木曽Now

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

三日見ぬ間のこごみかな。

2017年05月12日 08時00分23秒 | 木曽Now
開田高原アメダス  今朝の最低気温   6.3℃  昨日の最高気温  15.3℃
木曽町新開     午前8時の気温  11.5℃       天気   晴れ

昨日の朝は
まだ霧雨が降っており
雨が上がっても
肌寒い一日だった。

結局二日間
雨が降ったことになる。

拙宅の横を
川が流れている。
その土手から
こごみが
毎年顔を出す。

雨が止んだら
少しだけいただこうと
思っていたが
今朝見て驚いた。

三日見ぬ間のこごみかな!
である。
生長が早いと
思っていたが
もう葉になっている。

「一夜こごみ」
と言われるほど
一晩で生長する。

それでもまだ
伸びだしたばかりの
こごみをいくつか
いただいた。

全くアクがなく
下ごしらえもいらないので
男の手料理には
もってこいだ。

さっと湯がいて
鰹節をかけ
醤油を垂らして
いただいた。

山菜のこごみは
シダの仲間
クサソテツの新芽である。

芽が出てくる様子が
人が前かがみになっている
ように見えることから
名づけられたそうだ。

来年も
よろしくお願いしますと
こごんで
頭を下げた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実ができないのですよね! | トップ | スプリング・エフェメラル »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コゴミ (イケリン)
2017-05-12 08:09:49
コゴミの名前の由来。面白いですね。
先人は植物にピッタリな名前を考え出すものだと感心いたしました。
名前の由来を知ればfukurou0731さんも、旬の味覚をいただいたことに感謝して
こごんで頭を下げざるを得ないですね。


大好きです (屋根裏人のワイコマです)
2017-05-12 08:17:40
この新鮮なコゴミ・・いつもこの時期に
開田に仕事に行った折りにお客さまから
頂きました、この辺ではスーパーでも
売られることもありますが、なんと言っても
開田のコゴミ、木曽のコゴミには
叶いません。蕨とコゴミ・・開田の
特産品が・・懐かしく、春の恵みを
頂きに行きたくなりました。
コゴミの秘密 (ヒトリシズカ)
2017-05-12 08:28:43
fukurou0731さん

今回は、コゴミの一夜での大変身の話題ですね。
その秘密は、丸まっている葉が一気に伸びるからです。玩具の丸まったチューブに息を吹き込むものと同じですね。

佐久荒船高原では、タラの芽が伸び始めます。最近は、タラの芽を、カマで切り取る素人が増えて、枯れてしまいます。二番手の芽まで採る素人も増えています。

来年のことを考える山菜採りの普通の方が減り、なにも考えない素人が増えています。困ったものです。

モミジガサも伸びていますが、食べられることを知らない方が多いようです。すぐ近くには、ハシリドコロ(有毒)も育っています。

某スキー場では、ゼンマイ採りの方が増えています。

おはよう~ (さいちママ)
2017-05-12 09:29:01
こごみの成長は本当に早いです。
こごむからこごみですか?
なるほど
こちらではかがむことをこごむって言います。
いつも知らないことを教えていただきます。
ありがとう(*^_^*)
こごみはあくが少なく簡単に調理できるからいいですね。
茹でて味噌マヨネーズ食べるのも美味しいですよ~♪

