病んでるやつ

病んでる日々の日記。良いことも書けるといいな。

いい子でいればいい

2017-06-19 23:15:55 | 日記
2017.6.19

他人には、彼の良いところだけを言おう。

愚痴を吐いても、自分が苦しくなるだけだ。

ここにだけ、吐き出そう。


今日は、彼と一緒に帰宅すると、わんこさんが寝床にトイレシートを引き込んでいた。

こんな時、私は「だめやろ」と一言叱って、トイレシートを戻してあげる。

きっと寂しくさせてしまったからだと思うから、あまり怒れない。

今日は先に彼が見つけてしまった。
彼は、大声で何度も叱りつけた後に、ケージをドン!と叩いた。

わんこさんは震えていた。

私は「そんなしたら怖いやろ」と言った。
そうすると、彼は一瞬黙った後、猫なで声で「良い子やね、良い子やねー」と言いながら世話をした。

私は、嫌味にしか受け取れなかった。

いつもそうだ。
彼は叱っているのではなく、イライラをぶつけているようにしか見えない。

いつも「程度の問題。0か100かじゃなくて、ちょうどいい程度に」と言うのだが、全く伝わらない。

私がいつも彼に対して怒るので、そのことに対してイライラしているようだ。

いや、全部私が悪いのだ。

仕事上がってすぐに帰宅して、わんこさんの世話をひと通りして、遊んでやって、職場のスポーツ大会の練習に出かけたから。
職場の付き合いも、大切にしようとしたから。

彼にお迎えを頼んだから。

結局、彼は約束の時間を30分ほど過ぎて迎えに来てくれた。
暗がりの中、女1人で待つのは怖かった。
でも、私は頼んでいる手前、文句は言えなかった。
「来てくれてありがとう」
と言った。

私は、彼の望むことだけをすればいいのだ。

職場の付き合いも放棄して、家のことをしっかりして、彼の望むことをして、嫌なことも嫌と言わずにいればいいのだ。

私は、私を大切にしてはいけない。

肝に命じておかなければいけない。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日が100日目 | トップ | 心のエネルギー低下 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。