木曽Now

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

思い込んでいました。

2017年07月18日 08時01分12秒 | 木曽Now
開田高原アメダス  今朝の最低気温    14.9℃  昨日の最高気温   26.3℃
木曽町新開     午前8時の気温    21.0℃    今朝の天気   晴れ

ウォーキングコースで
たくさんアキノタムラソウが
咲いている。


実は今の今まで
そう思って気にも
留めていなかった。

ブログにアップしようと
カメラを構えたとたん
少し顔が違うぞと
思い始めた。


こんなに
蕊が突き出ていた?
毛深すぎないか?


いろいろな角度から
写真を撮って
帰ってから
調べてみた。


ケナツノタムラソウだ。
雄しべが突き出し
花びらに
毛がとても多い。


別名は
ミヤマタムラソウ。


「毛夏の田村草」より
「深山田村草」の方が
植物らしくてよい!
と思うのは
私だけだろうか?!


タムラソウの由来は
諸説あるようだが
好みで言ううと
「多紫草」が好きだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 珍しい出会いが・・・ | トップ | 小さな花火! »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タムラソウ (屋根裏人のワイコマです)
2017-07-18 08:21:19
タムラソウのなかにも色々と種類が
あるんですね これがケナツノタムラソウ
と判明した・・そうなると 反対に
アキノタムラソウ・・はどんな花なのか
今度は興味がそっちに移動してしまいました
この花は白いのに 多紫草 ??
紫が多いと書くのもまた・・?
勉強してみま~す。
おはようございます (こいと)
2017-07-18 08:33:35
「深山田村草」の方が、断然いい名前ですね。
毎回ながら、fukurouさんの観察眼の細やかさには感動をいただきます。

昨日は京都・滋賀方面が突然の大雨だったそうですね。
今日も不安定な空だとか。
運転お気をつけて、大阪へお帰りくださいませ。
タムラソウ (ヒトリシズカ)
2017-07-18 08:35:45
fukurou0731さん

山野草の世界は奧が深いです。
「タムラソウ」とは、赤紫色の野アザミ系の山野草と思っていましたが、いろいろと変形種があるのですね・・

「タムラソウ」と「アキノタムラソウ」の違いも微妙だと考えていました・・
Unknown (kazuyoo60)
2017-07-18 09:04:03
アキノタムラソウは藤色だった記憶です。純白の花です。ケナツノタムラソウ、初めて知る名前です。白もヒットしましたが、藤色系もですね。
珍しいのを拝見しました。
植物 (みーばあ)
2017-07-18 09:47:18
名前わからないものが沢山あって~
名前・・・知らない~
出済ましてしまいがち
こうしてしっかり調べなくちゃだめですね^
ケナツノタムラソウ
面白いな~と思いました
なるほどな~
です
ひょっとしたら、 (雀(から) )
2017-07-18 11:04:35
ケナツノタムラソウって外来種ですか?
いつもながら (はなこころ)
2017-07-18 14:02:35
ただ
ただ
脱帽です。

素晴らしいです。

・・はなこころ
和名 (ke-n)
2017-07-18 15:31:52
fukurou0731さま、こんにちは。

秋のタムラソウは知っていましたが、
毛夏の~は知りませんでしたね。
漢字も由来や姿を現していたりして興味深いです。
「多紫草」もなるほど!と思えます。
Unknown (さいちママ)
2017-07-18 16:46:53
タムラソウの名前は知っていましたが花は今回初めて知りました。
へえ~この花かと。。。
知らないことのなんと多いことか。
花の形からしそ科なのかと見ましたが?
タムラソウ (tenten-3)
2017-07-18 19:38:50
こんばんは。

これも自分には、見分けの難しい花ですね~

日曜日愛犬が体調を崩して緊急入院の知らせで京都から慌ただしく帰ってきました
今のところ安定して大丈夫そうなので、ひと安心です

コメントを投稿

木曽Now」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL