木曽Now

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

植物は無駄なことをしない。

2017年06月14日 06時11分16秒 | 日記
公園のケヤキの
果実が大きく
なってきました。


以前
ケヤキの果実
枝ごと風で
飛ばされ
散布されることを
紹介しました。

カエデの翼と同じで
自分の枝の葉を
プロペラ代わりに
使う訳です。


普通の葉より
小さめの葉の
根元にまだ緑色の
果実がついています。




落葉する頃
散布するのに
早すぎないかと思い
果実を割ってみました。


やはりそうです。
まだ中身は
できていません。


まず外側をつくり
真夏にしっかり
光合成をして
種子を太らせるようです。

もうひとつ
面白いことに
気がつきました。



(普通の枝には冬芽ができています)

果実と一緒に
飛ばす枝には
全く来春の新芽が
ついていません!




どうせ切り離して
飛ばしてしまうのだから
新しい芽をつけても無駄だと
言うことなのでしょうか?!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三兄弟です。 | トップ | 1年成と2年成 »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (イケリン)
2017-06-14 06:46:28
カエデといえば、掌状の葉が思い浮かびますが、
こんな葉のカエデもあるのですね。恥ずかしいことに初めて知りました。

植物は無駄なことをしない。自然に備わった知恵ですね。
わかりやすい解説で勉強になりました。

私は無駄ばかり (maria)
2017-06-14 07:01:48
植物は無駄をしない、に納得です。
ケヤキの木は私達の周りにたくさん見えてますのに、大事なことは見えたいませんでした、、、
大変勉強になりました(^.^)
小枝が落ちているのを見かけることが有りますが、そういうことだったんですね。
私など無駄ばかりです。反省ですね^ ^
いつもありがとうございます。
無駄は人間の特権 (ヒトリシズカ)
2017-06-14 07:24:07
fukurou0731さん

ケヤキの実の増やし方は、合理的ですね。
人間以外の動植物は、厳しい自然界で生き延びているので、無駄をするエネルギーがないと感じます。

逆にいえば、人間は、特に現代の人間は無駄をするほど、行動の選択肢が多く、最適な手を選んでいないということです。自然界では、かなり余裕のある珍しい存在です。

考える能力が乏しい人間はAIが指示する、不思議な世界にならないように・・。
自動運転車は、人間のように逆走せず、暴走もしないのでしょうか。
ほんとですね。 (ke-n)
2017-06-14 08:25:51
fukurou0731さま、こんにちは。

なるほど…。
詳しく知れば知るほど、驚きがいくつもある植物界。
なんとも奥が深いものですね。
必要最小限のエネルギーで生きていけるようになっているのでしょうか。
植物の生態は究極のエコのように思えてきます。
不思議な世界ですね (屋根裏人のワイコマです)
2017-06-14 09:11:56
動物は、まだ脳がいろんな体の
機能や働きをコントロールしていますが
植物には・・それを司る器官が・・
不思議ですよね気温と太陽と土と環境
どのように察知してコントロールして
いるのか?? 不思議の世界ですね
Unknown (kazuyoo60)
2017-06-14 10:35:10
エネルギーの無駄使いはしない、ということでしょうね。なのに、せっせと剪定している私です。
ごくまれにケヤキかなと思う苗が見つかりますが、育てる場所はないので引いています。
Unknown (ばらりん)
2017-06-14 10:58:33
ケヤキは武蔵野の屋敷林の印象があります。
大木になり、風から守り、枯れれば堆肥になる。
原宿ではお洒落なケヤキ並木ですが、
東京のはずれに行くと、今でも立派な
お屋敷を取り囲むケヤキの巨木が見られます。
ケヤキ (みーばあ)
2017-06-14 11:44:56
驚きです
本当に無駄のない仕組み
すばらしいですね~
ケヤキ、えらいな~
恥ずかしい位無駄なことばかりやっています
植物が一番偉いのかも
一番エコですね
何と言う😵❗ (きぎしずく)
2017-06-14 15:34:52
ケヤキの葉は、一つひとつの小さな葉がプクプクとしていて、とても愛嬌があって可愛いくて好きです🎵それが、こんなに知恵を持って実をつけているのかと、ビックリ😵です!近くにケヤキ並木があるので、早速見に行ってきまぁす🙌
ケヤキ (tenten-3)
2017-06-14 17:25:25
ケヤキの木はわりあい背が高いので枝先までじっくり観察したことはありませんでした

