ふくらの家 便り

江南市国際交流協会の活動拠点「ふくらの家」の日々の出来事を綴ります

ミャンマー料理教室(りょうり きょうしつ)

2017年03月06日 | 料理

3月5日(日)布袋(ほてい)ふれあい会館(かいかん)で、ミャンマー料理(りょうり)教室(きょうしつ)がありました。

教(おし)えてくださったのは、ミャンマー出身(しゅっしん)の方(かた)です。

ベトナム人(じん)の方々(かたがた)が 多数(たすう)参加(さんか)されました。

国(くに)の料理(りょうり)と にていたかな?

 

帰国(きこく)された際(さい)、買ってこられたココナツミルク。

 

パートソム(さかなのすっぱいスープ)・・・ローゼルという乾燥(かんそう)バラで煮出(にだ)します。
ヌーサー(ひきにくの にんにくいため)・・・ハンバーグみたいですね。
もち米(ごめ)
マペンカンティ(かぼちゃのココナッツミルクあえ)

 

次回(じかい)は、5月にベトナム料理(りょうり)の予定(よてい)です。

広報(こうほう)をチェックしてくださいね!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 図書館(としょかん)で、パキ... | トップ | ミツカン酢の里(す の さ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む