真空管アンプの自作日記

しばらく中断していたアンプ作りを、また始めようかと思っています。
備忘録を兼ねてます。

プリアンプ ケース加工終わりました。

2017-06-15 12:03:00 | プリアンプ
プリアンプ製作で、一番気が重いケースの加工が終わりましたので、
トランス類、真空管ソケットなどを取り付けてみて、加工ミス等のチェックをおこないました。
多少の失敗はあったものの、ほぼ、思っていた通りの加工ができたようです。











ちょっと恥ずかしいぐらいの余裕のケースサイズ。
でも、配線のしやすさ、後々のメンテナンスを考えたら、悪くないと思っています。(言い訳)


このケースの天板は、内部シャーシにしてしまったので、その代用として手持ちのSLケースの天板を拝借することに。
放熱穴が開いているので、かえって好都合です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プリアンプ ケース加工2 | トップ | プリアンプ配線1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

プリアンプ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。