フクヤマ画廊ブログ

フクヤマ画廊から日々のお知らせがメインですが、たまには画廊主の駄文を掲載いたします。末永くお付き合いくださいませ。

世代を越えて

2011-08-30 19:43:27 | 日記
<2011年8月31日>
12:00 - 19:00 営業いたします
12:00からですので、ご注意ください。


明日は午前中お客様宅へ納品に行きます。
先日ご紹介した南桂子さんの作品です。

お客様は南桂子さんのプロフィールは全く知らなかったので、明治生まれ
と聞いて驚いておりました。
おそらくもっともっと若い世代の作家さんだと想像していたと思います。

これは南桂子さんの作品が、世界の何か普遍的なものを表現できていて、
世代を越えて共感を呼び起こしているということだと思います。

小さなお嬢さんを連れて来られたのですが、「○○ちゃんがお嫁に行く時、
これあげるね。」と仰っておられました。
少し大きくなって物心付いた時、そして大人になった時、この絵を見て
どう感じるのでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は交換会へ

2011-08-29 20:34:45 | 日記
<2011年8月30日>
11:00 - 19:00 営業いたします


今日は、交換会(美術商が集まって行う競り市)に行ってまいりました。
この交換会では数年ぶりの大会開催ということで、名品・優品が多く出品されま
した。

今日の感じを見ると、最近の株安はさほど影響が無い様です。
良い作品は競り台に上がるとすぐに活発な声がかかり、競り上がっておりました。

私は棟方志功の倭絵とシャガール「ダフニスとクロエー」のダブル版を買い入れて
まいりました。
2点ともとても良い作品と思いますので、いずれブログでご紹介したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古代ギリシャ展

2011-08-28 19:37:35 | 美術展・美術番組
<2011年8月29日>
11:00 - 17:00 営業いたします
私、終日不在ですが、画廊の方はご覧いただけます。
(午後5時までですので、ご注意ください。)


今日は上野の西洋美術館に「大英博物館 古代ギリシャ展」を見に行って
まいりました。
日本初公開という「円盤投げ」はやはりすばらしく、特に左腕の造形が
絶妙でした。

この彫刻、2世紀の模刻で、原作が紀元前450年頃ですから、今風に
言うと「レプリカ」なのです。
でもとても「レプリカ」という一言で片づけられない偉大な風格が
備わっています。

きっと模刻者は原作に心の底から感動して、作者に最大の敬意を表して、
一歩でも近づきたいと心を込めてノミを手にとっていたに違いありません。
そこには現代の美術にありがちな「個性」とか「新しさ」とか、私の
芸術観からすると取るに足らないつまらないことを追求していません。

古代ギリシャ展の後、常設展が見れるのですが、最初にロダンの彫刻が
表れます。
その中の「青銅時代」、最も良く知られたロダンの代表作ですが、彼が
古代ギリシャへ捧げたオマージュの様に見えてなりませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

片桐ひろえ「黄色の花」

2011-08-27 16:22:19 | 片桐ひろえ
<2011年8月28日>
休廊いたします
日曜日は展覧会以外はお休みをいただいております。


さて今秋2年ぶりに片桐ひろえさんの新作展を下記日程にて開催いたします。

10月7日(金)~16日(日) 会期中無休

新作は展覧会が近くなりましたら、ご紹介するとして、時々今までの作品の中で特に人気の高かった
作品をご紹介いたします。



「黄色の花」
20cm四方の小さな作品で、タイトルの通り黄色がとても印象的です。
バックが建物と道路のある風景の様なイメージがあるので、至る所に咲いているのに
気付く人が少ないたんぽぽを思い浮かべます。
雨風にも負けず、そして晴れた気持ちの良い日はこんなに可愛らしく命の芽吹きの様
なものをみんなに知らせてくれます。
葉っぱは片桐さん独特のフォルムで、作品に骨格を与えています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美術市場

