真空管アンプの自作日記

しばらく中断していたアンプ作りを、また始めようかと思っています。
備忘録を兼ねてます。

6B4G PP シャーシ検討1

2016-10-19 10:53:10 | 6B4G PP アン...
本日より、6B4G PPアンプのシャーシについて検討を始めようと思います。
まずは、以下をご覧ください。



以前に計画した、KT88 ppアンプのシャーシで、ここまで作って、忙しくなって放置してしまった残骸なのですが、
これを有効利用することにしました。
物は、タカチのOS49-32-43というケースを加工したもので、すべて分解可能で、部品レベルで単品購入可能ですから、
必要に応じて部品交換すれば、充分再利用可能です。
今回は、天板のみを新しいものに変えて、それを加工します。
スピーカー端子、ACインレット、RCAジャックなどはそのまま使えそうです。

次回、天板のデザインを決定したいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6B4G PP 回路決定 | トップ | 6B4G PP シャーシ検討2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。