ふくちゃんの絵日記

バイク等での旅行記や、日常生活で感じたことを、絵(写真)に描けるものは描き(添付)絵日記風にしたいと思います。

春です! Part 2

2017年04月04日 | 日記
 先日「春です!」という日記を書いた。
 その中で、風に泳ぐ”蝶”を「モンシロチョウを黄色く染めた様な・・」と表現した。
 grassmo...さんから、コメントが届いた。
 「第一感、モンキチョウでは・・・」との、ご教示を頂いた。
 知識のない私にとって”一筋の光が射した”想いであった。
 調べる手づる(糸口)を頂いたのである。
 「モンキチョウ」で検索した。
 私の記憶も薄らいではいるが、ご教示いただいた蝶に比べ、私が観た蝶の色は、菜の花に似た黄色で、羽紋は無かった。
 モンキチョウも「色が濃くなる時期があって、羽紋が薄まり見分けがつかなくなるだろうか?」と素人考えをした。
 頂いた情報を基に、更に調べた。
 そして、驚いた。
 これ程までに、蝶の種類が有るんかいなぁ!と・・・・
 時間を要したが、類似した”蝶”までたどりついた。
 「キチョウ」と云うモノであった。
 写真が二枚掲載されており、羽根の縁に黒っぽい帯があるモノと、黄色一色のモノがあった。
 雄雌の区別表示はされていなかった。
 私からみれば「此れが同一種?」と思えるものであった。
 私があの時に観た蝶は、記載された写真の黄色一色の蝶が一番近いかなぁ!と思えた。
 しかし、ご教示頂いた「モンキチョウ」だったかも知れない。
 「此れだ!」と断定できないのである。
 何故なら!私は、蝶に関する造詣も知識も持ち合わせていない為である。
 そして、思った。
 ”百聞は一見に如かず”
 文書表現の難しさを改めて知った(思った)
 写真が、一枚あれば「第一感」と云う言葉から始める情報(コメント)を頂くことも無かったのでは・・?
 即ち「此れは、モンキチョウです」と、ご教示頂けたのではないかと思うのです。
 お気遣いを頂いたことに、恐縮しているところです。
 そして、情報をお寄せ頂いたことに感謝申し上げます。
 加えて「第一感」とは、将棋用語であることも、知りました。
 謎めいた”蝶”として記憶に留めたいと思います。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 見たくもない”絵”であると、... | トップ | ☆犬くんの病魔との闘い <闘... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。