2011-08-26 16:28:11 | 政治と経済
<2011年8月27日>
11:00 - 19:00 営業いたします


世界的に株式市場が下落しています。世界の景気が減速することは間違いない
でしょう。
美術市場は今後どうなるのでしょうか? なかなか判断の難しいところです。

勤務時代も含めて30年ほどこの業界におりますが、バブル崩壊、金融危機、
ITバブル崩壊、リーマンショックなどなど様々なことがありました。

こういう経験を経て言えることは、本当に月並みですが、「質の高い作品」を
扱うことが一番の対策だと言えます。
質の高い作品はいつかお客様が付きます。作品がお客様を呼んでくれるから
です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南桂子

2011-08-25 16:22:04 | 日記
<2011年8月26日>
11:00 - 19:00 営業いたします
私、11:30~14:00 不在ですが、画廊はご覧いただけます。




先日手に入れた南桂子さんの銅版画です。

南桂子さんは私の妻が好きで、今回初めて買い入れて画廊に飾ってみたのですが、
なかなか良いですね。
シンプルなフォルムと淡い色調で、不思議な空気を作り出しています。

妻は初めて見たとき、「少女は私と同じだ」と強くシンパシーを感じた様です。
このシンパシー(共感)、作品を好きになる大きな要素となります。
近年特に女性の間で彼女の作品の人気が高まっているのは、この共感ではないで
しょうか。

何に共感しているのか、寂しさという言葉が近いのかもしれませんが、言葉に
ならない何かを普遍的に表現していて、それが多くの女性の共感を呼んでいるの
でしょう。

※ご売約済 ありがとうございました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大事な大事なお客様

2011-08-24 20:19:58 | 日記
<2011年8月25日>
11:00 - 19:00 営業いたします


今日はお客様を2件訪問しました。
大事な大事なお客様です。
絵を買ってくださる方は非常に少ないのです、だけどどんな不況でも
決してゼロにはならない、ここが不思議なところです。

お金持ちだから絵を買えるんじゃないの? これは完全な誤りでは
ありませんが、正しくもありません。
絵を本当に愛してる人が絵を買います。

展覧会にいつも行っているから眼力がある? これも完全な誤りでは
ありませんが、正しくもありません。
鑑賞するだけの範囲にとどまっている方は、絵に詳しくはなりますが、
ある壁を突き破ることはできません。

このお話はいずれまた取り上げたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の政治

2011-08-23 15:56:19 | 政治と経済
<2011年8月24日>
11:00 - 19:00 営業いたします
私、12:30~16:00まで外出いたしますが、画廊の方はご覧いただけます。


今月までに新しい首相が決まる様ですね。
何人か候補が出ていますが、どの方も頼りないというのが、大方の意見では
ないでしょうか。
よく民意、民意といいますが、国民が期待しているのは、ぶれないビジョン
と強力なリーダーシップでしょう。

iPhoneを筆頭にアップルが躍進していますが、これはスティーブ・ジョブズ氏
の強力なリーダーシップによるものであることに間違いありません。
では、iPhoneは民意(ユーザー)をくまなく聞いているでしょうか・・・・・
フラッシュをサポートしていない点から見ても、民意を聞いていない(?)
ことはあきらかです。

もっと振り返れば、英国病といわれたイギリスを再生したのは、”鉄の女”
サッチャー女史、彼女がくまなく民意を聞いていたでしょうか。

瀕死のアップル、英国病のイギリスを今の日本に例えると、再生に必要な
リーダー像は明らかだと思うのですが・・・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青木繁

2011-08-22 17:50:27 | 美術展・美術番組
<2011年8月23日>
11:00 - 19:00 営業いたします


NHK新日曜美術館では、青木繁の生涯を作品と共に紹介しておりました。
その中で何度か、展覧会の落選で、一等賞ではなく三等賞で、失意に陥った
ことが取り上げられていました。

