木曽Now

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

トベラは雌雄異株。

2017年05月18日 06時39分49秒 | 日記
昨年の冬
果実を取り上げた
トベラの花が
咲いています。


咲き始めの花は
白い色ですが
しばらくすると
淡いクリーム色に
色が変わります。


写真を撮っていると
二種類の花があることに
気がつきました。

花粉が出ている
雄花です。


大きな子房が
目立つ雌花です。

雄しべは
退化しているように
見えます。

生垣として
植えられているので
一本の木に
雄花と雌花が
咲いているのか
雄の木
雌の木と
別々なのかわかりません。

帰って図鑑で
調べてみると
トベラは雌雄異株(しゆういしゅ)でした。

早くも果実が
大きくなりかけている
株もありました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さなヴィーナスの鏡 | トップ | さかんに種子を飛ばしています。 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トベラ (ヒトリシズカ)
2017-05-18 07:54:16
fukurou0731さん

散策の際に、自然観察探偵として、しっかりと観察され、発見されていますね。

トベラが雌雄異株であることを、花をしっかりと観察された結果、発見されています。花の花弁は見ても、雄しべ・雌しべまでよく見ないのが普通です(と、凡人は考えています)。

既に、実をつくりつつあるものもあり、変化が速いですね。
Unknown (kazuyoo60)
2017-05-18 08:53:51
トベラ、我が家にはありませんが見慣れた花です。葉が外側に反巻きするのですね。雌雄異株ですか。生垣に植えられてたのを見ていたのに、実のなってるのとそうでないのと、意識の外でした。
トベラ (イケリン)
2017-05-18 09:33:44
トベラはよく見かけて花は撮影対象となるのですが、
雄花や雌花や果実までには目がいっていませんでした。
じっくり観察すると、こんな違いがあるのだよというお手本だと感じました。
トベラ (屋根裏人のワイコマです)
2017-05-18 10:52:56
垣根になっている・・木ですね
花が咲くんですね、観ているのかも
しれませんが・・ボーとしていて
見逃していました、
雌雄異株とか判りにくい事もあるのですが
花をもっと詳しく観察しないと・・
心掛けて観ます。
Unknown (ばらりん)
2017-05-18 11:07:49
この花は、我が家の近辺でもよく見かけます。
積み上げてきた知識と、新しく知る知識、
なんでもそうですが、好きな対象はどんどん
頭に入って行くのですね。

fukurouさんの頭の中を見てみたい気がします。
立ち止まることが大事 (こいと)
2017-05-18 17:27:09
普段は通りすがりに、
あっ白い花、綺麗~と思いながらも
そのまま素通りしてきました。
fukurouさんのように、じっくり観察することが大事なんですね。
日々を丁寧に生きると、違った世界が広がるということを教えていただいた気がしています。
ありがとうございます。
よく目にしていても (あおば あい)
2017-05-18 21:28:41
トベラは、葉に特徴などもあって、街中を歩いていてもよく目にします。白や淡黄の花を咲かせているのも見かけています。
でも、やはり、気がつかなかったことを今日も教えていただきました😊雌花と雄花の違い、雌雄異株だったなんて!近くに咲いているのを観察させていただきまぁす。
すぐ側のトベラに (fukurou0731)
2017-05-18 22:05:40
ヒトリシズカ様
こんばんは。
すぐ側のトベラの実がかなり大きくなっていました。
まるで花が終わったらすぐ果実が大きくなるようでビックリしました。
トベラが雌雄異株だとは知りませんでした。
勉強になりました。
Unknown (fukurou0731)
2017-05-18 22:10:29
kazuyoo60様
こんばんは。
トベラの花は分厚い感じで反り返っています。花が咲いて時間がたつと色も変わります。
そして雌雄異株、結構面白い植物だと思います。
Unknown (fukurou0731)
2017-05-18 22:14:20
イケリン様
こんばんは。
ブログにアップしようと写真を撮っていて、気がつくこともたくさんあります。
トベラが雌雄異株だと言うことも花を見ていて疑問に思って調べてみて初めてわかりました。
いつまでも勉強だと思っています。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事