くいしんぼ 福ちゃん☆

宮川料理教室おすすめレシピ&食べ歩き日記等々~~です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宮川料理教室のおススメレシピ!(60)

2006年09月28日 | レシピ

松茸ご飯  

(材料)
 ・米       5合        *調味料
 ・松茸      2本         ・薄口しょうゆ   大さじ6
 ・だし汁     5カップ       ・酒         大さじ3
                      ・みりん       小さじ2

(作り方)
 ①米はといで水切りしておく
 ②松茸は石づきを取り、水洗いをして約3mmの厚さに切る。
 ③炊飯器に米、だし汁、調味料を入れて30分おき、松茸を
   入れて炊く。
 ④10分ほど蒸らして混ぜる。

 松茸の量は、2本でも3本でも結構です。松茸は傘に包丁を入れたら
  後は手で裂くという事をしますが、それは”包丁の金気を当てない”
  というのが理由です。
  昔の人は、包丁の金気は味を悪くすると考えていたからです。

松茸の長所は香りで、うま味は持っていません。だし汁を用いて
   うま味をつけてやらないと、おいしい松茸ご飯にはなりません。
   この時のだしは、普通の二番だしより、少し濃い目にすると
   いっそうおいしくなります。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ~変わりパスタ~ | トップ | さよなら~夏の野菜たち。。。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (こんじる)
2006-09-29 19:26:48
ま・松茸だ!



セレブです。
ふんだんに~♪ (福ちゃん)
2006-09-30 09:21:18
”松茸”しかも国産~~って響きは

お高いイメージ!!

食べられたらほんと、セレブな気分~♪



”松茸風味”じゃないんですよねぇっっ。

食べなれてないんで・・・。

松茸を食べる時は噛みしめながら思わず

目をつぶってしまいます~!

コメントを投稿

レシピ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
植村でマツタケの土瓶蒸しを堪能 in 横浜パンパシフィックホテル (横浜発! おいしいもの!!)
みなとみらいの3大ホテルといえば、 横浜ロイヤルパークホテル インターコンチネンタルホテル パンパシフィックホテル横浜 の三つですね。 インターコンチネンタルホテルは、三日月の形でおなじみ。ロイヤルパークホテルは、ご存知日本で一番高いビル・ラ ...