ヒヨコ・イン・ザ・ワールド

Fukunosukeとhiyokoが綴るブログ。バリ島旅行記とスペイン旅行記だったのですが、最近は色々増えました。

バリ2009(36):カルマ・カンダラで最後のhiyoko祭

2009-07-15 22:11:47 | バリ旅行2009
Fukunosukeです。


さあ、今回のバリ旅行の締めくくりは、カルマ・カンダラという
新リゾートでの夕御飯です。


タイチョも行ったし
みゆさんも行った
もちろんベッティーナさんも行ってる



なぜかみんなランチに行ってます。僕らもそうすれば
よかったなー。“バリなのに地中海っぽい”という
ここの雰囲気は、青い空、青い海によく映えます。


まあまあ。とりあえず行ってみましょ。



レストラン上のルーフバー、、、というか単なる屋上かな、、、。
いやー、天気がよければこの方向に夕陽が見えたはず
です。全く残念。



hiyokoは、「ひみつしれい」を世界のエージェントに送信中。「ちきゅうせいふく」を
企んでいるに違いない。何とか阻止せねばなんねぇど。



へぇ。これはどこのテイストなんでしょうね。カラッとした天気のよい昼下がり、
ここで過ごすのも気持ちよさそうです。←暑いって。



食前酒を飲みながら、しばし、ちきゅうせいふくに思いを馳せる。



んー。ここの夕焼けは、いつかリベンジしないといけないね。



レストランフロアに降りて来ました、、、と。



そんなに広くないですが、例によってお客さんはほとんどいない(笑)ので、
プライベート感たっぷり。



わー、もう真っ暗。こうなると、ロケーションのありがたみもなくなります。
やっぱり昼間に来るべきでしょう。



何も見えない。しょうがない、食べよー。









いやぁ。もう、バリはどこで食べても美味しいというくらい、
レベルが高いですね。ここだってとても美味しい。

でも、どこで食べても、“軽めのイタリアン”ぽい感じで、
味が似ているような気がしなくもない、、、かな?、、、(汗)




はいー。お決まりのhiyoko祭ぃ~!これで最後だよ!


中村正人のような、中村ゆうじのようなスタッフが、ケーキを持ってきてくれましたよ。
とにかくそんな風貌だから、きっと“中村さん”という名前でしょう。



今回、何度もやってわかりましたが、バリは、どこで
誕生日ケーキを頼んでも、『ローソクは1本』と決まっ
ているようですね。州法かもね。

今まじまじと見ると、このケーキはさすがに
“やけくそで作った”っぽい感じですね(笑)。




それにしても今回は、いろんなところで誕生日ケーキを
食べたなー。hiyokoはいったい幾つ歳をとったんだ?
こんな事初めて(フツーこんな事しないよね)。




ふー。今年も色々と面白かったねぇ。





とまあ、今年のバリは、こんな感じでした。なんといっても、ブログでつながった
いろんな人達とバリでお会いした事が新しい展開。「せっかくの海外旅行なのに、
それってどうなの??」と思うかも知れませんが、なんの面白い。

バリ好きの皆さんが会して、それぞれのバリへの思いを、バリで語らう、、、。


結構、やみつきになりそうですねー。








さて、今年も楽しかったバリ。そろそろお家に帰りましょう。

家に帰ったら、次回の計画を練らないとね、、、。








、、、ピューっと飛んで帰ってきました、、、。







玄関を開けた時の、フクの顔。






おー。これは明らかに苦情を訴えていますねー(笑)。ゴメンよフク。



バリレポート、以上です!





(バリ2009目次に戻る)




ジャンル:
ウェブログ
コメント (22)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人形町 松浪 | トップ | ランベリー »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あっ… (carambola)
2009-07-15 22:31:51
フクちゃん,スゴイ訴えてる(笑)
つか,怒ってる…ゴメンよ~<何で鯔が謝る(笑)

もう一つ,あっ…(^_^;)
やっぱり,カルマ・カンダラは
夜に行くと何も見えないんだ(笑)
ベッティーナさんのところで
思わずお尋ねしたんだけど,やっぱり…ね_| ̄|○

天気のいい日なら,夕日→星空が楽しめるんじゃないかな?
…海は…よほど月明かりが明るくないと無理だけど(笑)
Unknown (ベッティーナ)
2009-07-15 23:25:03
リンク、ありがとうございます!
私もリンク返しの術かけさせていただきますね。
カンダラの夜はただ闇でしたか。
でも、階段に置かれたキャンドルとかプールのライトアップとか
夜ならではの演出も素敵ですわ。
そして、hiyokoさんの3つ目のバースデーケーキ。
一度の旅行で3回なんて、羨まし過ぎ!
これも、良き旦那さまとFSのN子さんのおかげですね
フクちゃん、怒ってるかしら?
私にはお留守番中にあんなことやこんなことがあってね、って
お話がしたくてしょうがないって顔に見えます~。
終わっちゃいましたね。 (ゆうきい。)
2009-07-15 23:44:45
バリ島旅行記2009、お疲れ様でした!!!
終わっちゃってちょっと寂しいような。。。

