一人芝居旅日記

一人芝居の人権啓発活動や子育て講演をやっている福永宅司のブログです。子どもの学び館のスタッフ(千)も加わって書きます。

わくわくした一日

2017-06-17 10:36:12 | Weblog
 6月15日は横浜市から志共育の先駆者北見先生をお呼びして「北見俊則先生講演会」と題して子どもの学び館で行いました。
おかげで満席で、わかりやすい講義で参加者はご自身の志を明確化されて気持ちよさそうに帰られました


当日午前は、急きょ、全校『学び合い』で著しく成果をあげています、博多区の東光中視察。
実は大宰府天満宮ご招待バージョンだったのを「北見さん、ここ、全校『学び合い』やってすごい成果だしている学校ですよ。」
「だったら視察されたら、校長先生いつでも参観オッケーて言われてたから。」これも同乗していた福岡学校レクリェーションの代表大平先生が提案。
お付き合いある東光中元主校長先生に即電話「どうぞ、どうぞ」
この先は想像できるでしょう。


すごいの一言。しっとりしているムード、教室環境の美しさ
長い実践の積み重ねを感じます。
『学び合い』スタートブックの執筆者の一人でもある北見さんと東光中をつくりあげた、視察者が続々来校する力のある学校をつくりあげた元主校長先生との出会い。
素敵な実践を追い続ける大平先生、まさに熱い時間を過ごしました。


午後は大宰府へ。


そして7時から講演会。終わってからは学校レクリェーションのメンバーの懐かしい同窓会へと続いていきます。
この日もわくわくした一日でした。
北見さんがつないでくれた出会い、再会。
わくわくする毎日をまた学び館で。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田隈塾全員集合 | トップ | 福岡市南区思春期講演 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む