ビデオ撮影 編集ブログ

ビデオカメラ HFG20 HFG10
編集機 ローランド DV-7G
     & 写真編集ソフト

さるマワシとタライまわし

2017年03月08日 | Weblog

パソコンの事で
日本でも有数の会社の
「お客様相談係り」に電話しました

用件は
単純な故障修理ではなく
もう少し細かいコトでした

まず
相談係りへ電話

「それでしたら技術サポートへ」

と電話番号を知らされました

「なるほど専門分野へ紹介か」

と教えられた番号へ電話

「どちらの地域ですか」
「大阪です」

「では東大阪市長田に
係りがありますので電話番号を紹介します」


***(ワタシの経験上、多分そこは

その会社の反乱社員の坩堝)


東大阪市長田へ電話
「それは0120・・・へ電話してください」

0120・・・へ電話すると
コンピュータの音声案内
その説明を聞いているうちに

”プープープープー”

と電話が切れました

途中(***辺り)から
そんな事だろうと思っていました

なるほど、と
次のことが思い浮かびました

病院でも
回復させられる病人は
普通の病室に居るが

もう手の施しようの無い病人は
そんな人ばかりの
病室に収容されてゆく


その一流企業も

細かいことに時間と人手を
取られたくないし
商売にならない客は
お客さんでは無いのです

この世の中
企業も店も

生き残りのために大変なのでしょう

それが現実です

”ワッハッハッハー” 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 状況説明 | トップ | 若さが武器 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む