最後の締めくくりにふさわしい素敵な絶景レストランでのバースデー♪

おめでとうございました☆

バリの素敵な所が満載で、ウットリの旅行記でした。

10月渡バリのモチベーションUPに、また読み返させていただきます♪

Unknown (daniella)
2009-07-16 01:06:51
旅行記お疲れ様でしたカントク !
今回のバリもと~っても素敵でした。
いつか、私もお気に入りのリゾートに毎年
通うような旅がしたいな~。

そして、そして、hiyokoさんはカントクに本当に
愛されていてとっても幸せ者♪
私なんて、バースデーディナーの予約も自分で
してたし(あ、こっちに来てから言葉の問題で
してくれるようになったわね。ぷ。)
「俵屋さん行ってきます」なんて言おうものなら
ブッ飛ばされかねません。ううっ。
次回の帰国時には丸Fuku印の爪のアカの煎じ薬
用意しておいてくださいね~☆
Unknown (みゆ)
2009-07-16 20:27:55
わ!お二人のバリレポが終わっちゃった(涙)
4月のマイレポ、まだ終わってないのに(汗)

夕陽は残念でしたね
でも私なんてバリで一度も「これだ!」という夕陽には
お目にかかってないんです
↑の中村ゆうじさん。まるで彼がろうそくを吹き消しているようです(笑)
リンクあーざーっす! (タイチョ)
2009-07-16 20:57:05
カントク、リンクありがとうございます!うちからもリンクさせていただきました。
昼のほうが絶景は感じられますけど夜のロマンティックさもいいじゃないっすかー
命名・中村さん。めっさ笑いました。
「どこも軽めのイタリアン」発言・・・賛同します。
でも、それぞれのロケーションやお店の雰囲気の違いにつられて結局その手の
レストランで、味をはずしたくない自分がいるのも事実でありまして(爆)
そして今年のhiyoko祭り・・・終わっちゃったんですね
来年のhiyoko祭りでお会いできたらいいなー♪
Unknown (Daisy)
2009-07-17 08:02:55
いや~素晴らしいレポートをありがとうございました!私も何度かバリには行きましたが、何だか私の知ってるバリとは別世界のようで、うっとりしながら勉強させて頂きました。来年はどんなバリ旅行になるのかしら。。。今から楽しみです(^^)

しかしどんな楽しいバケーション中でも家で猫が待ってると思うと切なくなりますよねぇ。Hiyokoさん家ではペットシッターが家に来てくれるのかしら?我が家はそうです。だから旅行中何度もペットシッターに電話して嫌がられたりしています(笑)
鯔さん (Fukunosuke)
2009-07-17 12:42:09
こんにちは!コメントありがとうございます!

おっ! 福之助ですよー。ミャーミャーうるさかったですよー。かわいそうなんですけどねー。帰国直後の2~3日は、もうべったり甘えて濃密な親子関係になります(その後そっけなくなるのが面白い)。

カルマカンダラは、昼です。
ベッティーナさん (Fukunosuke)
2009-07-17 12:46:10
こんにちは。コメントありがとうございます!

いやいや、よきダンナではないですけども、やっとかないと恐ろしいので。実態は、N子さんに全部丸投げでしたから、現場でもどういう段取りになっているか分からず、ひやひやでした。

福之助は、この後しばらく「アウアウ」言ってましたよー。文句にしか聞こえなかったなー。
ゆうきい。さん (Fukunosuke)
2009-07-17 12:50:19
こんにちはー。コメントありがとうございました!

お付き合いいただきありがとうございました!でも、もうネタ切れでございます。近頃は、泊まるところも同じだし、飲食ネタしかなくなってきてしまい、底が尽きるのも早くなってきたみたいです。ゆうきいさんが、早くバリに行って、新鮮な目でレポートされる事待ってますよー。
daniellaさん (Fukunosuke)
2009-07-17 12:54:56
こんにちは! コメントありがとうございます!

えー、daniellaさんの方が素敵なところに一杯行って羨ましいけどなー。我々はもう年寄りみたいなものですよ。

>私なんて、バースデーディナーの予約も自分で~

いやー。こんなの、N子さんに「全部ケーキつけといてください」って一言お願いしただけですよー。そしたらこうなっちゃった。そのくせ、どこでもケーキ一口しか食べないんだものなー。
みゆさん (Fukunosuke)
2009-07-17 12:57:44
こんにちは!コメントありがとうございます!

ねー。パーフェクトな夕日って、難しいみたいですねー。きっと乾季の今頃なら楽しめるのかなー。

僕らにとっては、完璧な夕日は、オーロラと同じくらい見る価値のある自然現象になっちゃいました。
タイチョさん (Fukunosuke)
2009-07-17 13:01:12
こんにちは。コメントありがとうございます!

