フクヤマ画廊ブログ

フクヤマ画廊から日々のお知らせがメインですが、たまには画廊主の駄文を掲載いたします。末永くお付き合いくださいませ。

破産

2016-03-10 22:22:00 | 画廊の仕事
<2016年3月11日>
11:00 - 19:00 営業いたします


昨日、ある画廊さんが破産したことを知りました。
(著名な画廊さんでしたので、業界の方はもっと早く知っていたと思います)

信念を持ってやっていらっしゃった方で、私はとても尊敬していたので、とても
残念に思います。
詳細はわかりませんが、おそらく本業以外のところでつまずいてしまった様です。

今の美術マーケットを見れば、この方に先見の明があったことは明らかです。
それでもうまくいかないこともある・・・ 私も気を引き締めて営業していきたいと
思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は交換会大会へ

2015-08-27 22:04:12 | 画廊の仕事
<2015年8月28日>
11:00 - 19:00 営業いたします


今日は昔からおつきあいのある画廊さん主催の年1回の交換会大会に行きました。
わりと高額品が出る交換会で、世界の株価が乱高下している今どんな感じかなと
興味深く参加いたしました。

結論から言えば全く影響はなく、相変わらず名品・優品は活発に競られていました。
現時点ではあまり心配することもなさそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美術品に係わる減価償却の判定が改正されました

2015-01-21 20:57:13 | 画廊の仕事
<2015年1月22日>
11:00 - 19:00 営業いたします


今年の1月1日より、美術品が減価償却資産に該当するかどうかの判定基準が
改正になり、ざっくり言うと、20万円未満 → 100万円未満に改正されました。

下記2サイトに、わかりやすく解説されておりますのでご覧ください。
MyKomon TAX(最強の税務情報提供サイト)
税理士法人 日野上総合事務所

これは事業を営んでいらっしゃるお客様にはメリットがありますから、私たちの
業界にとってプラスの影響があるのではないでしょうか。

私もこの改正について簡単な書面にして、自分のお客様にお知らせしております。
この追い風となる改正を活かしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「消費税アップ直前 大絵画市」のお知らせ

2014-02-20 20:20:47 | 画廊の仕事
<2014年2月21日>
11:00 - 19:00 営業いたします


4月より消費税が増税になりますので、直前セールを企画いたしました。
予告のDMができましたのでご覧ください。

「消費税アップ直前 大絵画市」 3月27日~31日 


折り込みチラシを使った今までにない規模のセールを準備しております。
ご期待ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は交換会へ

2013-04-16 22:02:07 | 画廊の仕事
<2013年4月17日>
11:00 - 19:00 営業いたします


今日は交換会の大会へ行ってまいりました。
何点か名品が出ましたが、残念ながら競り落とすことはできませんでした。

全体的に名品不足で高額品の売買が少なく、出来高も昨年比で20%減と
やや低調な結果でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペルシャ陶器

2013-04-13 22:57:30 | 画廊の仕事
<2013年4月14日>
休廊いたします


今日はオークションに行ってまいりました。
といってもいつも行く絵画ではなく、西洋骨董のオークションです。

めずらしくペルシャ陶器の手頃な作品が出品されていたので、下見会に行って現物を見ると、
なかなか良いのです。
もちろん作品の水準は段違いですが、以前シリア・ダマスカスの国立博物館を見学した時、
ペルシャ陶器のあまりのすばらしさに感動した記憶がよみがえってきました。

2点競り落とすことができたので、機会があればご紹介したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は査定のお客様が

2012-06-07 22:21:07 | 画廊の仕事
<2012年6月8日>
11:00 - 19:00 営業いたします


今日は査定のお客様がご来廊されました。
お亡くなりになったお父様がけっこう高価な価格で購入された作品ということでしたが、
残念ながら市場価値がほとんど無い作品ばかりで、少しがっかりされていました。

その後しきりに私に「ご主人ごめんなさい、無駄な時間を使わせてしまって。商売になる
作品が無いみたいですね。」と謝るので、どうぞお気になさらないでください、とお伝え
いたしました。

もちろんこれは本心から申し上げていることで、結果ダメだと言ってそれは断じてお客様
の責任ではありません。
皆さまも「いくらぐらいかな?」という作品がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株安

2012-05-31 22:35:45 | 画廊の仕事
<2012年6月1日>
11:00 - 19:00 営業いたします


ヨーロッパ危機が再燃し世界的に株価が下落、日本もかなり下がってしまいました。
私どもの業界も少し悪い影響を受けることでしょう。

私のところでも影響が感じられることがありました。
こう株安だと心理的に絵画を購入することに前向きになれない、というお客様の声を聞きました。

こういう時、私はどうするか? 答えは一つ、じっと我慢いたします。

外部環境の悪化はどうしようもありませんが、作品の内容は不変です。
質の高い作品はいつでも質が高い、不況になったからその作品の質が下がるわけでは
ありません。

今まで何度も申し上げておりますが、自分が良いと思った質の高い作品を仕入れることが
画商にとっていかに大事かが、おわかりいただけると思います。
自分の目を信じてこの作品のすばらしさは全く変わっていないと思えば、不況時に我慢
することも苦ではなくなります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一歩間違うと

2012-05-16 23:11:17 | 画廊の仕事
<2012年5月17日>
11:00 - 19:00 営業いたします


今日の新聞各紙で、美術商の山本麿氏が横領で逮捕されたと報道されました。
直接の容疑は、練馬区内の美術品販売会社から預かった高村光雲の彫刻を無断で
2500万円で販売し、その代金を横領したというものです。
他にも横山大観、東山魁夷、平山郁夫など数千万クラスの絵画11点を無断で質入れし、
借金返済に充てていたということです。(→ 毎日新聞ニュース

私どもの業界はこういうことが少なからず起きていますが、この様に刑事告発まで行くのは
めずらしいことです。
億単位と額が大きくかなり悪質だったのでしょう。
それにしても被害にあった業者はたいへんです。

私たちの仕事は常にこういうリスクをはらんでいます。
私のところは業者間の取引が少ないので、今まで被害者になったことはありませんが、
一歩間違うと大きな損害を被ってしまいます。
これからも気をつけねばと再認識した一日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加