木曽Now

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

木曽二日目は雨の一日でした。

2016年10月18日 08時03分46秒 | 木曽Now
開田高原アメダス  最低気温 10.0℃  昨日の最高気温 16.8℃
木曽町新開  午前8時の気温 11℃  天気 晴れ


昨日は昼から
雨がやむ予報にも関わらず
一日降ったりやんだりの
一日でした。
霧雨の中開田まで
出かけてみました。



平日の午後
観光客はいませんが
ソフトクリーム屋さんだけは
人があふれています。

カラマツなどの紅葉は
まだ少し早いようですが
美しさは期待薄かな?
と言う感じです。



今朝は昨夜来の雨もあがり
日が昇るについれて
ガスも取れ晴れています。



御嶽山の上には
名残の月がぽっかり
浮かんでいました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 留守の間に珍客が・・・ | トップ | 白山神社へ二カ月ぶりのお参り »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだ不安定な天気 (ヒトリシズカ)
2016-10-18 08:21:21
fukurou0731さん

秋晴れの天気がなかなか続きませんね。関東地方は昨日は朝から小雨で、午後も曇りでした。急に冷え込みました。

最後の御嶽山の上に出た月の画像では、青空が広がっていますね。いよいよ、秋本番です。

空気のいい所で、ご静養ください。
中津川では、クリの和菓子の茶巾絞りが旬の時期でしょう。
リンク (はなこころ)
2016-10-18 09:18:09
http://blog.goo.ne.jp/raruraru2003jp_1955/e/75a8ca0100993fa15b827c14c6f9a08e

させていただきました。
事後報告で、すみませ~ん。

いつもためになるお話 ありがとうございます。

・・はなこころ
紅葉が (みーばあ)
2016-10-18 09:54:40
おはようございます
紅葉が始まっていますね
今年の紅葉は余り綺麗じゃないとか聞きますが~
9月の長雨のせいでしょうか
紅葉の便りを聞くと直ぐさむくなりますね~
何となくさびしくなります
新鮮な写真 (屋根裏人のワイコマです)
2016-10-18 09:56:44
この写真は、今朝の御岳の写真でしょう
東からの日差しが御岳を照らして
いいですね
中腹は御岳休暇村の建物が光っていて
噴煙が東に伸びています。
開田の紅葉も、今年は長雨の影響なのでしょう
今ひとつ、光り輝く紅葉には・・
届かないかもしれませんね。
新鮮でまだ湯気のたっているような
信州木曽、開田の写真・・ありがとうございました
開田の風景 (fukurou0731さん。)
2016-10-18 10:05:33
刈り取った後の稲わらが田んぼに干してある風景は、
最近めっきり見なくなった風景で、なつかしく感じました。
今まさに、紅葉シーズンが幕を開けようとしていますね。
Unknown (ばらりん)
2016-10-18 10:18:59
木々が色づき始めていますね。
台風、日照不足の影響は否めませんが、
これから冷え込んでどれだけ回復してくれるか、、、。

稲わらの干し方も土地によって違いますね。
稲わらの後ろの木が有名な一本の木ですか?
稲わらの写真 (mari)
2016-10-18 10:36:49
稲(わら)ボッチと言うのかしら?可愛いですネ。
朝、目覚めたら山が見えるなんて、素敵だと思っています。

穏やかに見える御嶽山、去年のことが思い出されます。
紅葉が始まり、秋が深まっていくのを感じます。

今年、栗を食べそこないました。
木曽の馬籠宿の栗きんとん、美味しかった思い出の味です。
Unknown (kazuyoo60)
2016-10-18 11:11:30
>ソフトクリーム屋さんだけは
そんなことってあるのですね。紅葉が始まって、取り入れも終わりましたね。
晴れた日の御嶽山、綺麗です。十五夜の月、奈良でも綺麗でした。
Unknown (takeuchi)
2016-10-18 12:48:58
開田高原も色付いてきましたぬ、
カラマツの見ごろに訪れたいです。
稲架干し (tappe)
2016-10-18 17:34:34
こちらでは自家米はこれが主です。以前は7段8段なんてものは当たり前でしたが、自家米のみになるとせいぜい2段程度です。また、かっては1本の杭を中心に円柱状に積み重ねる稲架もありましたがこれは最近は全く見かけていません。
少し前に向かしながらの干し方が見られないか近在を巡ってみましたが、2段の稲架まででした。
写真のような干し方も見た覚えがありますが、ずっと昔のような気がします。
現在もこのように干されているとは驚きでとても貴重な記録を撮られたと思います。

コメントを投稿

木曽Now」カテゴリの最新記事