フクヤマ画廊ブログ

フクヤマ画廊から日々のお知らせがメインですが、たまには画廊主の駄文を掲載いたします。末永くお付き合いくださいませ。

良いお年をお迎えください

2011-12-31 21:43:13 | 日記
<2012年1月1日>
休廊いたします。
1月4日まで冬季休廊とさせていただきます。


今日は大晦日、今年もあと数時間です。
こうして平安の中に年末を迎えられたこと、本当に皆さまに感謝申し上げます。

しかし未だ東日本大震災、それに伴う原発事故で苦しんでいらっしゃる方が
大勢いらっしゃいます。
一刻も早い復興を、というのはみんなの共通の願いだと思いますが、何も力に
なれない私が申し上げるのは、何か無責任な気がいたします。
そんな私の無力さを憂うばかりですが、少しでも自分にできることを逃さずに
やっていきたいと思います。

では皆さまも良いお年をお迎えください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユーロ100円割れ

2011-12-30 21:16:40 | 政治と経済
<2011年12月31日>
休廊いたします。
1月4日まで冬季休廊とさせていただきます。


ユーロが一時ほぼ10年ぶりに100円を割り込みました。
数年前は170円に迫ろうかというレートでしたので驚きですね。
冷静に考えれば数年前のヨーロッパ、特に南欧の景気の強さはバブルでした。

スペインがその典型かと思いますが、ユーロ導入により低金利かつ為替変動のリスク
なく外国からお金を借りれる様になった(国債を発行できる様になった)ので、
バブル景気となりました。不動産価格が上昇したのはかつての日本と同じですね。

まあ人間は今まで持ったことのない大金を持つと、たいていばかげたことに使って
しまうものですが、政治家はなおさらです。
危機に気づいた時にはもう手元にお金はないし、誰も貸してくれません。

余談ですが、日本の経済成長期の年金積立金の使われ方はその典型でしょう。
例えば豪華な宿泊施設が建設されましたが、その多くは原価の数十分の一で処分
されました。

ただ根底には多くの専門家が指摘する通り、財政政策がばらばらな国で統一通貨を
発行するというユーロの矛盾が噴出したとも言えます。
やはりヨーロッパ危機は長期化する可能性が高いのではないでしょうか。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬休み中ですが

2011-12-29 21:12:49 | 日記
<2011年12月30日>
休廊いたします。
1月4日まで冬季休廊とさせていただきます。


今、冬休みをいただいておりますが、遠くに出かける予定はありませんので、
もし急ぎの査定等がございましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェルメールからのラブレター展

2011-12-28 20:56:06 | 美術展・美術番組
<2011年12月29日>
休廊いたします。
1月4日まで冬季休廊とさせていただきます。


昨日は東急Bunkamura ザ・ミュージアムに「フェルメールからのラブレター展」を
見に行ってまいりました。
現存作品が30点余というフェルメールの作品を3点も見ることができました。

 → 公式サイト「フェルメールからのラブレター展」




「手紙を書く女」

その中でもこの「手紙を書く女」 これがとにかくすばらしいーーーーーー の一言、
これを見るだけでも行く価値があると断言いたします。
私が今まで見てきた名画の中でも最高ランクに入る作品で、正直他の2点がかすんで
しまいました。

何がすばらしいかと言うと、2011年10月9日のブログでお話しした「空気感」です。
皆さんも見に行かれるとわかると思いますが、これが他の作家の作品とぜんぜん違って
絵に ”奥”があるのです。

最近科学者では出色の名文家、福岡伸一さんが「フェルメール 光の王国」を出版され、
大胆な仮説を提示されていますが、この仮説もフェルメールの空間構成の巧みさと
やわらかな筆使いがあってのことです。
そうして絵に ”奥”を作れるからこそ、たっぷり光で満たすこともできるわけです。

この絵でフェルメールは女性や静物の外見だけでなく、この場のこの瞬間を空気ごと
画面に留めることに見事に成功しています。
ですので実在感・生命感が際だっているのです。
この女性は絵の中で永遠に生き続け、未来の世代の人々をずっと魅了することでしょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の「開運何でも鑑定団」

2011-12-27 22:13:51 | 美術展・美術番組
<2011年12月28日>
休廊いたします。
1月4日まで冬季休廊とさせていただきます。


今日のテレビ東京「開運何でも鑑定団」にピカソのリトグラフが出ました。
10年あまり共に暮らし、2人の子どもをもうけたフランソワーズを描いたリトグラフで
鑑定額は何と800万円、司会の今田さんがビックリしていました。

今日ピカソが出ることは新聞のテレビ欄で知ったのですが、まあ本物ではなく、
「オープン・ザ・プライス → あぁぁぁぁ(がっかり)」
と意地悪な期待を抱いていたのですが、依頼者紹介の冒頭でこの期待は裏切られる
と思い直しました。

依頼者のブランドを感じさせないけれども、すごく上品な身なり、壁にはシャガール
の本物のリトグラフ、これだけでもなかなか良いピカソなんだと予想できました。

さてこのピカソのリトグラフ、依頼者のお母様が若い頃、祖父に買ってとねだって
この家に来た作品だそうですが、まあ考えてみれば、ねだる方もねだる方、買って
あげる方も買ってあげる方です。
このご家庭は古くから美術品に慣れ親しんできたのでしょう、そうでないと親子で
こういう会話も買い物も成り立ちません。

そしてこの作品、今はこの祖父の孫の依頼者に引き継がれているわけです。
名品が長く引き継がれる家は、美術品を愛でるDNAが長年の間に培われていること
を改めて感じました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年は1月5日より

2011-12-26 21:00:30 | 美術展・美術番組
<2011年12月27日>
休廊いたします。
1月4日まで冬季休廊とさせていただきます。


さて新年は1月5日より営業し、下記展覧会を開催いたします。

「シャガール・ピカソ・ミロ展」
1月5日(木)~13日(金)
11:00 - 19:00 ※8日(日)は休廊


シャガール16点、ピカソ4点、ミロ1点を出品する予定です。
詳しくは後日ブログにてお知らせいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の予定

2011-12-25 21:00:51 | 日記
<2011年12月26日>
休廊いたします。
1月4日まで冬季休廊とさせていただきます。


今週は冬季休廊とさせていただきます。
新年は5日より営業いたします。

27日(火) 休廊
28日(水) 休廊
29日(木) 休廊
30日(金) 休廊
31日(土) 休廊
1日(日) 休廊
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスイブ

2011-12-24 22:54:39 | 日記
<2011年12月25日>
休廊いたします


今夜はクリスマスイブですね。
私もはるか昔にはワクワクしてこの日を迎えたこともありましたが、今日は
普通に家で過ごしております。(奥さん ごめんなさい・・・

それにしてもいつ頃から日本人はイブを楽しむ様になったのでしょうか。
クリスマスケーキに関しては明治43年横浜不二家での販売がその嚆矢となる様
ですので、かなり前からイブを楽しむ習慣があったのですね。

ところでクリスマスイブはキリスト教に関することです。
日本人はその7日後の大晦日には仏様を拝み、翌日の元日には神様にお祈りいたします。

私も違和感なくそうして過ごしていますが、考えてみれば不思議なことです。
例えば敬虔なクリスチャンの方やムスリムの方は、これを見てどう感じるのでしょうかね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長谷川利行 当画廊コラム

2011-12-23 20:54:22 | 美術展・美術番組
<2011年12月24日>
11:00 - 19:00 営業いたします


昨日おすすめ作品で長谷川利行「街行く女」をご紹介いたしましたが、当画廊の
ウェブサイトに長谷川に関するコラムを3つ掲載しておりますので、そちらもご覧
いただければ嬉しく思います。

 → 長谷川利行「浅草風景 ロック座」1
 → 長谷川利行「浅草風景 ロック座」2
 → 長谷川利行の女性像
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は交換会へ

