木曽Now

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ミズバショウの雄しべ。

2017年04月21日 06時18分49秒 | 日記
無事大阪に戻りました。
昨日は疲れて
朝の散歩もブログも
お休みしました。

木曽を出発する前
一番早く咲いていた
ミズバショウの雄しべが
出ているか確かめに
行きました。

遠くからでも
粒々がはっきり見える
花があります。

花粉を出している雄しべや
出し終えた雄しべが
見られます。

どうやら4つある雄しべが
同時に伸びるのでは
ないようです。

伸びるのに規則性があるのかは
もう少し観察してみないと
分かりません。

とりあえず帰阪前に
確認できてよかったです。

ミズバショウの側に
ダンコウバイが
咲いていました。
明日アップします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (19)   この記事についてブログを書く
« 水芭蕉の花 | トップ | 団子旨い。 »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ミズバショウの花 (ヒトリシズカ)
2017-04-21 07:31:49
fukurou0731さん

木曽町から帰る間際まで、ミズバショウの花を観察され、その努力のすごさに感心します。

花の雄しべを、しっかりと見ました。これまでは、ただ漫然と見ていただけでした。

5月連休には、長野県のどこかでミズバショウを観察したいと思います。

大阪府で十分に休息をお取りください。
Unknown (イケリン)
2017-04-21 07:37:42
長距離ドライブでの帰阪お疲れ様でした。
名阪か名神か、どちらを走られるのかわかりませんが
距離も相当あり、お疲れだったことだろうと推察致します。

水芭蕉は当地ではまず見ることがありません。
見る機会に恵まれましたら、注意して観察して見たいと思います。


ゆっくりゆっくりと (こいと)
2017-04-21 08:24:55
連日の一本桜調査に続いての帰阪、長時間のドライブですから、お疲れが溜まっておられるでしょう。
どうか心身ゆっくりとお休みください。
いつも貴重なお写真を、沢山ありがとうございます。
知らないことばかりですので、わくわくしながら拝見しています。

水芭蕉 (mari)
2017-04-21 08:52:11
遠くからしか見たことがない花です。
4本の雄しべが見えました。
水芭蕉は尾瀬の花だと思っていました。
そして、初夏の花だと…。

大阪からのブログも楽しみにしています。
無事にお帰りで安心 (屋根裏人のワイコマです)
2017-04-21 09:17:20
次第に無理の効かない体になってきて
いるはずです、お疲れだったでしょう
そして今回は、信州の木曽にいる間に
あっちこっちと沢山走り回りましたから
雪の中をわざわざ塩尻の水芭蕉を見に
来てくださったり、高山村までサクラを
撮りに行っくださったり、往復で
300キロを超えるドライブ・・長野県は南北200キロですから
意外と広いですからね
お疲れだったでしょう 少ししっかり
疲れをとってから、又大阪情報を
お待ちしております。お疲れ様でした
Unknown (kazuyoo60)
2017-04-21 10:06:25
雄蕊が何かの危険から回避するためにでしょうね。すごいですね~。
お疲れさまでした。
Unknown (ばらりん)
2017-04-21 10:37:08
木曽~大阪のドライブはかなりきついですね。
それを定期的にされていて、気力、体力おありですね。

そして又、色々調べる時間、ブログアップの時間、
とても精力的にお過ごしの様です。
ダラッとしていることは無いのでしょうね。
雄しべを (fukurou0731)
2017-04-21 15:01:56
ヒトリシズカ様
こんにちは。
ミズバショウの苞や本当の花のことは知っていたのですが、雄しべが一度に出ないと言うことを何かの本で読んで観察したいと思っていました。
4本揃って伸びている花はひとつもありませんでした。
寒い時期に咲く花の知恵なのでしょうね。
長距離ドライブ (fukurou0731)
2017-04-21 15:04:43
イケリン様
こんにちは。
本当に長距離ドライブですね。
19号、中央道、名神、近畿自動車道とおよそ350㎞あります。今回は高山村、飯田市二度往復など、たくさん走りました。この時期は仕方ないですね。
Unknown (fukurou0731)
2017-04-21 15:07:38
こいと様
こんにちは。
いつもありがとうございます。昔なら、多少しんどくてもブログ更新毎日しなくては!
なんて頑張っていましたが、今はしんどければお休みする。ブログの材料が無ければ、あるときにする。
なんて卓越した心境になっています。
そんなわけで昨日はお休みしてしまいました。
水辺に咲く花 (fukurou0731)
2017-04-21 15:09:57
mari様
こんにちは。
ミズバショウの花は観察しにくい花ですよね。
この写真もスニーカーの爪先が水に浸かりながら撮影しています。
もっとゆっくり撮影できたら、もっといい写真が撮れたかも分かりません。(笑)
広すぎます (fukurou0731)
2017-04-21 15:12:14
ワイコマ様
こんにちは。
長野県は本当に広すぎますね。
木曽からいつまで走ってもまだ長野県と言う感じです。
それだけに自然が豊かで南信と北信では季節が違う豊かな所なのですね!
霜対策だと思っています。 (Unknown)
2017-04-21 15:14:47
kazuyoo60様
こんばんは。
同時に雄しべを出して、霜に当たれば花粉を飛ばすことができなくなりますね。だからひとつずつ伸ばすのだと勝手に考えています。
まど、風媒花か虫媒花かも分かっていないようです。
さすがに疲れて (fukurou0731)
2017-04-21 15:16:31
ばらりん様
こんにちは。
さすがに昨日は疲れはててだらっと過ごしてしまいました。
だから、ブログもお休みしました。
毎日更新の目標はとっくに以前に破っています。(笑)
お帰りなさい。 (ちごゆり嘉子)
2017-04-21 15:28:56
ミズバショウの観察wo
詳しく有難うございました。
応援でした。
Unknown (fukurou0731)
2017-04-21 15:49:02
ちごゆり嘉子様
こんにちは。
ミズバショウの雄しべを観察したいと思いながら、帰る時期と重なってしまって、出発する日の午前中にカメラを持って見に行きました。
間に合ってよかったです。
来年まで待たないと行けませんから。
こんにちは (sumika)
2017-04-21 17:15:58
fukurou様
こんにちは
fukurou様のブログ、ミズバショウの雄しべの姿に驚いています。
私が、ミズバジョウを見たのは、小学校の林間学校の時です。
fukurou様、素敵なブログUPをありがとうございます。
すっごおい! (いちもと さくら)
2017-04-21 18:56:01
水芭蕉の雄しべ、花粉!こんなにも詳しく・・初めて見ました!
今まで、美しいなあ・・・と、眺めていただけだったことが、悔やまれる思いです。でも、おかげで!ビックリすると言うより、植物の生きざまに感動です!ありがとうございます😊🙇
こんばんは (大山鹿)
2017-04-21 20:27:34
大阪に無事に戻られて良かったですね。
始めて水芭蕉の雄しべをツクズク眺めてみました。処で、雌しべはどの辺なのですか?無いと種が出来ませんね?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL