Fさんの日々の記録と山歩き

 山歩きが生き甲斐の団塊オヤジです。山行記や,その他日々思うところを綴っていこうと思います。

19年ぶりのワカン歩行

2017年04月21日 | 日記

 4月21日(金)

 ワカンはピッケルやアイゼンと共に雪山登山の必携品です。だから雪山へ行く時はいつもザックの背中に括りつけて行くのだが、ここ十数年使ったためしがない。

 というのも近年は若い頃のようにラッセルしなきゃ登れない山など近づかず、専らトレイルがバッチリ付いた雪山しか行かないからだ。最後にワカンを使ったのは多分平成10年元旦の南ア、聖岳ではなかったかと思う。

平成10年元旦、南ア、聖岳薊畑のテント設営地

 平成10年元旦の聖岳山頂(立ってられない程の強風だった。)

 あれから19年、いつもお飾りでしかないワカンが不憫に思っていた。先日谷川岳へ行った時早めに下山したので、ワカンを靴に装着し天神平スキー場のゲレンデ内をしばらく歩いてみた。

 久し振りのワカン歩行だが、近頃はスノーシューが全盛なので何だかダサい感じがしないでもない。そんな私の歩く姿を雪見見物の観光客が物珍しげに眺めていた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍政権安泰の影の功労者は... | トップ | 中央沿線、峰山登山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。