うん。そうですよね。ある程度のクオリティに達していれば、後はバリらしいロケーションと雰囲気があればと思う気持ちもあるし、いや、どうせならおいしさでも感動したいし、、、って。

それにしても、最近は需給のバランスが崩れつつあるように思えます。どこまで、こういうクオリティが保てるのか、ちょっとだけ心配です。
Daisyさん (Fukunosuke)
2009-07-17 13:04:28
こんにちは!コメントありがとうございます。

ホントに、毎年行くたびに新しいホテルやレストランが登場して、僕らなんか全然追いつけやしません。Daisyさんもパトロールお願いします。

ウチもペットシッターです。hiyokoは、あろう事か現地滞在中、毎日のように写メールを送ってもらってチェックしているんですよー。お金がかかるって言うのに。
お疲れ様でした! (izola)
2009-07-18 13:18:21
長らくのバリレポ、お疲れ様でした~(^-^)

今年はたくさんのブロガーさんとのオフ会やhiyoko姉さん祭りと、例年以上に楽しそうで記事を読みながらウズウズしちゃいました!
もはや旅行に行くというより親戚に会いに田舎に帰るという感じですね。

何度も言うてますが、来年こそは祭りに参加できたらいいにゃ~

フクちゃんの文句顔、めちゃめちゃ可愛いにゃ~

izolaさん (Fukunosuke)
2009-07-19 11:23:38
こんにちは!コメントありがとうございます!

終わりましたー。我が家にとってのバリ、新しい展開です。んー。進化するバリというのかな。何を言っているのかな。

ひょっとして来年は、izolaさんもバリ集合なのかな。すごいですねー。じゃ、お互い、バリに着いたら電話するってことで。会う場所は追々、っていう気軽さで、約束を取り付けるって、ホントに外国じゃないですよねー。
遅ればせながら・・・ (とらねこ)
2009-07-21 22:52:12
お帰りなさい!(笑)
ほんとにお友達に会いに自然体で旅した・・って感じですね。
バースデーケーキ、ほんと愛されてるわあ(うっとり)

フクちゃんの怒り顔、キュートだにゃあ。。。
そりゃあ、主張しなくちゃね!!
Unknown (Emi)
2009-07-22 17:51:55
バリレポ、お疲れ様でした~。
いつ見ても素敵な写真に癒されます。

カルマ・カンダラはチュニジアチックで
異国にいるみたいでいいですね~。
なんだかエーゲ海方面へ旅行した気分になれそうです。

そして、フクちゃん!!!
パパ、ママいなくて寂しかったね~。
いっぱい遊んでもらってね!
とらねこさん (Fukunosuke)
2009-07-22 21:15:41
こんにちは。コメントありがとうございます!

ほんと、旅行なのか、里帰りなのかわかりませんねー。バースデーケーキって、いやそんな、FSのNさんが全部やってくれたんです。僕はよろしくお願いしますって言っただけですからー。
Emiさん (Fukunosuke)
2009-07-22 21:28:04
こんにちは。コメントありがとうございます!

やっと終わりましたよー。そうそう。チュニジアちっくと言えばそうかも。なんて、行ったことないですけど。

福之助は、旅行の間一人だから、ちょっと可哀想なんですよねー。旅行の度に、多頭飼いなら寂しい思いしなくて済むのかなーって思いますよ。
Unknown (みゆ)
2009-09-25 14:29:20
こんにちは。うふふ(←意味不明)
こちらの記事のリンク&TBさせていただきました~
あらためて自分のと比べてみると写真の広がりが素晴らしいですー
(広角レンズの差か?:笑)
あ、ちなみに私達の時は中村さんはいませんでした(笑)
みゆさん (Fukunosuke)
2009-09-27 08:46:00
こんにちは! コメントありがとうございます!

帰ってきました。えへへ。


>あらためて自分のと比べてみると写真の広がりが素晴らしいですー
そうですかー?レンズの差でしょう(笑)。いや、実は僕の方こそ、「みゆさんの方がどうもきれいだな?実はデジイチ使ってないか?」といぶかしんでいたところです。

この中村さん、途中から出てきたんです。マルタさんもいたんですけど、こちらは途中でいなくなっちゃった。


まあまあ、にしても、THE L、堪能しましたよ。残念ながら海ポチャの夕陽はダメだったんですけど、まずまず。ご一行様が嗜まれたという卓球台も拝見してまいりました!

その件はおいおい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
Karma Kandara Resort 「Di Mare」でディナー (カユマニスの香りに誘われて)
ビーチで遊び過ぎて、ディナーの予約時間に遅れないように あわててみんなでシャワーを浴びました(シャワーが4つあったので助かりました) カルマカンダラのメインダイニング「Di Mare」へGO! 2009年4月にタイチョとランチに来た時の記事はこちらです あわせて...