植物はどこで生きていく最善の方法を考えているのか不思議ですね

松本周辺ではケヤキの大木に宿木がついて弱っているのを見かけることがあります。
Unknown (さいちママ)
2017-06-14 17:52:45
我が家のシンボルツリーのケヤキもあちこちに種を飛ばしてあちこちに芽が出ています。
少し伸びると根もなかなか抜けないの。
知らずに育っているので大変ですーー。
しみじみ反省です (こいと)
2017-06-14 18:24:22
植物の世界は奥深く、不思議がいっぱいですね。
なんて賢く潔いのでしょう!
植物から見たら、人間て愚かに見えるでしょうね。
シンプルに生きることを目指しているつもりが、
日々無駄がいっぱいありますもん。
しみじみ~反省です。
文章が分かりにくかったですね。 (fukurou0731)
2017-06-14 20:04:31
イケリン様
こんばんは。
文章がもうひとつ分かりにくかったですね。
申し訳ありません。
ケヤキはニレ科です。
カエデは風で種子を散布するのですが、プロペラを持っています。ケヤキはプロペラの代わりに小さい葉を一緒につけて種子を飛ばすと言う意味だったんです。
芽がついていない! (fukurou0731)
2017-06-14 20:07:33
maria様
こんばんは。
果実がついた小枝が落ちているのを見つけたら、芽があるかないか確かめてください。
飛ばしてしまうのだから芽をつけるような無駄なことはしないのです。
私も無駄ばかりしていますよ!
無駄は人間の特権かも?! (fukurou0731)
2017-06-14 20:11:33
ヒトリシズカ様
こんばんは。
植物は本当に無駄なく生きていますね。小さな小さな種子は発芽しにくいと思うと数を多くしたり、大きく発芽しやすかったら数を少なくするなど、合理的です。人間は生物の中でも趣味など一見無駄と思えることに時間を使う貴重な生物なんですね。
合理的なんですね。 (fukurou0731)
2017-06-14 20:16:05
Ke-n様
こんばんは。
植物の世界は無駄がないと言うより合理的なんですね。
合理的でない生き物は生存競争に勝ち残れず滅びていくのでしょう。
遺伝子に (fukurou0731)
2017-06-14 20:20:02
ワイコマ様
こんばんは。
人間は考える葦だそうですが、植物は考えることができません。
何億年という長い時間をかけて進化をしてきて、その情報が遺伝子に組み込まれているのでしょうね?!
発芽しやすいですね。 (fukurou0731)
2017-06-14 20:23:55
kazuyoo60様
こんばんは。
ケヤキは発芽率はいいのでしょうね。
葉が何枚かついただけでは、それほど遠くまで飛ばされることはないと思うのですが、思わない場所から芽を出していることがありますね。
武蔵野 (fukurou0731)
2017-06-14 20:29:29
ばらりん様
こんばんは。
東京都から埼玉県を中心に広がる武蔵野と言えば、昔は雑木林が代名詞だったように思います。もちろん今はその面影はないのでしょうが。ケヤキやクヌギなどの落葉樹で明るい林だったのでしょうね。
無駄を楽しむ! (fukurou0731)
2017-06-14 20:31:58
みーばあ様
こんばんは。
いえいえ人間は無駄を楽しみに変えて生きる生物だと思いますよ。
エコは植物に学ぶとして、無駄を楽しみながら生きていきたいものですね。
ケヤキ (fukurou0731)
2017-06-14 20:35:41
きぎしずく様
こんばんは。
ケヤキの葉はとても整った形をしていますね。
鋸歯の形もとてもかっこいいと思っています。
種子散布、一工夫あって面白いですよね。
ケヤキは (fukurou0731)
2017-06-14 20:38:55
tenten-3様
こんばんは。
ケヤキは大木になりますね。
箒を逆さまに立てたような樹形をしていて、並木等に利用されています。近くのケヤキ並木も剪定され過ぎて、ケヤキだとは思われないほど哀れな木になっています。
発芽率良さそう! (fukurou0731)
2017-06-14 20:42:16
さいちママ様
こんばんは。
ケヤキは発芽率が良さそうですね。
結構見つけたときはしっかり根が張って引き抜きにくいでしょうね。発芽するとまず根をしっかり張ると言うのは樹木の特徴ですね。
ありがとうございました。 (fukurou0731)
2017-06-14 20:46:51
こいと様
こんばんは。
私も無駄ばかりしています。
無駄をしない生き方は植物に任せておいて、人間の特徴、無駄をしながら楽しんで生きると言う生き方を楽しみましょう。
趣味の世界なんて植物から見たら究極の無駄なんでしょうね!?
でも、無駄もまた楽し!ですね。
こんばんは (sumika)
2017-06-14 21:35:46
fukurou様
こんばんは
いつも、植物の小さな世界をUPして下さり
ありがとうございます。
私は、植物の世界に驚き、楽しく拝見しています。
どんぐりのブログも面白かったです。
ドングリ大好きなんです。 (fukurou0731)
2017-06-14 22:08:07
sumika様
こんばんは。
ドングリ大好きです。
散歩道の公園にはブナ科のドングリの木が4種類あります。あと2種類も紹介しようと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL