ふくちゃんの絵日記

バイク等での旅行記や、日常生活で感じたことを、絵(写真)に描けるものは描き(添付)絵日記風にしたいと思います。

山には山の愁いあり 海には海の悲しみや・・・・

2017年05月20日 | 日記
 歌唱曲「あざみの歌」の、一節である。
 若かりし頃(昭和45年(1970年)頃)酔いに任せ、合唱したものである。
 今日(20日)お誘いを受け、山に行った。
 行き道では気付かなかったが、帰り道に、鮮やかな色を付けた「あざみ」が咲いていた。
 その様を観て、何の思慮も無く、思い出されたのが、若かりし頃に歌って騒いだ「あざみの歌」であった。
 カラオケ等無かった時代である。
 手拍子など”全員参加”型の、懇親(飲み)会であった。
 そして「こんなに、鮮やか(な色)だったかなぁ?」と、思った。
 酔って歌っても「あざみ」を観る事は、稀だった生活(環境)であった。
 そうなんです! その姿態(あざみ)は、歌う事で思いだされたものであった。
 何年振りかに、鮮明な画像として、再記憶する事が出来た。
 家に居ては、体験出来ない事である。
 さて、本来の”山”での出来事であるが、近日中に、所謂”上棟式”を行うと云う。
 オーナーさんが、窓枠を入手したことで、その寸法に合う”木組み細工”を現地で行った。
 私にも、遣らせてもらった。
 自信はあったつもりだが、オーナーさんが墨入れした寸法からはみ出した。
 木工ドリルでの、穴あけ作業で誤った。
 「隠れて見えない!ドンマイ!」と、慰められた。
 恥ずかしい!!
 
 今日の絵日記の絵(写真)は、昼食で出された素麵である。
 奥さんが、谷にある竹林から切り取ってきた”竹”を容器にして食した。
 汗ばむ陽気(暑さ)に心地よかった。 ご馳走さんでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ”山”行きのお誘いが・・ | トップ | 急ぎ・やらなければ成らない... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。