全力!!「おっちゃんの、、、全力つぶやき」!!

福の神こと福野初夫が日々、気づき、感じた、見た、いろいろを綴るブログです
たまには!?毒舌ありです!!!

お久です、、、

2017-06-13 00:00:19 | 日記
本日は久しぶりの関東日帰り工程でした、、、
体的にはかなりきついですね

でも昨週の土曜日には同じ場所に確かにいたのですよね〜(笑)
今回は新横浜を起点にいつものケアぷらざ多摩さんでの研修会、、、
いつものメンバーの顔を見てある意味一安心です、、、

私はいつも期待を込めての研修会を意識しているのでホッとしましたね

現場は確かに大変なんだけれど、、、
大変だ!   
と言っても何も解決には結びつかない、、、
じゃあどうするんだ
自分たちで考えるもよし、、、
誰かにアドバイスを受けるもよし、、、

とにかく行動が大事なんだよね

よく逃げるが勝ちという言葉を聞くが本当に勝ちなんだろうか、、、
色々なシチュエーションはあると思うが、、、結果的には負けていることもあるのでは、、、
要は見極めなんだろうね、、、

様々な状況を見極めていくということは本当に必要なことではないかと思っている、、、
決断と判断とここを見誤らないことが大事なことではないのかな、、、

何事においても最終的には自己決定が優先されるんだ、、、

何が言いたいのか、、、申し訳有りません、、、

明日からは久しぶりの愛知県です、、、
楽しんできますね




ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 愛知です、、、 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
逃げるが…… (いとうゆり)
2017-06-21 16:28:54
逃げるが敗けです。
私はそう思います。

負けるが勝ち。失敗は成功のもと。とは違います。
逃げたら敗けです。逃げたのですから。
もちろん大切なものを守るために逃げる選択をしなければならないこともありますが……。
でも、逃げたら敗けです。

負けるが勝ち。は思い通りのゴールに向かうために要らないプライドを捨て相手の意見に耳を傾けること。

失敗は成功のもと。は全力で突き進んだ結果間違えていてもそこから学びかあると言うこと。

わたしはそう考えています。


私の退職が逃げなのだとしたら敗けなんです。
施設をよくしようと残ることがベストなんだと解ってはいます。でも、諦めが勝ってしまった。
見て見ぬふり。口だけ。我が行動は棚の上。足の引っ張りあい。文句を言うだけで意見は言わない。反対をしないくせに文句は言う。その中で足掻いてきたけれど変わる気配はなく。
いつからか『何とかしよう』『きっとなんとかなる』そんな気持ちが持てなくなってしまった。

大切な利用者様を置いて立ち去る私は敗けです。

でも、
やはり負けたくないんです。

先日ご相談した施設にいくことにしました。

再検討を重ねました。
悶々としているくらいなら聞いてしまえ!と『なぜそのようなケアをしているのか。』『ホーム長が目指しているものと、現場のケアと差異ごが有るのを理解しているか?』『もし、配属されたフロアのケアが間違っていると私が感じた場合、私はそのケアをしなければならないのか?自分が正しいと思うケアを訴えて良いのか』等々ここらに引っ掛かっていることをお伝えしてきました。

ホーム長ご自身『この施設は最悪から1歩踏み出したところだ』『これから育て直していく施設。まだそのと始まり。』と返答がありました。

それで、心がスッキリしました。
そこにいきます。どうしてもご縁があって出会った施設のおじいちゃん、おばあちゃんが決していいケアではない毎日をすごしている。それをわかってて自分は良いケアをしているとこに行って、そのおじいちゃん、おばあちゃんは知らん顔。それはできませんでした。逃げることは出来ませんでした。

私が行って何が変わるのかはわかりません。でも、それっておかしいよ。って一石を投じてこようとおもいます。

おじいちゃん、おばあちゃんが安楽な生活ができるように、スタッフの力不足のせいで負担を強いたげられることなく穏やかに暮らせるように。ご家族が安心出来るように不安にならないように。

逃げる私が逃げたくない何ておかしいけれど。
一石を投じに身を沈めてみます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。