東京の歯科医 歯周病治療ブログ ~歯を抜いてインプラントにしないために~ 福嶋広

歯槽膿漏で歯茎の腫れがあるかたの歯周病治療は、歯ブラシだけでは治りません。東京の神田で再生治療

歯茎が下がってしまった場合は歯ぐきの再生治療で歯の形も変わります.

2017年05月14日 | 歯周病

写真が小さくてみにくいでしょうか?右の写真が歯茎が下がって歯が長くなってしまっている状態。左の写真が再生治療後の状態です.歯の長さが短くなっています.元々は左の写真の歯茎だったのがこんなに下がってしまっていたと言う事です.

大きな写真も載せています.

歯ぐきの再生治療の治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っております.

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

0120−25−1839

 

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もうご存知ですね。セラミッ... | トップ | 5月14日(日)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。