最近失言が多い気がする。

元々、人に気を使いすぎるくせに、ちょっとしたところで相手を不快にさせることを言ってしまう。

自分が嫌になる。

私がちゃんとやらねばという気持ちが強い時、何かを言わなければという気持ちが強い時、ひねり出した言葉が不適切なことは多い。

自己嫌悪だ。

最近担当している子どもとも、うまくいっていない感じがする。
それは、その子どもが難しい子であるのもあるが、自分の幼少期に重なって感情移入してしまうことにも原因があると思う。

似たように見えても、違う人間だ。

自分と周囲の人間は、違う人生を歩んで、違う感覚を養っているのだから、私が気にしないことでも敏感に捉えることもあるだろう。

私にできることは、あまり肩肘張らず、不快にさせた時にはきちんと謝ることだ。
それしかできない。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 他人の幸福を祝福できるか | トップ | 日光はうつを抑制する »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。