彼の自画像をご存じの方も多いかと思います。
芸大蔵のと石橋美術館蔵のが有名ですが、いずれも20代はじめに描かれた
作品で、その自信に満ちた表情から強い自尊心が感じられます。
藤田嗣治の卒業制作の自画像も強烈ですが、青木のは一歩上をいってます。

これだけ若い頃から自信に満ちていたのだから、他人の評価など眼中にない
と思えますから、落選や一等賞を逃したことでがっかりするのは不思議な気
がします。

でもやはり青木も人間、弱い面、どろどろした感情も持っていたわけです。
そしてこれが良い作品を生み出すために不可欠だと思うのです。
自尊心だけではなく傷つきやすい弱い面も、青木は人並みはずれて持って
いて、すごくセンシティブな人間だったのではないでしょうか。
生命感溢れる力強さとこの上ない繊細さを併せ持った作品をご覧になって、
同じことをお感じになる方も多いかと思います。

私は、若い頃から評価や名誉など欲しくない、お金などなくて良い、という
作家さんは、基本的に信じません。
仙人からは、すばらしい芸術は生まれないと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日から営業いたします

2011-08-21 17:09:17 | 日記
<2011年8月22日>
11:00 - 19:00 営業しております
(※ただし、13:30~15:00不在です)


明日から営業いたします。
私が不在の時でも画廊はご覧いただけますので、どうぞお越しください。

今日の新日曜美術館は青木繁、やはりすごい!! の一言ですね。

青木繁というと、私はいつも東京国立近代美術館所蔵の「運命」という作品
を思い浮かべます。
4号くらいの小品ですが、絵の中で渦が巻いている異様な印象を受けます。
館蔵の常設なので、同時代に描かれた他の作家の作品も多く飾られているの
ですが、全く異質の次元に到達していると思います。何より作品に生命感が
溢れ出ています。

いつの日か、青木繁の作品を扱ってみたいものです。
精進しなければいけませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水鳥の様に

2011-08-20 18:49:02 | 日記
<2011年8月21日>
休廊いたします。
22日(月)より営業いたします。


夏季休廊も明日が最後となりました。
多くの画廊さんも22日から営業再開かと思います。

ずいぶん休んで優雅な商売だなあ、と思われる方もいらっしゃるかと思います。
でもそんなことはないんですよ・・・・・ 水鳥の様に水面下で必死に足を
かいてやっと浮かんでいるんです。(少なくとも私の所はそうです)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は交換会へ

2011-08-19 20:42:55 | 日記
<2011年8月20日>
休廊いたします。
8月21日まで夏季休廊とさせていただきます。


今日は、交換会(美術商が集まって行う競り市)に行ってまいりました。
画廊のオープン等で一ヶ月あまり行ってなかったので、久しぶりの参加
となりました。

南桂子さんの良い作品が出たので買い入れてきました。
またあらためてご紹介したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五台山 竹林寺

2011-08-18 18:29:29 | 日記
<2011年8月19日>
休廊いたします。
8月21日まで夏季休廊とさせていただきます。

今日は五台山 竹林寺に行きました。
四国霊場第三十一番札所として、ご存知の方も多いかと
思いますが、すばらしい所ですね。
ぜいたくな時間を過ごすことができました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高知市

2011-08-17 20:10:22 | 日記
<2011年8月18日>
休廊いたします。
8月21日まで夏季休廊とさせていただきます。


高知市、やはり古い町は風格がありますね。
また地元の方も町に愛を持っています。
相模原市もこういう町になるには、相当の時間が必要
なのでしょう。

明日、帰ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高知にいます

2011-08-16 13:53:35 | 日記
こんにちは、まずは明日の営業について。

<2011年8月17日>
休廊いたします。
8月21日まで、夏季休廊です。


今日から高知にいます。
お客様への納品を兼ねて、2泊3日の日程です。
こんな遠方のお客様とご縁をいただけるのは、まさに
インターネットのおかげです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加