2011-12-21 20:54:32 | 日記
<2011年12月22日>
11:00 - 19:00 営業いたします


今日は交換会へ行ってまいりました。

ピカソの小ぶりのセラミック作品を競り落としました。
近日中にブログでもご紹介したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

危うい三代目

2011-12-20 21:21:17 | 日記
<2011年12月21日>
13:00 - 17:00 営業いたします
※私、交換会出席のため終日留守にしておりますが、画廊はご覧いただけます
(午後1時~5時までですので、ご注意ください)


今日のニュースは北朝鮮一色ですね、無理もありません、

日本経済新聞に「実績不足、危うい三代世襲」という見出しで金正恩への後継体制
について報道していました。

素人目に考えても三代目は危ない、初代創業者はカリスマです、絶対に誰も逆らえ
ません。
そしてその創業者に指名された二代目はまだその創業者パワーの余熱があるので、
まだ権力を維持するエネルギーがあります。

しかし三代目は、創業者のカリスマ性も二代目の余熱もありません。
それでいてお金や兵器などはたっぷりありますから、自分の力を誇示しようと
とんでもないことをやらかす可能性もあります。
(大王製紙の三代目が権力と兵器を持ったらどうなっていたでしょうか・・・)

北朝鮮に大量破壊兵器があることは間違いありません。
これが管理不能になるシナリオはまさしく悪夢です。

しかし最近の日韓の外交上のやり取りを見ていると、双方何とも頼りない感じです。
結局、両国に軍隊を駐留させているアメリカが、当事者になってくるのでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は交換会へ

2011-12-19 21:29:55 | 日記
<2011年12月20日>
11:00 - 19:00 営業いたします


今日は交換会へ行ってまいりました。
シャガールのお手頃な版画を16点競り落としてまいりました。

「以心伝心」「悪童たち」というセットをばらしたもので、サインが無く
一点10万円前後の作品ですが、ちゃんとしたオリジナル銅版画です。
今後ブログでも数点ずつご紹介いたします。

北朝鮮の金正日総書記が死去したというビッグニュースがありました。
核兵器や大陸間ミサイルを開発する技術力がありながら、金王朝の独裁国家であり、
内部は深いヴェールに包まれています。
アジアにおいて世襲独裁という点ではシリアのアサド大統領も同じですが、日本に
近いということもあり、その脅威のレベルは桁違いです。
今後に注目したいと思います。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の予定

2011-12-18 21:50:41 | 日記
<2011年12月19日>
休廊いたします
※明日は平日ですが、交換会出席のためお休みさせていただきます


今週のおおまかな予定をお知らせいたします。
(急な変更もございますので、ご注意下さい)

20日(火) 11:00 - 19:00
21日(水) 13:00 - 17:00
22日(木) 11:00 - 19:00
23日(金) 休廊
24日(土) 11:00 - 19:00
25日(日) 休廊
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リニア駅

2011-12-17 20:28:15 | 地元の橋本
<2011年12月18日>
休廊いたします


私の地元橋本駅はリニア中央新幹線(2027年品川-名古屋開通予定)の神奈川県内駅の
最有力候補となっています。
開通すると品川まで7~8分、名古屋まで約40分くらいだそうです。

黒岩知事が年度内に設置駅を特定したいと言っておりましたので、来年3月までには
何らかの発表があるかと思います。
橋本駅に正式に決まれば嬉しいのですが、さてどうなることでしょう。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は営業いたします

2011-12-16 23:16:43 | 日記
<2011年12月17日>
11:00 - 19:00 営業いたします


明日は土曜日ですが営業いたします。

今日は所属する団体のクリスマスパーティに参加してまいりましたが、その中で
メンバーの一人が新約聖書から「コリント人への手紙・13章」を朗読しました。
(宗教的な団体やパーティではありません、あくまでクリスマスの雰囲気をより
 深く楽しむため)

こんな機会もめったにないので、その言葉を字も追いながら注意深く聞いてみると、
愛という言葉がとても多く、やはりキリスト教の核心は「神は愛である」という
ことなんだなと改めて感じました。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加