山菜がたくさん出ていますが山菜取りのマナーが悪くて困ります。
昔は山まで遠かったのですが今は山の中にまで山道が出来て簡単に行けるせいか
何もかも根こそぎに採って行かれてしまいます。
そしてゴミもそこらへんに散らかして。。。
自然からの恵みを頂いているんだということを忘れていますね。
ヒトリシズカさんのコメントを見てその通りだと思いました。
ルールを守って楽しみたいものです。
こごみ (こいと)
2017-05-12 09:47:35
そんな名前の意味があったなんて!面白いですね。
町のスーパーでは、なかなか手に入らない理由もよく分かりました。
つくば市に住んでいた頃、サッと茹でて、ポン酢(減塩効果有?)でいただいても美味しかったです。
私も日々、『男の手料理』を実践しています(笑)
素材の味が生きますもんねー。
それにしても、素晴らしく羨ましい~豊かな自然環境ですね。
これからも、沢山発信してくださいますようお願いいたします。
ぺこり(こごんでます)(^^ゞ
Unknown (kazuyoo60)
2017-05-12 09:59:16
育ち過ぎたのですね。この姿も綺麗です。
コゴミは買って食べたことはあります。美味しいですね。
名前の由来 (いちもと さくら)
2017-05-12 18:29:08
こごみは、山菜として、イチオシ❗
と、言われる方も多く、春の恵みをいっぱいいただいておられるのですね😉
凄い生長の速さにピックリです。でも、前に、こごむ……からと言う名前の由来には、もっと驚き😲‼です。
今度、機会をみつけて見てみたいです🙌
Unknown (ばらりん)
2017-05-12 18:43:41
コゴミのお浸しおいしそうです!
自然の恵みを自分で摘んで食べられる醍醐味は、
何物にも代えがたいですね。

コゴミの由来も教えて頂き、他の人にも
教えてあげられます、ありがとうございました。

こごみ (fukurou0731)
2017-05-12 21:40:12
イケリン様
こんばんは。
今年はこごみもコシアブラも遅かったです。
コシアブラはまだ小指の先ほどの大きさです。ようやくタラの芽が食べごろに大きくなってきました。
やはり今年の春は雪のせいか遅いです。
家のそばで採れるのが (fukurou0731)
2017-05-12 21:43:44
ワイコマ様
こんばんは。
家のすぐそばで採れるのがいいですね。
黒川の土手ですので、生長具合がのぞいて見ることができます。二日間の雨で適期を逃してしまいました。
最低のマナーを (fukurou0731)
2017-05-12 21:49:32
ヒトリシズカ様
こんばんは。
山菜採り禁止!
大きな看板があってもお構いなしですね。
根こそぎ採っていきます。こごみは拙宅の裏ですので、採りに入ってきませんが、目につく土手は、出ている芽をすべて採っていきます。そこからはもう芽が出ないことぐらい分かると思うのですが・・・。
コシアブラの先端はこぶができて、異様な形をしています。立ち枯れたタラノキもたくさん立っていますよ。
かがむこと。 (fukurou0731)
2017-05-12 21:52:49
さいちママ様
こんばんは。
こごみの名前の由来は秋田県の方で始まったのではないでしょうか?
かがむことをこごむ。こごむからこごみになったのかも?!
こごみをいただいたのは、一株からひと芽ずつです。これがルールです。
男の手料理 (fukurou0731)
2017-05-12 21:56:27
こいと様
こんばんは。
男の手料理と言えば聞こえがいいのですが、男の手抜き料理です。邪魔くさいときはお惣菜を買ったり、調理しないで食べられるもので済ませたり、いい加減なことをしています。何より洗い物が邪魔くさくて、できるだけ食器を出さないようにしています。(笑)
一番かも (fukurou0731)
2017-05-12 21:59:11
kazuyoo60様
こんばんは。
こごみが一番好きです。
身近にあるからです。コシアブラも好きですが、採りに行かないといけません。
美味しいものを食べるのに労を惜しんではいけませんね。
Unknown (fukurou0731)
2017-05-12 22:01:49
いちもとさくら様
こんばんは。
2日間の雨の間、採れなかったのですが、それで写真の大きさになっていたのです。
ヒトリシズカ様が言われるように巻いているのが伸びるので生長が早いのですね。
いつもは (fukurou0731)
2017-05-12 22:04:19
ばらりん様
こんばんは。
毎年は5月の連休中にこごみをいただくのですが、今年は1週間以上遅かったです。
まだコシアブラは小指の先ほどしか伸びていませんので今年はまだいただいていません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL