東京の歯科医 歯周病治療ブログ ~歯を抜いてインプラントにしないために~ 福嶋広

歯槽膿漏で歯茎の腫れがあるかたの歯周病治療は、歯ブラシだけでは治りません。東京の神田で再生治療

テトラサイクリンで変色した歯のオールセラミック治療が改善されました。

2017年06月26日 | 審美歯科
テトラサイクリン変色歯 治療前 テトラサイクリン変色歯 治療前

テトラサイクリンという抗生剤の副作用で歯の変色をしてしまうことがあります.

変色してしまった歯は、ホワイトニングのみではご希望の白さにはならないことが多いです.こちらの患者様も20年ほど前にラミネートべニアで治療をされたそうです。

今回はオールセラミックにて上4本下6本を治療します.

 
テトラサイクリン変色歯 治療後 テトラサイクリン変色歯 治療後

透明感を出しつつ白くしました.

下の歯の色が透けて見えず、自然な感じに近く見えます.

変色した歯のオールセラミックはどうしても不自然なものが多かったのですが、今回使用したオールセラミックは最近商品化されたオールセラミックで色の調整ができます.

 

変色でお悩みの方はご参考になさってください.

 

テトラサイクリン変色歯の料金・解説はこちら

 

神田ふくしま歯科のオールセラミック

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F 

03−3251−3921

『美容』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月25日(日)のつぶやき その26 | トップ | 6月26日(月)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。