フクヤマ画廊ブログ

フクヤマ画廊から日々のお知らせがメインですが、たまには画廊主の駄文を掲載いたします。末永くお付き合いくださいませ。

八王子そごう

2012-01-05 22:06:11 | 政治と経済
<2012年1月6日>
11:00 - 19:00 営業いたします


下記展覧会を開催中です。皆さまのご来廊をお待ちしております。

「シャガール・ピカソ・ミロ展」
1月5日(木)~13日(金)
11:00 - 19:00 ※8日(日)は休廊


昨日正月休み最後ということで、妻と八王子そごうへ行ってきました。
今月で閉店ということで全フロア閉店セール一色、私もカーディガンを一着
買いました。

思えば約30年前、私の社会人スタートは八王子西武デパート、確かそごうは
その翌年のオープンだったと思います。
ですから西武ではそごう対策の会議が連日行われました。

実際にそごうがオープンすると、駅ビルという好立地の上、売り場面積も西武の
2倍(くらいだと思います)ということで、売り上げがだいぶ落ち込みました。
外商を強化し落ち込みをカバーしようとしましたが、品揃え等店舗の総合力の差は
いかんともしがたく、十数年後八王子西武は閉店となりました。
閉店の時、私はすでに退職しておりましたが、とても寂しい気持ちでした。

その競争に勝ったそごうが閉店、百貨店冬の時代とも言えますが、地域間競争の
優劣も見逃せません。
百貨店も含め商業集積に関しては、八王子は立川に完敗したと言えるでしょう。

八王子市の商工関係者が大きな危機感を抱いていることは間違いありません。
そごうの後のテナントに注目です。
ジャンル:
経済
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日から「シャガール・ピカ... | トップ | ピカソ 「銃士の横顔と槍の戦... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ミッキー)
2012-01-10 14:26:29
八王子そごうの閉店が決まったことは残念です。八王子そごうは1983年に開業して以来28年間皆様に愛されてきた店舗です。八王子そごうはからくり時計がない店舗です。八王子そごう以外でからくり時計がない店舗は旧そごう心斎橋本店(大丸心斎橋店北館)と旧そごう東京店(ビックカメラ有楽町店)です。八王子そごう閉店でからくり時計がないそごうの店舗は消滅だと思います。また八王子そごうのエレベーターはピヨピヨ鳴らないタイプで改修前も鳴っていませんでした。八王子そごうは八王子駅ビルの中で八王子ナウも入っている駅ビルで地上11階、地下1階建てです。八王子駅ビルに入っている八王子そごうは地下1階から8階まで入っています。9階~10階・屋上はナウが入っていてそごうの店舗ではありません。また地下1階~8階の一部もナウが入っています。八王子そごう閉店後も八王子ナウは継続だと思います。八王子そごうの跡地はセレオが来年11月に開業する予定ですがセレオだと面白い店ではないと思います。セレオは八王子駅南口だけでいいと思います。八王子そごうの跡地はセレオではなく八王子ロッツができてほしいです。ロッツは福山ロッツと岡山ロッツがあり福山ロッツは福山そごうの跡地です。福山そごうは八王子そごうが開業して9年後の1992年に開業しましたが2000年に閉店となり福山そごうはわずか8年の歴史に幕を下ろしました。その後2003年に福山ロッツが開業しました。福山ロッツのエレベーターは三菱製で3箇所ありますが南側と東側はピヨピヨ鳴りません。駐車場側は鳴ります。福山ロッツの駐車場側エレベーターの到着チャイムは小田急百貨店新宿店(1989年型~1994年型)と同じです。福山ロッツのエスカレーターは東芝製です。八王子ロッツの専門店はロフトやベスト電器B・Bやフードコートなどができてほしいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。